現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS 日経さん、学資保険は「生存保障を提供する保険」です。

<<   作成日時 : 2011/11/09 23:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

11月9日の日本経済新聞・朝刊に、生存保険の1つである、学資保険についての記事がありました。

記事によりますと、

< 厳しい雇用環境が続くなか、子育て世帯が頭を痛めるのは学費の負担だ。そんな需要を見込み、生命保険各社は入学資金を積み立てる「学資保険」に力を入れる。

 学資保険は毎月、一定額を積み立てて高校や大学の入学時にまとまったお金を受け取る仕組み。学費の積み立てを重視する「貯蓄型」と、医療保障や死亡保障がある「保障型」の2タイプがある。>


とのことです。

【管理人の感想】
え〜っと…日経さん、学資保険は「お子様を保険の対象にした、生存保障(保険会社によってはそれに加えて死亡保障や医療保障)を提供する保険」です。

貯蓄型の学資保険、というのは正確には存在しません。

それを、貯蓄型と保障型の2タイプがある(キリッ)と説明されると、一般の消費者が誤解してしまい、無意味な預貯金との比較を行ってしまう原因となりますので、とても困るのですよね。

正確には、「生存保障(進学額資金と満期額資金の支払い機能)に特化した、あるいは重点を置いたタイプ」と、「生存保障に医療保障や死亡保障を付けたタイプ」の2つがあるのです。

マネー誌などの保険特集で「貯蓄型」とか「貯蓄率が高い」と紹介されているのは、「生存保障に特化した、あるいは重点を置いたタイプ」です。

繰り返しますが、学資保険はあくまで「生存保障(保険会社によってはそれに加えて死亡保障や医療保障)を提供する保険」です。

生命保険会社と契約することで、主に進学時の費用として活用していただくための保障(進学額資金や満期額資金)が提供されるのであって、銀行や郵便貯金のように貯蓄するものではありません。

くれぐれも誤解されないようご注意ください。

【記事の内容】
以下、記事の内容です。

―日本経済新聞 2011年11月9日朝刊―

【学資保険 お金を育てる―貯蓄型、コツコツ計画的に。保障型、入院・死亡厚い給付】

 厳しい雇用環境が続くなか、子育て世帯が頭を痛めるのは学費の負担だ。そんな需要を見込み、生命保険各社は入学資金を積み立てる「学資保険」に力を入れる。

 学資保険は毎月、一定額を積み立てて高校や大学の入学時にまとまったお金を受け取る仕組み。学費の積み立てを重視する「貯蓄型」と、医療保障や死亡保障がある「保障型」の2タイプがある。

 貯蓄型は基本的に払い込んだ金額よりも多くお金を受け取れる。アメリカンファミリー生命保険(アフラック)の「夢みるこどもの学資保険」は、高校進学時と大学進学時に保険金が出る。契約によっては返戻率(払い込んだ額に対する受取額の割合)が110%を超える。

 ソニー生命保険の「学資保険スクエア」は保険金を受け取る時期が17、18、20、22歳の4回ある。毎月支払う保険料を目安に受取総額を決められるほか、まず受取総額を決めてから保険料を割り出すことも可能だ。

 富国生命保険の「みらいのつばさ」は、兄弟や姉妹で加入すると保険料を割り引く制度を導入。払い込みが月払いの場合、満期保険金10万円につき月額10円を割り引く。

 保障型の学資保険ではかんぽ生命保険の商品が代表例。「新学資保険」は子どもが死亡したときに死亡保険金が出る。保障は手厚いが、返戻率は低い。東京海上日動あんしん生命保険の「こども保険」も保障型だが、実際の運用益が当初予想を超えると5年ごとに配当金が支給される。

 学資保険は加入時の利回りが契約期間中はずっと適用される。契約後に金利が上がれば、他の金融商品よりも利回りが低くなる可能性がある。また、途中解約すると元本割れすることもある。加入する前に今後の金利の動きをよく見極めることも必要になる。


以上です。

画像
↑、玄関先のプランターに咲いた白い薔薇の花弁の間から顔を出すウスチャコガネです(7月上旬に撮影)。

人気ランキングは、11月9日23:00現在で8位…横ばい状態です。皆様のワンクリックをお待ちしております。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

マネポケランキングは、現在15位…横ばい状態です。皆様のワンクリックをお待ちしております。
マネポケ金融投資ブログランキング!
マネポケ金融投資ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ 人気ブログランキングへ
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
web拍手 by FC2

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
生存保険でもなく、正確には生死混合保険ではないでしょうか?

2011/11/10 18:19
「あ」さん、ご指摘ありがとうございます
本文を書き直しました。
現役保険営業マン
2011/11/10 19:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

管理人への保険相談はこちらをご利用ください

日経さん、学資保険は「生存保障を提供する保険」です。 現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる