現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS 太陽生命、大同生命、T&Dフィナンシャル生命の第2四半期(中間期)業績。

<<   作成日時 : 2011/11/19 18:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 2

11月17日、太陽生命保険、大同生命保険、T&Dフィナンシャル生命保険の3社はそろってHPにて、平成24年3月期第2四半期業績を発表*しました。

*詳しくはこちらをどうぞ。
  • 太陽生命・11/17ニュースリリース 平成24年3月期第2四半期(中間)決算のお知らせ

  • 大同生命・11/17ニュースリリース 平成24年3月期第2四半期(中間)決算のお知らせ

  • T&Dフィナンシャル生命・11/17ニュースリリース 平成24年3月期第2四半期(中間)決算のお知らせ

    【管理人の感想】
    1.太陽生命
    1)個人年金保険が好調

    個人保険の新契約件数・契約高・年換算保険料がいずれも前年同期で減少に終わった一方で、個人年金の新契約件数・契約高・年換算保険料はそれぞれ、前年同期比162%、153.7%、167.1%と50〜60%以上の増加でした。

    おそらくは同社の主力商品の1つである「保険組曲Best総合年金リレープラン」が、それまでの保険組曲が掘り起こしきれなかった生存保障ニードを掘り起こしているものと思われます。

    2)東日本大震災における保険金・給付金等の支払額見込みは約31億円
    東日本大震災における保険金・給付金等の支払額見込みは、約31億円と発表しています。

    2.大同生命
    1)契約者向けの重大疾病保障保険が好調か

    個人保険の新契約件数が前年同期比で増加していたものの、契約高は減少していました。また、新契約年換算保険料を見ると、「医療保障・生前給付保障等」が前年同期比274.4%と大きく増加していました。

    このことから、主力商品である定期保険は新規の契約が伸びなかったものの、昨年に投入された経営者向けの重大疾病保障保険が、引き続き好調であったものと思われます。

    2)東日本大震災における保険金・給付祈祷の支払額見込みは約53億円
    東日本大震災における保険金・給付金等の支払額見込みは、約53億円と発表しています。

    3.T&Dフィナンシャル生命
    1)昨年投入の終身保険が徐々に契約を獲得

    個人保険の新契約件数・契約高・年換算保険料はいずれも前年同期比で、135.6%、141.6%、138.5%と大きく増加していました。

    取扱金融機関が増加したこともあってか、昨年4月に投入された終身保険が徐々に契約を伸ばしたようです。

    2)最低保証責任準備金の負担などが響き、経常損失が拡大
    新たな主力商品が着実に契約を伸ばした、という明るい材料がある一方、同社はこの第2四半期で経常損失が69億円に拡大してしまいました。これは前年同期比で157.6%の悪化です。

    その主な要因について、T&Dホールディングスは、変額個人年金保険の最低保証責任準備金の繰入額が増加したことや、変額個人年金保険の最低保証リスクにかかる金銭の信託運用益が減少したため、と発表しています。

    3)東日本大震災における保険金・給付金等の支払額見込みは約1億円
    東日本大震災における保険金・給付金等の支払額見込みは、約1億円と発表しています。

    【主要業績の内容】
    以下、太陽生命、大同生命、T&Dフィナンシャル生命の主要業績の内容です(いずれも上記ニュースリリースより抜粋・転載)。

    【太陽生命】
    ○保有契約 ( )内は前年度実績
    1)契約件数

    ・個人保険…531万7000件 (483万8000件)

    ・個人年金保険…119万8000件 (121万件)

    ・個人保険+個人年金保険…651万5000件 (604万8000件)


    2)契約高
    ・個人保険…16兆3559億円 (15兆3551億円)

    ・個人年金保険…3兆3690億円 (3兆4155億円)

    ・個人保険+個人年金保険…19兆7249億円 (18兆7706億円)

    ・団体保険…10兆2355億円 (10兆2198億円)

    ・団体年金保険…8040億円 (7459億円)


    ○新契約
    1)契約件数

    ・個人保険…58万8000件 前年同期比90.6%

    ・個人年金保険…3万6000件 前年同期比162%

    ・個人保険+個人年金保険…62万5000件 前年同期比93%


    2)契約高
    ・個人保険…1兆2880億円 前年同期比91.6%

    ・個人年金保険…930億円 前年同期比153.7%

    ・個人保険+個人年金保険…1兆3811億円 前年同期比94.2%

    ・団体保険…9億円 前年同期比5.9%

    ・団体年金保険…0億円 前年同期比31.1%


    ○年換算保険料
    1)保有契約 ( )内は前年度実績

    ・個人保険…3755億円 (3877億円)

    ・個人年金保険…2150億円 (2108億円)

    ・個人保険+個人年金保険…5906億円 (5985億円)

     うち医療保障・生前給付保障等…1066億円 (1092億円)


    2)新契約
    ・個人保険…135億円 前年同期比89.8%

    ・個人年金保険…73億円 前年同期比167.1%

    ・個人保険+個人年金保険…209億円 前年同期比107.2%

     うち医療保障・生前給付保障等…33億円 前年同期比91.4%


    ○解約失効高
    1)件数

    ・個人保険…15万2000件 前年同期比120.1%

    ・個人年金保険…7000件 前年同期比95.5%

    ・個人保険+個人年金保険…15万9000件 前年同期比118.6%


    2)金額
    ・個人保険…5702億円 前年同期比107.8%

    ・個人年金保険…233億円 前年同期比96%

    ・個人保険+個人年金保険…5936億円 前年同期比107.3%

    ・団体保険…1億円 前年同期比11.2%


    ○解約失効率 ( )内は前年度数値
    ・個人保険…3.59% (3.61%)

    ・個人年金保険…0.69% (0.70%)

    ・個人保険+個人年金保険…3.08% (3.05%)

    ・団体保険…0.00% (0.01%)


    ○保険料等収入、保険金等支払金、経常利益、中間純利益
    ・保険料等収入…3593億円 前年同期比102.1%

    ・保険金等支払金…3533億円 前年同期比96%

    ・経常利益…345億円 前年同期比113.1%

    ・中間純利益…144億円 前年同期比126.3%


    ○基礎利益、ソルベンシーマージン比率 ( )内は前年度数値
    ・基礎利益…301億円 前年同期比164%

    ・ソルベンシー・マージン比率…1243% (1128.5%)


    【大同生命】
    ○保有契約 ( )内は前年度実績
    1)契約件数

    ・個人保険…169万3000件 (172万9000件)

     うち個人定期保険…128万2000件 (132万件)

    ・個人年金保険…16万7000件 (16万5000件)

    ・個人保険+個人年金保険…186万件 (189万5000件)


    2)契約高
    ・個人保険…35兆192億円 (35兆6402億円)

     うち個人定期保険…33兆336億円 (33兆5643億円)

    ・個人年金保険…1兆3254億円 (1兆3352億円)

    ・個人保険+個人年金保険…36兆3446億円 (36兆9755億円)

    ・団体保険…9兆900億円 (9兆6622億円)

    ・団体年金保険…9893億円 (1兆1610億円)


    ○新契約
    1)契約件数

    ・個人保険…8万1000件 前年同期比105.1%

     うち個人定期保険…5万6000件 前年同期比86.8%

    ・個人年金保険…3000件 前年同期比84.1%

    ・個人保険+個人年金保険…8万4000件 前年同期比104.1%


    2)契約高
    ・個人保険…1兆6400億円 前年同期比90.2%

     うち個人定期保険…1兆5916億円 前年同期比89.2%

    ・個人年金保険…284億円 前年同期比76%

    ・個人保険+個人年金保険…1兆6685億円 前年同期比89.9%

    ・団体保険…37億円 前年同期比609.3%

    ・団体年金保険…― 前年同期比0%


    ○年換算保険料
    1)保有契約 ( )内は前年度実績

    ・個人保険…5649億円 (5759億円)

    ・個人年金保険…564億円 (1538億円)

    ・個人保険+個人年金保険…6213億円 (7298億円)

     うち医療保障・生前給付保障等…508億円 (496億円)


    2)新契約
    ・個人保険…279億円 前年同期比100.1%

    ・個人年金保険…20億円 前年同期比36.8%

    ・個人保険+個人年金保険…300億円 前年同期比89.6%

     うち医療保障・生前給付保障等…34億円 前年同期比274.4%


    ○解約失効高
    1)件数

    ・個人保険…7万7000件 前年同期比89.6%

    ・個人年金保険…2000件 前年同期比86.1%

    ・個人保険+個人年金保険…8万件 前年同期比89.5%


    2)金額
    ・個人保険…1兆4975億円 前年同期比88.8%

    ・個人年金保険…235億円 前年同期比94.1%

    ・個人保険+個人年金保険…1兆5211億円 前年同期比88.9%


    ○契約失効率 ( )内は前年度数値
    ・個人保険…4.24% (4.69%)

    ・個人年金保険…1.77% (1.88%)

    ・個人保険+個人年金保険…4.15% (4.59%)


    ○保険料等収入、保険金等支払金、経常利益、中間純利益
    ・保険料等収入…3589億円 前年同期比99.7%

    ・保険金等支払金…3816億円 前年同期比98.7%

    ・経常利益…420億円 前年同期比121.3%

    ・中間純利益…190億円 前年同期比154.9%


    ○基礎利益、ソルベンシー・マージン比率 ( )内は前年度数値
    ・基礎利益…451億円 前年同期比125.9%

    ・ソルベンシー・マージン比率…1303.3% (1120.6%)


    【T&Dフィナンシャル生命】
    ○保有契約 ( )内は前年度実績
    1)契約件数

    ・個人保険…16万6000件 (17万6000件)

    ・個人年金保険…17万7000件 (18万3000件)

    ・個人保険+個人年金保険…34万3000件 (36万件)


    2)契約高
    ・個人保険…1兆112億円 (1兆1018億円)

    ・個人年金保険…9796億円 (1兆591億円)

    ・個人保険+個人年金保険…1兆9909億円 (2兆1609億円)

    ・団体保険…1億円 (1億円)

    ・団体年金保険…132億円 (239億円)


    ○新契約
    1)契約件数

    ・個人保険…1000件 前年同期比135.6%

    ・個人年金保険…―件 前年同期比0%

    ・個人保険+個人年金保険…1000件 前年同期比119.8%


    2)契約高
    ・個人保険…116億円 前年同期比141.6%

    ・個人年金保険…― 前年同期比0%

    ・個人保険+個人年金保険…116億円 前年同期比123.6%


    ○年換算保険料
    1)保有契約 ( )内は前年度実績

    ・個人保険…186億円 (191億円)

    ・個人年金保険…1545億円 (1605億円)

    ・個人保険+個人年金保険…1731億円 (1796億円)

     うち医療保障・生前給付保障等…43億円 (47億円)


    2)新契約
    ・個人保険…6億円 前年同期比138.5%

    ・個人年金保険…― 前年同期比0%

    ・個人保険+個人年金保険…6億円 前年同期比100.3%


    ○解約失効高
    1)件数

    ・個人保険…3000件 前年同期比78.2%

    ・個人年金保険…1000件 前年同期比115.9%

    ・個人保険+個人年金保険…5000件 前年同期比86.9%


    2)金額
    ・個人保険…285億円 前年同期比70.1%

    ・個人年金保険…125億円 前年同期比102.3%

    ・個人保険+個人年金保険…410億円 前年同期比77.5%


    ○解約失効率 ( )内は前年度数値
    ・個人保険…2.7% (3.49%)

    ・個人年金保険…1.19% (1.09%)

    ・個人保険+個人年金保険…1.95% (2.31%)


    ○保険料等収入、保険金等支払金、経常利益、中間純利益 ▲はマイナス
    ・保険料等収入…190億円 前年同期比105.9%

    ・保険金等支払金…501億円 前年同期比116.3%

    ・経常利益…▲69億円 前年同期比257.6%

    ・中間純利益…▲50億円 前年同期比252.4%


    ○基礎利益、ソルベンシー・マージン比率 ▲はマイナス。( )内は前年度数値
    ・基礎利益…▲156億円 前年同期比109.1%

    ・ソルベンシー・マージン比率…571.5% (629.6%)



    以上です。

    画像
    ↑、道路脇の畑の柵として利用されている、古タイヤの上で休息中のセマダラコガネです(7月上旬に撮影)。

    人気ランキングは、11月19日18:30現在で6位…アップしました。ありがとうございます。皆様のワンクリックをお待ちしております。
    人気ブログランキングへ
    人気ブログランキングへ

    マネポケランキングは、現在17位…横ばい状態です。皆様のワンクリックをお待ちしております。
    マネポケ金融投資ブログランキング!
    マネポケ金融投資ブログランキングへ
  • にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ 人気ブログランキングへ
    ブログサークル
    ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
    web拍手 by FC2

    テーマ

    注目テーマ 一覧


    月別リンク

    ブログ気持玉

    クリックして気持ちを伝えよう!
    ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
    →ログインへ
    気持玉数 : 4
    なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

    トラックバック(1件)

    タイトル (本文) ブログ名/日時
    創業110年迎える大同生命 所蔵文書を公開
    15日に創業110周年を迎える大同生命保険は、記念事業として行っている同社所蔵文書研究プロジェクトの研究成果の一部とその資料を14日から、同社大阪本社で一般公開する。同社の創業一族である大坂の豪商・加島屋(広岡家)より伝わる米取引にまつわる文書や新撰組の借用書をはじめ、戦前から残る同社の株主総会議事録など歴史的意義のある文書と、その研究成果を展示する。 ...続きを見る
    ローカルニュースの旅
    2012/07/10 18:06

    トラックバック用URL help


    自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

    タイトル
    本 文

    コメント(2件)

    内 容 ニックネーム/日時
    まいどです。

    日本も実体経済は深刻です。この上に病を抱えるとどうにもなりません。保険は加入できる間に加入しておくべきです。記事とは直接的関係のあるコメントではないかもしれませんがお許しください。

    阿南龍子
    2011/11/19 20:58
    阿南龍子さん、こんばんは。
    一番コメントありがとうございます

    その実体経済に止めを刺そうとしているのが経団連と民主党という政財界の売国集団です。

    アジアの成長を取り込む、平成の開国、などという幻想を振りまき、主権喪失による国家衰退へ突き進もうというのですからきわめて危険な状況です。

    経団連が欲しているのは低賃金で都合よくこき使える「奴隷」です。自分達で国内の雇用の質を劣悪化させて、消費を底冷えさせておきながら、消費が伸び悩む、などとよくもまぁ言えたものです。
    現役保険営業マン
    2011/11/20 18:14

    コメントする help

    ニックネーム
    URL(任意)
    本 文

    管理人への保険相談はこちらをご利用ください

    太陽生命、大同生命、T&Dフィナンシャル生命の第2四半期(中間期)業績。 現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる