現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS 第一生命、来店型店舗の名称を「第一生命ほけんショップ」に変更・統一し、今月から運営中。

<<   作成日時 : 2012/10/26 22:50   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

10月26日の保険毎日新聞・保毎ウェブが、今月から「第一生命ほけんショップ」と変更・統一され、運営を開始している第一生命保険の来店型店舗についての記事を配信しました。

配信された記事によりますと、

< 第一生命は、来店型店舗の名称を、今年10月から「第一生命ほけんショップ」に変更・統一し、“お客さまへのコンサルティングが可能な来店型店舗”のイメージを前面に打ち出して、全国80ヵ所で運営を開始した。今後も顧客への認知向上に努めながら、週末の営業や相談受付時間の拡大を進めていくとともに、顧客が分かりやすく利用しやすい場所や既契約者が多くいる場所への出店を進めていく方針だ。また、窓口担当者のコンサルティングスキルの向上にも積極的に取り組んでおり、実践的なコミュニケーション研修やロープレコンテスト、窓口専用のツール開発、顧客の声をリアルタイムに運営に反映させる仕組みを構築している。

 第一生命の従来の来店型窓口(生涯設計パーク・支社窓口)への来店者数は今年4月〜9月で約6万人。男女別には男性55%、女性45%で、50歳代以上が約6割を占めている。来店は昼の時間帯が比較的多く、予約せずに直接来店する顧客も半数に上る。来店目的は、手続きが75%、保険の見直しや新規相談が25%。今回の名称変更は白地客からの認知度アップが理由だが、来店者からは「分かりやすい名称になった」との声も多いという。>


とのことです。

…記事後半にある人材育成の研修内容からみて、「対面チャネルの多様化」の主役として、この保険ショップを位置づけているものと思われます。

記事を配信した段階では25%となっている「保険の見直しや新規相談」による利用割合が、今後どこまで伸びるのか…注目ですね。

【記事の内容】

以下、配信された記事の内容です。

―2012年10月26日 保険毎日新聞・保毎ウェブ配信―

【第一生命、「ほけんショップ」展開始まる。

 第一生命は、来店型店舗の名称を、今年10月から「第一生命ほけんショップ」に変更・統一し、“お客さまへのコンサルティングが可能な来店型店舗”のイメージを前面に打ち出して、全国80ヵ所で運営を開始した。今後も顧客への認知向上に努めながら、週末の営業や相談受付時間の拡大を進めていくとともに、顧客が分かりやすく利用しやすい場所や既契約者が多くいる場所への出店を進めていく方針だ。また、窓口担当者のコンサルティングスキルの向上にも積極的に取り組んでおり、実践的なコミュニケーション研修やロープレコンテスト、窓口専用のツール開発、顧客の声をリアルタイムに運営に反映させる仕組みを構築している。

 第一生命の従来の来店型窓口(生涯設計パーク・支社窓口)への来店者数は今年4月〜9月で約6万人。男女別には男性55%、女性45%で、50歳代以上が約6割を占めている。来店は昼の時間帯が比較的多く、予約せずに直接来店する顧客も半数に上る。来店目的は、手続きが75%、保険の見直しや新規相談が25%。今回の名称変更は白地客からの認知度アップが理由だが、来店者からは「分かりやすい名称になった」との声も多いという。

 「第一生命ほけんショップ」のコンサルティングは、顧客のライフステージによって変化する「生活設計上のリスク」の図を使って、顧客自身の現在の備えの優先順位を聞くところからスタート。@“4つの保険のカタチ”(定期、終身、養老、個人年金)A生活設計上のリスク(万一、長患い・介護、病気・けが、教育費・老後)―などを分かりやすく説明する。プランニングでは、「生涯設計プラン(収支シミュレーション)」を作成し、現在から将来にかけた必要保障額などを顧客に確認してもらう。

 また、50〜60歳代の利用者が多いことも考慮して文字の大きなA3サイズのツールも導入している。

 さらに、教育・研修に注力しているのも特徴だ。初任者については、研修終了時にコンサルティングロープレの修了検定を実施。既任者についても集合研修やテレビ会議システムなどを活用してロープレ検定を実施し、コンサルティングレベルの均一化を図っている。一部の窓口では、中級者・上級者の資格(称号)を獲得するための研修・検定制度を設けており、来年度からは全国展開する予定だ。

 また同社では、以前から年1回のお客さま満足度調査(アンケート)を実施し運営に役立てているが、今年度からは、よりリアルタイムに顧客の声を把握するため、首都圏を中心とした12店舗では、来店者向けのはがきによるアンケート調査も併せて実施し、5ヵ月間ですでに約1900人から回答を得た。回答の内容については、ワーキンググループが迅速に対応して改善を図り、即座に窓口サービスに反映させる仕組みだ。

 お客さまサービス部窓口支援課の山本哲也課長は「第一生命ほけんショップのスタートについては、過去半年間の来店者などにDMで通知し、窓口からのアウトバウンドコールでもご案内している。“4つの保険のカタチ”や“4つのリスク”を説明するツール『ポケットパンフ』は、これまでの営業ノウハウなどを集約して作成したもので、一昨年の12月から活用している。一連の情報やデータがコンパクトにまとまっているため、お客さまだけでなく窓口担当者からも好評だ。また、担当者のコンサルティングスキル向上のためのロープレコンテストも一昨年から毎年1〜2回実施している。毎回、テーマの難易度を上げており、担当者の対応レベルも飛躍的に向上している。今後も、新規出店や対応時間の拡大、担当者のさらなるレベルアップなどに取り組んでいく」と意欲を見せている。


以上です。

画像


画像


画像
↑、先月撮影した昆虫です。

1、2枚目はジャコウアゲハ。幼虫は鳥にとって有害な成分を含むウマノスズクサを食べます。成虫になってもその有害成分は残るので、鳥はこの蝶を食べようとしません。

3枚目はハラナガツチバチ。害虫であるコガネムシの幼虫に寄生する蜂です。


↓10月26日22:30現在で5位…アップしました。ありがとうございます。皆様のワンクリックをお待ちしております。
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

↓現在12位…横ばい状態です。皆様のワンクリックをお待ちしております。
マネポケ金融投資ブログランキング!
マネポケ金融投資ブログランキングへ

↓10月26日22:00現在で8位…アップしました。ありがとうございます。皆様のワンクリックをお待ちしております。
にほんブログ村 保険へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ 人気ブログランキングへ
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
web拍手 by FC2

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

管理人への保険相談はこちらをご利用ください

第一生命、来店型店舗の名称を「第一生命ほけんショップ」に変更・統一し、今月から運営中。 現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる