現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS アフラックの支払い体制はずさんなのか?

<<   作成日時 : 2012/07/24 22:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

今回は、とある出版社がサイトで掲載している、アフラックについての記事に対する、管理人の所見を述べてまいります。

なお、とある出版社ですが、一応情けで「週刊金剛石」(仮名)としておきます。

さて、その記事ですが、いきなりタイトルで

【アフラックの“欺瞞”にメス。金融庁が前代未聞の長期検査】

とぶちかました後、記事本文で

◇クレームで多数発覚したずさんな支払い体制
 今回の検査で最大の問題とされたのが、保険金の支払いに対するずさんさだ。

 保険金の支払いといえば、2005年以降、相次いで発覚した保険金不払い問題が想起される。支払うべき保険金を支払わなかったり、事務処理ミスで支払いが漏れたりする事案が多数発覚。生保に加え損害保険業界にも飛び火し、生損保合わせて3社が業務停止処分を受けた。その後、支払い体制の不備に対し、08年7月には生保10社に業務改善命令が下された。

 実は、この業務改善命令に対し、金融庁に異議を唱えたのがアフラックだった。というのも、当時、アフラックはいち早く診断書を電子化するなど、支払い体制は進んでいるとの評価だったからだ。

 ところが、である。業務改善命令の解除が目前に迫った11年12月、10年度の支払い漏れ件数の報告で突如、アフラックのずさんな支払い体制が浮かび上がった。契約者から保険金が少ないとクレームを受けて判明した支払い漏れ(外部発見)の件数が246件と、他社の10倍近いことが発覚したのだ。

 「300件を超えていれば、アフラックだけ解除しなかった」(金融庁)が、かろうじてアフラックも業務改善命令を解除された。その後も金融庁は生保各社に自主開示を求め、各社は11年度分を6月29日に開示。10社の外部発見の合計381件のうち、前回とさして変わらぬ223件、実に約6割がアフラックという惨憺たる結果が明らかとなった。

 アフラック側は開示と同時に、保険金を支払った後に間違いがないかを検証する「支払い後検証」を11年10月から始めたと発表したが、「まだやっていなかったのか」と業界内で驚きの声が上がった。

 他社が改善を進める一方、アフラックの支払い体制は、「他社の“数年遅れ”としか言いようがない」(金融庁幹部)ありさまにいつしかなっていた。

 …


と、アフラックの支払い体制を痛烈に批判しています。

しかし、管理人はへそ曲がりな性格なので、自分なりに確かめてみました。すると、以下の事実が判明しました。

@外部発見とは契約者からの「苦情」によるものではない。

A支払い漏れ等による追加支払い件数に占める「外部発見」の件数は減少している。


まず@ですが、生命保険協会および各生保が発表している追加支払い件数の内訳には、

<お客様等からの申出・照会により、支払漏れ等が判明し、追加的に支払ったもの(外部発見)>

と、あります。「申出・照会」と「苦情」では意味がぜんぜん違うのではないでしょうか?個人的には、とある出版社が勝手に「苦情」という言葉に置き換えて、勝手に大騒ぎしているだけのように感じます。

次にAですが、アフラックのHPで公表されている

  • 支払漏れ等が判明し、追加的な支払を行った保険金等の件数・金額(平成23年度)

    を見ますと、追加支払い件数に占める「外部発見」の件数が減少していることや、追加支払い自体の件数と金額が昨年度までは減少していたことが分かります。

    ずさんな支払い体制だったなら、こうはいかないのではないかと思います。

    最後に…これは個人的な見解に過ぎませんが、アフラックの支払い体制は改善・強化されてきており、ずさんな体制とはいえないと思います。


    画像


    画像
    ↑、今月撮影した昆虫です。

    1枚目は庭先の昼咲月見草を食べるツユムシ(メス)。2枚目は黄菖蒲の葉の上に佇むフキバッタの成虫―です。

    ↓7月24日22:00現在で15位…下がってしまいました。皆様のワンクリックをお待ちしております。
    人気ブログランキングへ

    人気ブログランキングへ

    ↓現在16位…アップしました。ありがとうございます。皆様のワンクリックをお待ちしております。
    マネポケ金融投資ブログランキング!
    マネポケ金融投資ブログランキングへ

    ↓7月24日22:00現在で4位…アップしました。ありがとうございます。皆様のワンクリックをお待ちしております。
    にほんブログ村 保険へ
    にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
  • にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ 人気ブログランキングへ
    ブログサークル
    ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
    web拍手 by FC2

    テーマ

    注目テーマ 一覧


    月別リンク

    ブログ気持玉

    クリックして気持ちを伝えよう!
    ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
    →ログインへ
    気持玉数 : 2
    なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

    トラックバック(0件)

    タイトル (本文) ブログ名/日時

    トラックバック用URL help


    自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

    タイトル
    本 文

    コメント(4件)

    内 容 ニックネーム/日時
    よくわからないので教えていただけると幸甚です。
    確かに某誌の用語の使い方がおかしいのはご指摘のとおりかもしれませんが、アフラックが他社と同じ基準で見た場合に支払い漏れの発生件数が多かったのは確かではないでしょうか?
    金融庁はそれを持って支払体制がずさん、と言っているのでは?
    某誌を見る限り、内部告発により作られた記事であり、営業一辺倒であることに懸念を持ち、内部の支払体制にも懸念を持つ人物からのリークであることが感じられます。

    もしも、私の勘違いであればすみません。
    ひろ
    2012/12/16 08:46
    ひろさん、こんばんは。
    コメントありがとうございます。
    某誌の記事の内容が事実であるなら、既に数ヵ月経過しており、とうに金融庁が業務改善命令を出しているはずなのですが、そのような事実がありません。それに、保有契約件数でトップの座に君臨する同社の支払体制などに金融庁が指摘をしたのであれば、新聞やTVなどメディアが全く報道していないのも不自然に思います。

    個人的には両者の公式コメントが出ていない以上、報道されたことが事実であるかどうかを判断するのは極めて困難なことではないかと思います。
    現役保険営業マン
    2012/12/16 18:06
    保険法施行から2年以上経過しましたが、今もアフラックは5営業日で払えないくらい混乱しているようですね。
    その混乱も既に数ヶ月経過中と笑えない状況です。

    実際、私のお客様にも遅延利息付きの支払いが多発状態で本当に困っております。
    管理人様のお客様ではどうですか?
    アフラックだけが群を抜いて遅い状況じゃないですか?

    代理店向けサイトに載っていますが、保険金部が混乱中だから気軽に連絡するなという通達を出すとか、ダイヤモンド誌の記事と合わせて読むと雑誌の信ぴょう性にいろいろと思うところがあります。
    寿枝
    2012/12/18 16:32
    寿枝さん、こんばんは。
    コメントありがとうございます
    私のお客様で新規にアフラックに加入されている方はいません(ニード喚起の段階でアフラックの商品が合わないためお勧めしていないのです^^;)。

    同社は確かがん保険の給付金支払日数が、3営業日と最短でしたよね?それがそのような事態に陥っているというのはかなり驚きです。

    代理店がどんなに誠実にフォローしても、遅延利息付の支払が多発では、たまったものではありませんね。
    現役保険営業マン
    2012/12/18 17:40

    コメントする help

    ニックネーム
    URL(任意)
    本 文

    管理人への保険相談はこちらをご利用ください

    アフラックの支払い体制はずさんなのか? 現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる