現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS 生命保険の「貯蓄機能」とは?

<<   作成日時 : 2013/02/01 18:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今回は生命保険の「貯蓄機能」などについてサクッと述べてまいります。

では、早速本題です。

【生命保険の「貯蓄機能」について】
1.生命保険の「貯蓄機能」って?

生命保険の貯蓄機能とは、保険に備わっている

将来の保険金や給付金の支払いに備えてお金を積み立てる機能

のことをいいます。また、積み立てられるお金は「責任準備金」といいます。この責任準備金は、保険を途中で解約したときに「解約返戻金」として加入者に支払われます。

2.「貯蓄性が高い」とか、「貯蓄率が高い」ってどういうこと?
「貯蓄性が高い」とか「貯蓄率が高い」というのは、

@学資金と満期保険の受け取り合計額が、払い込む保険料総額より多い(学資保険の場合)。

A受け取る満期保険金額が、払い込む保険料総額より多い(養老保険の場合)。

B保険の満期後に年金形式で支払われる保険金の受け取り合計額が、満期までに払い込む保険料総額より多い(個人年金保険の場合)。

C契約時に保険料の払い込みを終えると、数年後には、払い込んだ保険料総額よりも多い解約返戻金が受け取れる(一時払終身保険の場合)。

D10年〜15年の保険料払込が終えてから数年後に解約すれば、受け取る解約返戻金が払い込んだ保険料総額を上回る(終身保険の場合)。


―ということです。学資保険や個人年金保険の場合は、「戻り率が高い」ともいいます。

3.「元本割れ」ってどういうこと?
「元本割れ」とは、

@解約して受け取る解約返戻金額が、それまで支払っていた保険料の累計を下回る。

A学資保険の保険金の受け取り合計額や、養老保険の満期保険金額が払い込んだ保険料の総額を下回る。


―ということです。なお、@は月払いといった方式で保険料を支払う保険を、保険料の払い込みが終わる前に解約すると発生します。


以上です。

画像
↑、先月撮影した柊の花です。

↓2月1日18:30現在で3位…アップしました。ありがとうございます。皆様のワンクリックをお待ちしております。
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

↓現在12位…横ばい状態です。皆様のワンクリックをお待ちしております。
マネポケ金融投資ブログランキング!
マネポケ金融投資ブログランキングへ

↓2月1日18:00現在で6位…下がってしまいました。皆様のワンクリックをお待ちしております。
にほんブログ村 保険へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ 人気ブログランキングへ
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
web拍手 by FC2

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

管理人への保険相談はこちらをご利用ください

生命保険の「貯蓄機能」とは? 現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる