現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS 地方銀行が生保の販売力を強化。

<<   作成日時 : 2012/12/11 18:21   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

12月11日の日本経済新聞・朝刊に、地方銀行が取組み始めた生命保険の販売力強化に関する記事がありました。

記事によりますと、

< 地方銀行が生命保険の販売を強化している。住宅ローンの融資時に全ての保険商品の販売が可能になった。この規制緩和を追い風に、保険の専門知識を持つ行員を増やすなどして販売体制を強化し、収益力を高める。>

とのことです。

…つまり、ニードを喚起しやすい住宅ローンの設定時に、保険を提案できるようになったので、これを機に来店者や保険セミナー参加者の加入中の保険の乗換を推進する―ということのようですね。

段階的に解禁されてきた銀行での生命保険の取り扱いですが、こうした記事を見る限りでは、地方銀行においても貴重な手数料収益の源となっているようですね。

【記事の内容】

以下、記事の内容です。

―日本経済新聞 2012年12月11日朝刊―

【中国銀など、生保の販売強化―規制緩和受け】

 地方銀行が生命保険の販売を強化している。住宅ローンの融資時に全ての保険商品の販売が可能になった。この規制緩和を追い風に、保険の専門知識を持つ行員を増やすなどして販売体制を強化し、収益力を高める。

 中国銀行は専門知識を持つ時本店の有資格者20人を主要な支店に配属し、顧客対応にあたらせる。国家資格の「1級ファイナンシャル・プランニング技能士」などを持つ行員から選んだ20人を岡山市内のほか高松や福山などの主要支店に配属する。顧客に近い現場で生保を中心とする保険商品を売り込むほか、周辺支店の行員の研修も担当する。

 10月から13ヵ所の住宅ローンセンターでも生保の取り扱いを始めた。担当者100人に保険の提案方法を研修した。「住宅ローンの申込時に生保を含め家計全体を見直す顧客が多い」といい、住宅ローンと保険が相乗効果をあげるようにする。

 京都銀行は生保の販売担当者を大幅に増やす。これまでは投資信託などの資産運用商品の販売を担当する約300人が生保を扱っていた。住宅ローンなど個人融資の担当者300人も担当できるように研修し、計600人で生保を販売する体制にした。

 百五銀行は来年2月にも生保購入者向けのセミナーを開催する。専門家を招き保険への認識を深めてもらう。


以上です。

画像


画像


画像
↑、先月撮影した昆虫です。

1枚目は眠っているツマグロヒョウモン(オス)。2枚目はコカマキリ(メス)。3枚目はヒメアカタテハ。日向ぼっこをしているところを正面からマクロレンズで接写しました。

↓12月11日18:00現在で8位…横ばい状態です。皆様のワンクリックをお待ちしております。
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

↓現在12位…横ばい状態です。皆様のワンクリックをお待ちしております。
マネポケ金融投資ブログランキング!
マネポケ金融投資ブログランキングへ

↓12月11日18:00現在で8位…横ばい状態です。皆様のワンクリックをお待ちしております。
にほんブログ村 保険へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ 人気ブログランキングへ
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
web拍手 by FC2

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

管理人への保険相談はこちらをご利用ください

地方銀行が生保の販売力を強化。 現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる