現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS 明治安田生命が、予定利率の引き下げによる保険料の引き上げを明言。

<<   作成日時 : 2013/01/22 19:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

1月21日の日本経済新聞・朝刊に、明治安田生命保険社長・松尾憲司氏のインタビュー記事がありました。

…記事の冒頭で、松尾社長は標準利率の引き下げについての質問に対し、

< 「予定利率の引き下げによる保険料の引き上げが避けられない。対象は基本的に全商品だが、できるだけ保険料が上がらないようにしたい。保険料収入はそれほど落とさずに済むだろう」

 「(保険料引き上げの影響が大きい)貯蓄性商品の販売は減速する。(影響の小さい)毎月払いの保障性商品は売り上げを落とさないようにしたい」>


―と答え、予定利率の引き下げによる保険料の引き上げを明言しました。

どうやら、一時払い終身保険や個人年金保険といった、貯蓄性が高いとされる保険商品は予定利率の引き下げの影響が大きく出る一方で、同社の個人保険契約の主力である、ライフアカウントL.Aといった、保障性の保険商品は比較的影響が小さくて済むようですね。

これはあくまで個人的な推察ですが、銀行窓販で主力商品となっている一時払い終身保険などは大きな影響を受けることが避けられないようですから、予定利率の引き下げを機に、銀行は一時払い保険商品から月払いなどの方式で保険料を支払う、平準払い保険商品へのシフトをさらに加速させるのではないかと思われます。

【記事の内容】

以下、記事の内容です。

―日本経済新聞 2013年1月21日朝刊―

【南米の案件探る―明治安田生命保険社長・松雄憲治氏 新規制にらみ資本増強】

 ―4月から生命保険の予定利率の目安となる標準利率が下がる。

 「予定利率の引き下げによる保険料の引き上げが避けられない。対象は基本的に全商品だが、できるだけ保険料が上がらないようにしたい。保険料収入はそれほど落とさずに済むだろう」

 「(保険料引き上げの影響が大きい)貯蓄性商品の販売は減速する。(影響の小さい)毎月払いの保障性商品は売り上げを落とさないようにしたい」

 ―介護保障を死亡、年金、医療保障に次ぐ「第4の柱」とした。
 「昨年は8月末に初めて販売した介護保障の専用商品が3ヵ月で1万件の契約を獲得できた。3月には東京都内の有料老人ホームを買収し、介護施設の運営事業にも参入した。既存の介護施設を買収し、現在約100室の保有室数を1000室に増やす」

 ―保険事業との相乗効果は見込めるのか。
 「そこまでの規模には至っていない。将来は契約者の個人年金で介護施設の入居費用を賄ってもらうなど、保険と施設運営が一体になったビジネスモデルを考えたい」

 ―国内保険市場が少子高齢化の影響で飽和状態となるなかで、海外事業をどう展開するか。
 「ポーランドやインドネシアなど海外5社に約700億円を投資し、8%強(約60億円)の収益が見込まれる。機会があれば投資先の出資比率を引き上げたい。東南アジアに加えて、提携するドイツ保険大手のタランクスと共同でトルコや南米の新規案件も探している」

 ―国際的な規制強化への対応は。
 「2013年度までの3年間で内部留保の積み増しを含めて4000億円の資本増強を計画している。『ソルベンシー2』と呼ばれる厳しい規制も導入される方向で、14年度以降もさらに資本増強したい」

 「株式は規制上、リスクが高い資産とみなされている。自己資本の増強と保有株式の圧縮を同時に進めないと将来の規制に対応できない。13年度も今期と同様に数百億円規模の株式を圧縮する」

 ―国内で大手生保の再編は進むか。
 「今すぐに業界再編が起こるとは考えていない。各社の経営陣の目は国内市場より海外に向いており、大型の再編は当面起こりにくいのでは」


以上です。

画像
↑、今月撮影した霜柱です。

↓1月22日19:00現在で2位…横ばい状態です。皆様のワンクリックをお待ちしております。
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

↓現在12位…横ばい状態です。皆様のワンクリックをお待ちしております。
マネポケ金融投資ブログランキング!
マネポケ金融投資ブログランキングへ

↓1月22日19:00現在で10位…下がってしまいました。皆様のワンクリックをお待ちしております。
にほんブログ村 保険へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ 人気ブログランキングへ
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
web拍手 by FC2

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
明治安田生命が、標準利率の引下げによる予定利率の引き下げを発表。
2月22日、明治安田生命保険はHPにて、標準利率引き下げに伴う予定利率の引き下げを発表*しました。 ...続きを見る
現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」
2013/02/23 23:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

管理人への保険相談はこちらをご利用ください

明治安田生命が、予定利率の引き下げによる保険料の引き上げを明言。 現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる