現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS かんぽ生命の第三分野商品の開発に、大きな影響が出ることは避けられないかもしれません。

<<   作成日時 : 2013/04/15 19:41   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

4月15日、金融庁は12日に行われた、麻生副総理の閣議後記者会見の概要をUP*しました。

*詳しくはこちらをどうぞ。
  • 麻生副総理兼財務大臣兼内閣府特命担当大臣閣議後記者会見の概要(平成25年4月12日)

    【管理人の感想】
    ・今後の第三分野商品開発に大きな影響が出ることは避けられないかもしれません。

    発言内容からみて、一部報道(N本経済新聞)にあった、かんぽ生命保険が発売を延期している学資保険の認可が棚上げされるのではないか?という懸念はないと思われます。

    ただ、麻生副総理は「かんぽ生命から仮に新たながん保険や単体の医療保険の申請があっても、保険会社との適正な競争関係が確立されているとか、適正な業務遂行の態勢が確保されたといったことが、判断できるまでその認可を行う考えはない」という旨の発言をしています。

    発言にあったがん保険ですが、かんぽ生命のディスクロージャー、「かんぽ生命の現状2012」の「かんぽ生命について」(PDF)という章のP17に、

    4)第三分野商品(がん保険)の限度額規制に関する政令改正要望
     平成20年2月22日、当社は日本生命保険相互会社と一部業務提携を行うことに合意し、両社は協力して第三分野商品(がん保険)を開発しています。

     がん保険に関しては、既存の保険金額等の限度額とは別枠とし、入院日額を基準として限度額管理が行えるよう、平成21年3月19日に政府に対し政令改正要望を行いました。

     具体的な商品内容については、お客様へのニーズ対応、マーケット状況などの観点から、入院保険金の支払日数、手術保険金の支払回数等に制限のないがん保険を予定しておりますが、現行の限度額規制のもとでは、このような支払日数等に制限にない商品は認められておりません。

     貯蓄性商品の伸び悩みや保有契約件数の減少が見込まれる中、お客様の利便性を向上させると同時に、当社の企業価値を向上させるためには、お客様の生存保障ニースに適切に対応した第三分野商品の販売開始が不可欠であると考えております。

    ―とあります。こうしたかんぽ生命の取組に、大きな影響が出ることは避けられないかもしれないですね。

    【麻生副総理の発言概要】
    以下、麻生副総理の発言概要です(麻生副総理兼財務大臣兼内閣府特命担当大臣閣議後記者会見の概要(平成25年4月12日)より転載)。

    ―麻生副総理兼財務大臣兼内閣府特命担当大臣閣議後記者会見の概要(平成25年4月12日)―

    問:TPPの米国との事前協議ですけれども、アメリカ側からかんぽ生命の業務拡大、特にがん保険の認可をしないようにと要望があるようですけれども、大臣のお考えをお聞かせください。

    答:これは、アメリカとの間において、今、引き続き協議中ですけれども、かんぽ生命による新しいとか変更されたがん保険・単品医療保険の申請などについては、これは郵政民営化法とか、また保険業法の枠組みの中で、今、保険会社との適切な競争関係とか業務の遂行態勢を今審査することになっている。もうご存じの通りです。

    従って、この適正な競争関係については、日本の中において、日本郵政による、かんぽ生命の株式の保有割合を含めて競争関係に影響を及ぼし得る、日本の民間会社の話ですよ、全ての事情を十分に考えておかないといけないということだと思います。

    従って、政府としては、今後、新たながん保険とか単品医療保険商品の認可の申請が仮にあったとしても、これらについての適正な競争関係というものが確立されていますとか、また、かんぽ生命の業務の適切な遂行態勢が確保されたということが、こちらとして判断が出来るまでは、少なくともその認可を行う考えはありません。そのためには、しばらくかかりますよ、数年間はかかるね、やっぱり。

    問:そうしますと、米国に配慮ということではないということですか。

    答:たまたま日にちが重なっただけの話であって、TPPと直接関係するわけではありません。まだ向こうで何を言っているかよく分からないんですけどね。

    問:適切な競争関係ということを考えますと、TPPとは関係ないけれども、ゆうちょ銀行の住宅ローンに関しても、政府が100%間接的に出資しているということは同じなわけですけれども、これについても同じようなことが考えられるのでしょうか。

    答:基本的に同じです。


    以上です。

    画像


    画像
    ↑春の川原で出会ったキタテハ(秋型)。この個体は越冬前に遊びすぎたようです。2枚目はその横顔を等倍撮影したものです(先月撮影)。


    ↓4月15日19:30現在で17位…下がってしまいました。皆様のワンクリックをお待ちしております。
    人気ブログランキングへ

    人気ブログランキングへ

    ↓現在12位…横ばい状態です。皆様のワンクリックをお待ちしております。
    マネポケ金融投資ブログランキング!
    マネポケ金融投資ブログランキングへ

    ↓4月15日19:00現在で17位…下がってしまいました。皆様のワンクリックをお待ちしております。
    にほんブログ村 保険へ
    にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
  • にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ 人気ブログランキングへ
    ブログサークル
    ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
    web拍手 by FC2

    テーマ

    注目テーマ 一覧


    月別リンク

    ブログ気持玉

    クリックして気持ちを伝えよう!
    ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
    →ログインへ
    気持玉数 : 2
    ナイス ナイス

    トラックバック(0件)

    タイトル (本文) ブログ名/日時

    トラックバック用URL help


    自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

    タイトル
    本 文

    コメント(0件)

    内 容 ニックネーム/日時

    コメントする help

    ニックネーム
    本 文

    管理人への保険相談はこちらをご利用ください

    かんぽ生命の第三分野商品の開発に、大きな影響が出ることは避けられないかもしれません。 現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる