現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS アフラック、6月に「やさしいEVER」専用の新特約を投入―引受基準緩和型終身保険の特約版。

<<   作成日時 : 2008/05/16 22:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

5月12日、アメリカンファミリー生命保険は、6月1日に引受基準緩和型医療保険・「やさしいEVFER」専用の、新しい特約を投入すると発表*しました。

*詳しくはこちらをどうぞ。
  • 〜〈やさしいEVER〉専用の死亡保障特約〜

    上記リンク先にもありますが、新たに投入される特約は、引受基準緩和型終身保険〈アフラックの終身特約(やさしいEVER用)〉です。

    …つまり、健康上のリスクを抱えている人でも加入できる可能性がある終身保険を、「やさしいEVER」の特約として新たに投入する、ということですね。

    【同特約についての所見と感想】
    あえて終身払いの引受基準緩和型医療保険の特約として投入する方法をとったのは、

    @引受査定のハードルを下げるだけでも、保険会社にとってはリスクが高くなり、死亡保険金支払い発生率の予測が難しくなるのに、その上短期払いという仕組みを導入することはリスク管理上好ましくないと判断した。

    A終身払い(死亡するまで支払う)という保険料の払込方法に対する抵抗感を抑えるため。


    ―といったことが背景にあるのではないかと考えております。

    また、同特約は中途付加ができないということですが、これは既に加入している人や、既存契約者に保障の追加提案をしたいと考えていた代理店にとって痛いのではないかと思います。

    【特約の特徴と保障内容】

    1)引受基準を緩和した終身保険特約

    主契約となる「やさしいEVER」と同じ簡単な告知書を使用しており、「やさしいEVER」に加入できる人は、この特約にも加入できます。

    2)契約可能な年齢の範囲
    主契約と同様、満40歳〜80歳までです。

    3)保険料払込方法
    主契約と同じ「終身払い」のみです。

    4)保険金額の範囲
    100万円〜1000万円です。ただし、満61歳以上の人は800万円が上限となります。

    5)健康状態の告知方法
    被保険者自身が所定の書類に記入する方法、いわゆる「告知書扱い」のみです。

    6)保障内容
    ・特約死亡保険金…疾病による死亡は、契約日から1年以内は50%に削減。

    ・特約災害死亡保険金…災害による死亡は、契約日から1年以内でも100%支払い。

    【特約保険料】
    ニュースリリース(上記リンク先)を通じて明らかになっている特約保険料は以下の通りです。

    ・男性
    40歳…2142円

    50歳…3089円

    60歳…4637円

    70歳…7613円

    80歳…1万3313円

    ・女性
    40歳…1735円

    50歳…2420円

    60歳…3552円

    70歳…5687円

    80歳…1万0068円


    以上です。

    人気ランキングは、5月16日22:00現在で21位…ちょっと下がってしまいました。皆様のワンクリックをお待ちしております。
    人気ブログランキングへ
    画像

    マネポケランキングは、現在32位…アップしました。ありがとうございます。目指せベスト20!!皆様のワンクリックをお待ちしております。
    マネポケ金融投資ブログランキング!
    画像
  • にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ 人気ブログランキングへ
    ブログサークル
    ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
    web拍手 by FC2

    テーマ

    注目テーマ 一覧


    月別リンク

    ブログ気持玉

    クリックして気持ちを伝えよう!
    ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
    →ログインへ

    トラックバック(3件)

    タイトル (本文) ブログ名/日時
    アフラックの生命保険
    よくよく調べてみると、将来のニーズに合わせて保障が変更できるという内容のもの。こちらは、3歳から55歳の方までがご契約可能だそうです。その後も4通りの選択肢があり、死亡保障を継続する選択と、60歳を機に医療保険と死亡保障を組み合わせたコースにする選択、そして介護年金コースに変更する選択、最後が、年金コースに変更する選択。アフラックの数ある保険のプランの中に、生命保険の分類で「未来の自分が決める保険WAYS」というおもしろい名前のプランがありました。更に保険料は生命保険料控除の... ...続きを見る
    保険はアフラックがいい
    2008/06/03 21:59
    アフラックのアヒルは本物?
    のアヒルは本物なのでしょうか?皆さんは気になったことはありませんか?実は、あのアヒルロボットなんです。アフラックのホームページによると、元々、アフラックダックはアメリカで本物のアヒルを使ってCMをしていたそうです。アフラックが日本に進出するに当たり、日本版「アフラックダック」を作るため、千葉県にある「市原ぞうの国」の協力により、8羽の若い野生オスのアヒルを集め、約2週間かけてモデルとなるアヒル選びが行われました。アヒルにもそれぞれ個性があるらしく、「真っ直ぐ歩くのが... ...続きを見る
    アフラック生命保険口コミ評判
    2008/06/05 01:56
    生命保険のご紹介
    アフラックの生命保険で、経済的負担を考えて、金額を抑えたプランがあります。それが、「アフラックの定期保険Lightフィットプラン」その特徴と致しまして、無配当保険なので割安な保険料で死亡保障を確保できるという特徴があります。たとえば、アフラックの生命保険について詳しく書かれたHPの例では、死亡保険金額200万円コース30歳女性で、保険料は月々384 円!(個別取扱「元気割引適用なし」の場合)そして、自動更新が行えて最長80歳までしっかりサポートしてくれる優れモノのようです。医... ...続きを見る
    アフラック生命保険口コミ評判
    2008/10/26 00:03

    トラックバック用URL help


    自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

    タイトル
    本 文

    コメント(2件)

    内 容 ニックネーム/日時
    こんばんは。

    アフラックの新商品(特約)ですね。
    私はもともと「やさしいシリーズ」(引き受け緩和型)はほとんど売りません。保険料が高すぎますね。もちろん高い保険料にも理由があるわけですが、現実にはうーん。。という感じです。
    佐藤
    URL
    2008/05/17 21:29
    佐藤さん、こんばんは。
    一番コメントありがとうございます。
    …「佐藤さん、たぶん『保険料が高すぎますね』といった評価をするだろうなぁ…」と思いつつ書きました^^;
    この手の保険商品を出すということは、ローリスクの新規契約獲得が各社相当落ち込んでいるため、ミドルリスク層のわずかなマーケットを確保しておく必要があるためではないかと思います。
    現役保険営業マン
    2008/05/17 22:17

    コメントする help

    ニックネーム
    URL(任意)
    本 文

    管理人への保険相談はこちらをご利用ください

    アフラック、6月に「やさしいEVER」専用の新特約を投入―引受基準緩和型終身保険の特約版。 現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる