現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS プルデンシャルジブラルタファイナンシャル生命のユニークな終身保険。

<<   作成日時 : 2012/09/20 22:14   >>

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 0

9月20日の保険毎日新聞・保毎ウェブが、8月6日にプルデンシャルジブラルタファイナンシャル生命保険が投入した銀行窓販向けのユニークな終身保険についての記事を配信しました。

配信された記事によりますと、

< プルデンシャルジブラルタファイナンシャル生命(PGF生命)は8月から、三菱東京UFJ銀行を代理店として無配当保険金逓増型終身保険(低解約返戻金型)「がんばる終身」の販売を開始した。保険料払込期間中、毎年一定割合で保険金額がアップする終身保険は、銀行窓販向け商品では珍しい。介護費用など老後に向けた資産形成や、比較的若い世代にり患率が高い女性特有のがんもカバーする「がん診断特約」など、主に女性顧客のニーズに応える商品設計が注目を集めそうだ。>

とのことです。

…8月6日のプルデンシャルジブラルタファイナンシャル生命保険のニュースリリース(PDF)によりますと、この保険は

@契約当初20年間、毎年5%(単利)の割合で保険金が増加していき、20年後、基準保険金額の2倍までに増加する。増加した保険金額は一生涯にわたって確保される。

Aがん診断特約が付いているので、保険料の払込期間中に約款所定の悪性新生物と診断確定された場合は、一時金が支払われる。

B介護の特約を付けると、保険の対象者(被保険者)が所定の要介護状態になった場合、死亡保険金の一部を受け取ることができる。


―という特徴を持っています。なかなかユニークな保険だと思います。

それにしても20年後には基準保険金額が2倍に増加して、その保険金額は一生涯確保されるとは…ずいぶんと思い切ったことをしたものです。

【記事の内容】

以下、配信された記事の内容です。

―2012年9月20日 保険毎日新聞・保毎ウェブ配信―

【プルデンシャルジブラルタファイナンシャル生命、銀行窓販で逓増終身保険提供】

 プルデンシャルジブラルタファイナンシャル生命(PGF生命)は8月から、三菱東京UFJ銀行を代理店として無配当保険金逓増型終身保険(低解約返戻金型)「がんばる終身」の販売を開始した。保険料払込期間中、毎年一定割合で保険金額がアップする終身保険は、銀行窓販向け商品では珍しい。介護費用など老後に向けた資産形成や、比較的若い世代にり患率が高い女性特有のがんもカバーする「がん診断特約」など、主に女性顧客のニーズに応える商品設計が注目を集めそうだ。

 「がんばる終身」は、年代ごとに変わる女性のニーズに対応した三つのキーワードを商品内容に反映させている。
 一つ目は「貯蓄指向」。男性よりも長生きリスクが高い女性は、先々の生活のために、計画的に貯蓄する必要がある。同商品では、解約返戻金(キャッシュバリュー)が経過期間に応じて大きくなり、年金として受け取ることが可能なため、保険料を貯蓄として積み立てることで、老後に向けた資産形成ができる。

 二つ目は「り患率の高いがんへの対応」。女性特有のがんである乳がんや子宮がんは、30〜50代にかけてり患率が高いことから、時期がちょうど重なる保険料払込期間を「がん診断特約」でカバー。がんと診断確定された場合に一時金として200万円の給付を受けるため、通常のがん保険の上乗せ保障としても活用できる。

 三つ目は「介護・死亡保障への備え」。逓増終身保険である同商品は、毎年5%ずつ保険金額が増え、最低払込期間の20年後には基準保険金額の2倍になるため、比較的割安な保険料で十分な死亡保障を確保できる。また、男性に比べて介護の経験が多い女性は、家族に迷惑を掛けたくないと思う傾向が強く、所定の要介護状態になった場合に、保険金の一部を介護年金として受け取ることができる商品は心強い。

 同商品は、PGF生命が2010年8月にプルデンシャル・グループの銀行窓販を中心とする代理店チャネル専業会社として販売を開始してから、初めて開発した平準払い型終身保険。もともと、07年12月の全面解禁以降、同社の母体のジブラルタ生命は平準払いの保障性商品を積極的に推進し、約5年間で実績を大きく伸ばした。これまでの契約内容の分析を行ったところ、契約者の約7割が女性で、そのうちの約半数が30〜50代であることが判明。銀行窓販マーケットの開拓を加速させるため、主に女性層をターゲットにした商品開発を行った。

 女性層のニーズに応える商品設計のほか、パンフレットには女性顧客を意識したピンク色のデザインを採用。また、銀行窓販向けの商品には珍しく、基本タイプ、お手軽タイプ、充実タイプの3パターンを用意することで、銀行員が顧客に分かりやすく説明できる工夫を加えている。販売する銀行側にとっても、これまでの高齢者層をターゲットにした貯蓄性商品だけでなく、資産形成層へのコンタクトポイントになる保障性商品を提供することで複線的に取引拡大を図る考えだ。

 現在、同社では、営業担当者であるホールセラーが三菱東京UFJ銀行の各支店を回りながら販売を推進している。同行との提携は06年3月からで、これまでも平準払いの保障性商品を積極的に展開していたことから、販売のノウハウなどは十分に浸透しており、商品の分かりやすさと相まって販売が拡大することを期待している。

 同社営業戦略本部の得丸博充氏は「われわれは銀行窓販における生命保険会社という位置付けを忘れずに、きちんと生命保険を販売する会社になろうと掲げている。その中で、平準払いの保障性商品を主力として販売していくことを目指している。『がんばる終身』はそれを実践するための一つの戦略的な商品であり、積極的に展開していきたい」として、今後の販売拡大に意欲的だ。


以上です。

画像


画像
↑、先月撮影した昆虫です。

1枚目はオナガサナエ(オス)。ロープを結ぶ杭の先端で獲物を待ち構えています。

なお、逆立ちしているかのようなこのポーズは「オベリスク姿勢」といって、暑さを凌ぎ、体温が上がりすぎるのを防ぐための姿勢です。トンボも熱中症対策が欠かせないということですね。

2枚目は使命を終え、天に召されるときを迎えたアブラゼミのメス―です。

↓9月20日22:00現在で5位…横ばい状態です。皆様のワンクリックをお待ちしております。
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

↓現在12位…横ばい状態です。皆様のワンクリックをお待ちしております。
マネポケ金融投資ブログランキング!
マネポケ金融投資ブログランキングへ

↓9月20日22:00現在で4位…横ばい状態です。皆様のワンクリックをお待ちしております。
にほんブログ村 保険へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ 人気ブログランキングへ
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
web拍手 by FC2

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
メットライフ アリコ終身保険〈豪ドル建〉 〜野村證券
本日は野村證券で募集している『メットライフ アリコ終身保険〈豪ドル建〉』をご紹介しようと思います。こちらはファンド(投資信託)ではなく投資型保険商品です。 ...続きを見る
投資アドバイザー 河合圭のオフショア投資...
2012/12/11 15:58
メットライフ アリコ終身保険〈豪ドル建〉 〜野村證券
本日は野村證券で募集している『メットライフ アリコ終身保険〈豪ドル建〉』をご紹介しようと思います。こちらはファンド(投資信託)ではなく投資型保険商品です。 ...続きを見る
投資アドバイザー 河合圭のオフショア投資...
2013/03/21 16:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

管理人への保険相談はこちらをご利用ください

プルデンシャルジブラルタファイナンシャル生命のユニークな終身保険。 現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる