現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS 第一生命が「順風ライフ」の新商品を投入します。

<<   作成日時 : 2012/09/01 19:58   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

8月30日、第一生命保険はHPにて、9月21日に同社の主力商品である、「順風ライフ」の新商品を投入することを発表*しました。

*詳しくはこちらをどうぞ。
  • 8/30・ニュースリリース 「順風ライフ パワーメディカル」の新登場について(PDF)

    【管理人の感想など】
    ・三大疾病特約の保障対象に「上皮内がん等」が追加される。

    新たに投入される順風ライフ・パワーメディカルは、「上皮内がん等」が3大疾病特約の保障対象となります。また急性心筋梗塞と脳卒中の支払事由に、「治療を目的として1日以上入院されたとき」が追加されます。

    こうした支払事由の改定等を行うことで、提案をしやすくする狙いがあるのでしょう。

    なお、この3大疾病特約の保険金は10万・30万・50万円のいずれかから契約時に選択することになっています。

    従来に比べて保険金額が小額になっていますが、個人的には

    上皮内がん等を保障対象とした上に、急性心筋梗塞と脳卒中の支払事由に、「治療を目的として1日以上入院されたとき」を追加したことで、従来の「死亡保険金の前払い」という設計を踏襲することは、保険として成り立たない、と判断されたのではないか?

    と考えております。

    【公式コメントの内容】
    以下、第一生命の公式コメントの内容です(上記ニュースリリースより抜粋・転載)。

    【「順風ライフ パワーメディカル」の新登場について】
     第一生命保険株式会社(社長 渡邉 光一郎)は、2012年9月21日より、「新・生涯設計」-すべてのお客さまに、私たちすべてが、すべての接点で、「一生涯のパートナー」−のコンセプトにもとづく創立110周年記念商品「順風ライフ パワーメディカル」を発売します。

     「順風ライフ(5年ごと配当付終身保険)」は、設計の自在性が高くお客さまのニーズに合わせて総合的な保障を準備できる商品として発売以来ご好評いただいています。「順風ライフ パワーメディカル」は、「順風ライフ」をパワーアップさせ、上皮内がんもお支払いの対象とする「シールドプラス特約」や先進医療の自己負担を軽減する「先進医療特約」など、昨今の「早期発見・早期治療」の流れに沿った「治すための保障」のラインアップを充実させるとともに、「治すため」に必要な情報・相談サービスをご利用いただけるようにした、保障とサービスの両面から「治すことをサポートする」商品です。

     さらに、お客さまに確実に保険金等をお受け取りいただけるよう、保険金等の代理請求ができる方の範囲等を拡大し、お客さまの利便性の向上をはかることとしました。

     「治すため」「生きるため」「万一に備えるため」に必要な保障、情報、サービス、そして確実に保険金等をお受け取りいただくための仕組みが一体となった「順風ライフ パワーメディカル」を「新・生涯設計」のコンセプトにもとづく総合的なコンサルティングを通じてご提案していくことで、ご加入からお受け取りまで総合的に、生命保険本来の役割である“安心の絆”をお届けしていきます。

    1.シールドプラス特約( 5年ごと配当付指定・特定疾病診断保障付死亡保障特約)新登場!
     当社では、3大疾病(所定のがん・急性心筋梗塞・脳卒中)に備える保険として、「シールド特約」等を販売しています。「シールド特約」は、所定のがんと診断確定されたとき、急性心筋梗塞で60日以上労働の制限が必要な状態が継続したとき、脳卒中で60日以上言語障害等の状態が継続したときに保険金をお支払いするものですが、昨今の「早期発見・早期治療」の流れの中で、がんの前段階である上皮内がんと診断されるケースや急性心筋梗塞や脳卒中になっても後遺症等が残らずに治癒するケースも少なくありません。このような場合でも入院や手術は必要となることから、「シールド特約」等のお支払事由にプラスして、上皮内がんと診断された場合等にも保険金をお支払いする「シールドプラス特約」を発売します。

    2.無配当先進医療特約新登場!
     先進医療による療養を受けた場合、治療に伴う診察、検査、入院等通常の治療と共通する部分については一般の保険診療と同様に公的医療保険が適用されますが、先進医療にかかる技術料は全額自己負担となります。先進医療の種類によっては先進医療にかかる技術料が高額な場合もあり、経済的負担が重くなることもあります。

     そこで、先進医療による療養を受けられた場合に、先進医療にかかる技術料と同額の先進医療給付金と2万円の先進医療一時給付金をお支払いする「無配当先進医療特約」を発売します。

    ◇ご加入からお支払いまで、充実した情報提供とご請求サポート体制
     先進医療は、公的医療保険の適用対象とすべきかどうか評価を行うための制度で、随時新しく追加されるものもあれば、公的医療保険適用となるもの、また削除されるものもあります。また、先進医療に該当する医療技術や対象となる適応症、実施している医療機関は限定されています。

     このような先進医療の特性を踏まえ、当社では先進医療や先進医療給付に関する情報提供の充実をはかります。お客さまに十分な情報をご提供し、納得感の高いコンサルティングを行うために8月に導入した営業・業務用モバイルパソコン「DL Pad」では、先進医療に関する基本情報だけでなく、先進医療のひとつである重粒子線治療の体験談なども見ていただくことができます。当社ホームページ上には、過去に実施されていた先進医療も含め、先進医療技術や実施医療機関を検索・閲覧いただける情報検索サイト「先進医療情報ステーション」を9月21日より開設いたしますが、DL Padからもこのサイトに接続し、ご覧いただくことができます。

     また、コールセンターにおきましても、先進医療給付に関するお電話によるお問い合わせに対応する「先進医療ご請求サポート」を9月21日より開始いたします。これは、より専門的かつ迅速な対応によるお客さまへのご説明充実を目的として設置している保険金コールセンターによるサービスであり、「これから受けようとしている治療は先進医療給付対象になるの?」「この病院で治療を受ける予定なのだけれど給付対象になる病院なの?」といったお客さまからのご請求やお支払に関するご照会に、保険給付に関する専門知識を有したコミュニケーターがご回答するものです。

    3.骨髄ドナー給付金新登場!
     白血病等に対する有効な治療法として、骨髄幹細胞や末梢血幹細胞を移植する方法があります。しかしながら、移植を受けるには提供者(ドナー)と患者(レシピエント)の白血球の型が一致しなければならず、その確率は非血縁者間では数百から数万分の1、兄弟姉妹でも4分の1程度と低く、さらに多くのドナー登録が求められています。

     ドナーの入院費用等はレシピエントが負担することとなっていますが、入院のために会社を休まなければならなかったり、採取術に対する身体的負担があったりといったことが、ドナー登録のハードルとなっていると言われています。

     そこで、ドナーの経済的負担を軽減し、保険商品を通じてドナー登録者の支援ができるよう、骨髄幹細胞の採取術等を受けられたときに骨髄ドナー給付金をお支払いすることとします。

    ◇対象商品
    @無配当定期医療保険「メディカルエール(定期型)」

    A無配当終身医療保険「メディカルエール(終身型)」

    B新総合医療特約D(H22)「医の一番NEO」

    ※2012年9月20日以前に契約された上記対象商品についても、骨髄ドナー給付金をお支払いします(2012年9月21日以後の採取術に限ります)

    ◇保険料
     保険料の変更はありません。

    4.指定代理請求特約新登場!
     当社では、従来から被保険者が受取人となる保険金・給付金などについて、包括的に代理請求の対象とする「被保険者が受取人となる保険金等の代理請求特約」を取り扱っていましたが、「指定代理請求特約」では「代理請求人の範囲」や「代理請求の対象」などを拡大し、お客さまにより安心して確実に保険金・給付金などをご請求いただけるようになりました。 

    ポイント1.代理請求人として請求できる方の範囲を拡大しました。
     これまでの代理請求制度では「被保険者と同居または生計を一にしている被保険者の戸籍上の配偶者または3親等内の親族であること」を代理請求人の要件としていました。

     この特約では被保険者と近親である配偶者、直系血族、3親等内の血族(兄弟姉妹、甥姪など)について「同居または同一生計」要件をなくすとともに、将来身寄りがなくなった場合でも被保険者の財産管理を行っている方(財産管理委任契約を締結した方)などから代理請求いただけるようになりました。

    ポイント2.被保険者が受け取ることとなる全ての保険金・給付金などが代理請求の対象となりました。
     据え置かれた保険金・給付金・年金や契約者配当金などについて新たに代理請求の対象としました。

    ポイント3.既にご加入いただいているご契約への中途付加もお取り扱いします。

    ポイント4.この特約の保険料は必要ありません。


    以上です。

    画像


    画像
    ↑、先月撮影した昆虫です。1枚目はダイミョウセセリ。2枚目はマメコガネのカップルです。

    ↓9月1日19:30現在で10位…横ばい状態です。皆様のワンクリックをお待ちしております。
    人気ブログランキングへ

    人気ブログランキングへ

    ↓現在15位…ちょっと下がってしまいました。皆様のワンクリックをお待ちしております。
    マネポケ金融投資ブログランキング!
    マネポケ金融投資ブログランキングへ

    ↓9月1日19:00現在で5位…アップしました。ありがとうございます。皆様のワンクリックをお待ちしております。
    にほんブログ村 保険へ
    にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
  • にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ 人気ブログランキングへ
    ブログサークル
    ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
    web拍手 by FC2

    テーマ

    注目テーマ 一覧


    月別リンク

    ブログ気持玉

    クリックして気持ちを伝えよう!
    ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
    →ログインへ
    気持玉数 : 3
    ナイス ナイス ナイス

    トラックバック(0件)

    タイトル (本文) ブログ名/日時

    トラックバック用URL help


    自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

    タイトル
    本 文

    コメント(0件)

    内 容 ニックネーム/日時

    コメントする help

    ニックネーム
    URL(任意)
    本 文

    管理人への保険相談はこちらをご利用ください

    第一生命が「順風ライフ」の新商品を投入します。 現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる