現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS アクサ生命が、引受基準緩和型医療保険を刷新しました。

<<   作成日時 : 2012/04/03 12:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

4月2日、アクサ生命保険は、引受基準緩和型医療保険の刷新を行うと同時に、新しい先進医療特約を投入しました*。

詳しくはこちらをどうぞ。
  • 3/28・プレスリリース 健康状態に不安を抱えるお客さまへ合理的な保険料で充実した備えをお届けする、『アクサの「一生保障」の医療保険 OK メディカル』を4月2日より販売開始(PDF)

  • 3/28・プレスリリース 先進医療費の経済的負担を幅広く支える特約、「先進医療まるごとサポート」を4月2日より販売開始(PDF)

    【管理人の感想】
    1.ミドルリスク層の開拓をさらに強化

    プレスリリースには記載されておりませんが、同社のHPで確認したところ、刷新された引受基準緩和型医療保険は、4つの健康状態に関する質問に全て該当しなければ加入できます。

    引受年齢範囲は20〜75歳までとなっております。20歳から申込可能としたことで、加入できる可能性があるミドルリスク層の開拓をより強化する狙いがあるのかもしれません。

    2.斬新な「事前査定サービス」
    新たに投入された先進医療特約の中で、個人的に最も興味深かったのは、重粒子線治療と陽子線治療を対象とした「事前査定サービス」です。

    リリースによりますと、このサービスは

    < ご希望いただいたお客さまに、先進医療の治療開始前の段階で、お支払いが可能かどうかの事前査定を行い、結果を回答させていただきます。>

    ―とのことです。

    出口における事前査定サービスとは…思い切ったことをしたものです。

    【公式コメントの内容】
    以下、アクサ生命の公式コメントの内容です(いずれもプレスリリースより抜粋・転載)。

    【健康状態に不安を抱えるお客さまへ合理的な保険料で充実した備えをお届けする、『アクサの「一生保障」の医療保険 OK メディカル』を4月2日より販売開始】

     アクサ生命保険株式会社(本社:東京都港区、代表執行役社長兼CEO:ジャン=ルイ・ローラン・ジョシ)は、2012年4月2日より、限定告知型終身医療保険の新商品『アクサの「一生保障」の医療保険 OK メディカル』(正式名称:限定告知型終身医療保険(無解約払戻金型))を販売開始します。

     今回の新商品は、健康状態に不安を抱えるお客さまへ充実した医療保障をご提供することに着目した保険です。近年、持病(既往症)を治療中の患者数は増加傾向にあり、医療費の負担に不安を抱える方も増えています。アクサ生命は、こうした現状を踏まえ、持病(既往症)のあるお客さまへ充実した医療保障をご提供するために、弊社既存商品である「限定告知型終身医療保険」の内容を刷新し、『アクサの「一生保障」の医療保険 OK メディカル』を開発しました。また、ご好評をいただいている「アクサのメディカルアシスタンスサービス」が無料で自動的に付帯され、お客さまの健康と安心をサポートし、総合的な医療保障サービスをご提供します。より多くの方に必要な医療保障をお求めいただけるよう、合理的な保険料水準*1を実現しました。

    ◇開発の背景
     日本の公的医療保険制度は急速な高齢化の進展に伴う変革期にあり、患者の自助努力の必要性はますます高まってきています。また、持病(既往症)を治療中の患者数は増加しており、例えば、高血圧性疾患で治療を受けられている方は全国で約800万人、糖尿病は約240万人と推計されています*2。

    ◇健康状態に不安を抱えるお客様へ安心をお届けする保険
     この商品は、シンプルな内容と合理的な保険料水準を実現し、持病(既往症)をお持ちのお客さまに安心をお届けする保険です。先進医療に対する保障や終身の死亡保障を特約として付加することにより、さらに保障内容を充実させることもできます。商品の特徴は以下のとおりです。

    ・持病(既往症)があったり、過去に入院・手術をされたお客さまにもお申込みいただきやすい医療保険です。

    ・契約前からの持病(既往症)の悪化・再発による入院・手術も保障します*3。

    ・病気やケガによる入院・手術を一生涯保障します。

    ・「アクサのメディカルアシスタンスサービス」が無料で自動的に付帯され、お客さまの健康と安心をサポートし、総合的な医療保障サービスを提供します。

     なお、本商品に関するTV コマーシャルを、4月2日からBS・CS放送にて開始いたします。

     アクサ生命は、医療をとりまく環境とお客さまのニーズの変化に対応するために、医療保障を再定義し、最先端のサービス、革新的かつお客さまにとって最適な商品をご提供してまいります。そして、お客さまの信頼を獲得し、選ばれる企業となることを目指します。

    *1「無解約払戻金型」であるため合理的な保険料水準となっています。

    *2厚生労働省「平成20年患者調査」

    *3保障が始まる日(責任開始期)より前に入院・手術による療養を医師からすすめられていた場合は、入院・手術に対して給付金をお支払いいたしません。

    *本商品についての詳細はパンフレット等をご確認ください。

    【先進医療費の経済的負担を幅広く支える特約、「先進医療まるごとサポート」を4月2日より販売開始】

     アクサ生命保険株式会社(本社:東京都港区、代表執行役社長兼CEO:ジャン=ルイ・ローラン・ジョシ)は、2012年4月2日より、先進医療特約「先進医療まるごとサポート」を販売開始します。

     今回販売開始する先進医療特約は、治療によっては高額な自己負担となる、先進医療の経済的負担を支える商品です。先進医療にかかる費用(技術料)の総額は、過去5年間で約2倍*1になるなど増加傾向にあります。このような状況を踏まえ、アクサ生命は、お客さまの先進医療の経済的負担を保障するために、「先進医療まるごとサポート」を開発しました。

    ◇開発の背景
     先進医療は、高い治療効果が見込まれる一方、治療にかかる費用(技術料)が全額自己負担となるなど、受療の際の経済的負担が重くなります。医療の技術革新や実施医療機関数の増加により、先進医療にかかる費用(技術料)の総額は過去5年間で約2倍(約49億円→約98億円)*1になっています。また、代表的な高額治療の例である重粒子線治療の件数は、過去5年間で約1.5倍(557件→873件)*1と増加傾向にあります。

    ◇新たな「先進医療」の保障
     今回の先進医療特約は、『アクサの「一生保障」の医療保険』シリーズまたは『アクサの「治療保障」のがん保険』に付加することができます。商品の特徴は以下のとおりです。

    ・先進医療給付金*2 として技術料と同額をお支払します*3。
    1療養につき最大1,000万円、通算で2,000万円までお支払します。

    ・治療を受ける際の交通費、宿泊費をサポートする一時金をお支払します
    1療養につき15万円の先進医療一時金*2 をお支払します。

    ・先進医療保障は一生涯継続します。
    一生涯保障で、保険料は変わりません(「ガン先進医療給付特約(12)」を除く*4)

     なお、「先進医療まるごとサポート」の販売開始にあわせ、技術料の高額な先進医療の代表例である、重粒子線治療および陽子線治療の2種類の先進医療を対象として、先進医療給付金のお支払いに関する以下のサービスの取扱いも開始します。

    ・事前査定サービス
     ご希望いただいたお客さまに、先進医療の治療開始前の段階で、お支払いが可能かどうかの事前査定を行い、結果を回答させていただきます。

    ・医療機関への直接支払サービス
     お客さまからご希望いただき、医療機関の同意も得られる場合について、治療開始後(支払事由発生後)にアクサ生命から医療機関へ給付金を直接お支払いします。なお、このサービスは7月より対象を全ての先進医療技術に拡大予定です。

     アクサ生命は、医療をとりまく環境とお客さまのニーズの変化に対応するために、医療保障を再定義し、最先端のサービス、革新的かつお客さまにとって最適な商品をご提供してまいります。そして、お客さまの信頼を獲得し、選ばれる企業となることを目指します。

    *1厚生労働省「先進医療専門家会議」(第27回、35回、45回、57回、62回)資料。

    *2「ガン先進医療給付特約(12)」においては、ガン先進医療給付金およびガン先進医療一時金となります。

    *3先進医療の給付対象となる医療行為や医療機関の範囲には制限があります。

    *4「ガン先進医療給付特約(12)」は、付加対象となる主契約と同じく、保険期間10年となります。

    *本商品についての詳細はパンフレット等をご確認ください。


    以上です。

    画像
    ↑、花韮で吸蜜中のキタテハです。成虫で冬を乗り越えた蝶はこうして再び体力をつけた後、子孫を残すためにパートナーを探します(今月撮影)。

    ↓4月3日12:30現在で4位…ちょっと下がってしまいました。皆様のワンクリックをお待ちしております。
    人気ブログランキングへ

    人気ブログランキングへ

    ↓現在15位…横ばい状態です。皆様のワンクリックをお待ちしております。
    マネポケ金融投資ブログランキング!
    マネポケ金融投資ブログランキングへ

    ↓4月3日12:00現在で2位…横ばい状態です。皆様のワンクリックをお待ちしております。
    にほんブログ村 保険へ
    にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
  • にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ 人気ブログランキングへ
    ブログサークル
    ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
    web拍手 by FC2

    テーマ

    注目テーマ 一覧


    月別リンク

    ブログ気持玉

    クリックして気持ちを伝えよう!
    ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
    →ログインへ
    気持玉数 : 1
    なるほど(納得、参考になった、ヘー)

    トラックバック(0件)

    タイトル (本文) ブログ名/日時

    トラックバック用URL help


    自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

    タイトル
    本 文

    コメント(0件)

    内 容 ニックネーム/日時

    コメントする help

    ニックネーム
    URL(任意)
    本 文

    管理人への保険相談はこちらをご利用ください

    アクサ生命が、引受基準緩和型医療保険を刷新しました。 現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる