現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS T&Dフィナンシャル生命の主力保険商品が好調だそうです。

<<   作成日時 : 2012/03/29 11:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

3月28日の保険毎日新聞・保毎ウェブが、T&Dフィナンシャル生命保険の主力保険商品に関する記事を配信しました。

配信された記事によりますと、

< T&Dフィナンシャル生命の販売が拡大している。主力商品の無配当終身保険(積立利率選択・T型)「生涯プレミアム・ジャパン」は、昨年8月に三菱東京UFJ銀行での発売を皮切りに、11月以降に取り扱い金融機関が急増し現在は29金融機関。12月以降、販売が上向きとなり、今年2月の販売は1月の1.5倍を記録。そのペースは現在も継続している。個人向け国債の償還時期を迎えていることや4月からの規制緩和などの環境変化により終身保険の販売に拍車が掛かる見通しで、取り扱い金融機関もさらに10数機関の増加を予定しており、一層の伸展が見込まれる。>

とのことです。

…同社の無配当終身保険は、主力商品として君臨してきた変額個人年金保険の、収益性悪化による新規契約取扱い停止に伴い、新たに主力商品として投入されたと記憶しております。

当初は低調だったそうですが、配信された記事を拝見する限り、現在は、提携先金融機関の増加とともに、順調に契約を増やしてきているようです。

【記事の内容】

以下、配信された記事の内容です。

―2012年3月28日 保険毎日新聞・保毎ウェブ配信―

【T&Dフィナンシャル生命、「生涯プレミアム・ジャパン」が快調】

 T&Dフィナンシャル生命の販売が拡大している。主力商品の無配当終身保険(積立利率選択・T型)「生涯プレミアム・ジャパン」は、昨年8月に三菱東京UFJ銀行での発売を皮切りに、11月以降に取り扱い金融機関が急増し現在は29金融機関。12月以降、販売が上向きとなり、今年2月の販売は1月の1.5倍を記録。そのペースは現在も継続している。個人向け国債の償還時期を迎えていることや4月からの規制緩和などの環境変化により終身保険の販売に拍車が掛かる見通しで、取り扱い金融機関もさらに10数機関の増加を予定しており、一層の伸展が見込まれる。

 同商品は、保険期間中、所定の追加額が累積追加額(確定保険金額)に毎年加算され、契約者はいつでも累積追加額の全部を払い出すことができる終身保険。積立利率は、保険契約の型に応じて、対象となる指標金利を用いて設定される。具体的には、積立利率固定型は日本国債20年利回りを指標として契約日の積立利率が終身にわたり適用され、積立利率更改型は日本国債10年利回りを指標として積立利率が10年ごとの契約応当日に更改される。

 同商品を取り扱う金融機関では、個人が購入できない20年国債をベースに毎年1%の追加額が加算されるなどの安心感から、さまざまな金融商品のクロスセル提案として活用、幅広い金融商品の一つと位置付けているようだ。取り扱い銀行が急増した11月以降、金融機関では、給付面の差別化による「他の終身保険商品と共に」、国債ベースの親和性から「個人向け国債と共に」「個人向け国債の償還時期には受け皿商品として」、さらには、「仕組み預金と同時に」「足元の投信販売の提案場面では、リスク許容度に合わせて国内債券ファンドのポジショニングとして」などと顧客ニーズに合わせて活用、また、分配型投信の保険版とのイメージを持つ金融機関も多いようだ。T&Dフィナンシャル生命事業推進部の山本真司事業業務課長は「いろいろな商品と親和性を持てる点がポイントで、金融機関にも浸透している。販売話法も組み立てやすいようだ」と分析している。

 また、販売環境や金融機関の考えに応じた機動的なサポートを心掛けており、ロールプレーイング研修や金融機関からの要望に合わせてオーダーメードで作成しているDVDも効果を発揮している。DVDには、例えば、国債の償還に合わせた提案など複数のパターンがあり、顧客ニーズに合わせた他の金融商品との提案にも役立つ内容となっている。

 山本課長は「引き続き個人向け国債の大量償還が続き、さらに、今後、保険窓販商品も順次期間満了を迎える。これらを背景とした資金需要も考えて取り込みを図りたい。また、4月からの規制緩和により金融機関の取り組み姿勢も変わってきている。11年度に引き続き、12年度もさまざまな販売環境の変化があると思うが『生涯プレミアム・ジャパン』はそれに対応できる商品で、本商品ならではの環境に合わせたアプローチのバリエーション化を進めていきたい」と意欲的だ。


以上です。

画像
↑春の陽射しに誘われて活動を開始したヒシバッタです。どうやらここで冬を乗り切ったようです(今月撮影)。

↓3月29日11:30現在で3位…横ばい状態です。皆様のワンクリックをお待ちしております。
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

↓現在14位…横ばい状態です。皆様のワンクリックをお待ちしております。
マネポケ金融投資ブログランキング!
マネポケ金融投資ブログランキングへ

↓3月29日11:00現在で4位…横ばい状態です。皆様のワンクリックをお待ちしております。
にほんブログ村 保険へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ 人気ブログランキングへ
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
web拍手 by FC2

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

管理人への保険相談はこちらをご利用ください

T&Dフィナンシャル生命の主力保険商品が好調だそうです。 現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる