現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS オリックス生命が、医療保険キュアシリーズの新商品を投入します。

<<   作成日時 : 2013/07/26 00:40   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

7月24日、オリックス生命保険はHPにて、9月2日に医療保険キュアシリーズの新商品投入と、定期保険ファインセーブの改定を行うことを発表*しました。

*詳しくはこちらをどうぞ。
  • 7/24・ニュースリリース 〜より手厚い保障を、さらにリーズナブルな保険料でご提供〜医療保険「新キュア」「新キュア・レディ」を発売(PDF)

    【管理人の感想】
    保障内容を大幅に強化

    上記ニュースリリースによると、発表された新しい「CURE」「CUER Lady」は

    1.三大疾病または七大疾病の入院の支払い日数無制限プランを新設(新CUERのみ)。

    2.入院の有無にかかわらず、公的医療保険制度と連動した約1000種類の手術を保障。入院中の手術は入院給付金日額の20倍を、外来による手術は入院給付金日額の5倍を給付。

    3.骨髄幹細胞のドナー提供も手術給付金の対象。

    4.手術給付金の放射線照射の5000ラド以上の要件を撤廃。

    5.先進医療給付金の通算給付限度額を、現行の1000万円から2000万円に引き上げ。

    6.特定疾病保険料払込免除特則を新設。特則を付加すれば、がん・急性心筋梗塞・脳卒中により所定の状態となった場合、以後の保険料の払い込みを免除。


    ―と大幅な保障内容の強化を打ち出しています。

    FFに例えるなら、ミスリルアーマーそのものの防御力強化に加えて、オートプロテスの機能を追加して、間接防御も取り入れた、といったところでしょうか(何のBlogだ?)。

    個人的には、マネー誌の保険特集における、現行商品への高い評価に驕ることなく、攻めの姿勢をさらに強めてきた、という印象を受けます。

    【公式コメントの内容】
    以下、オリックス生命の公式コメントの内容です(上記ニュースリリースより抜粋・転載)。

    【〜より手厚い保障を、さらにリーズナブルな保険料でご提供〜医療保険「新キュア」「新キュア・レディ」を発売】

     オリックス生命保険株式会社(本社:東京都港区、会長兼社長:水盛 五実、以下「オリックス生命」)は、主力商品である終身保障の「医療保険キュア」「医療保険キュア・レディ」をリニューアルし、2013年9月2日より、「医療保険 新キュア」「医療保険 新キュア・レディ」を発売します(※1)。

     「医療保険キュア」は、「七大生活習慣病で入院された場合の手厚い保障」「シンプルで分かりやすい」「リーズナブルな保険料」というコンセプトが特長の商品で、2006年9月の発売以来、多くのお客さまのご支持をいただいています(※2)。このたびの新商品は、従来のコンセプトを継承しながら「より大きな安心をご提供したい」との想いから、七大生活習慣病による長期入院時の保障内容を拡充するとともに、従来の商品よりお手頃な保険料を実現しました。

     「医療保険 新キュア」では、長期入院や入退院を繰り返しがちな三大疾病(がん、心疾患、脳血管疾患)による入院を日数無制限で保障します(三大疾病無制限プラン)。または七大生活習慣病による入院を日数無制限で保障するプラン(七大疾病無制限プラン)もお選びいただけます。

    <「新キュア」「新キュア・レディ」の改定ポイント>

    1.三大疾病または七大疾病の入院が支払日数無制限。(プランにより選べます)[新キュアのみ]

    2.手術給付金の保障範囲が公的医療保険制度連動に。

    3.先進医療給付金の通算給付限度額が1,000万円から2,000万円にアップ。

    4.保障内容を充実しながらも、よりお手頃な保険料を実現。

    5.特定疾病保険料払込免除特則の適用で、がん・急性心筋梗塞・脳卒中により所定の状態になられた場合、以後の保険料払い込みを免除。


     オリックス生命は、今後もお客さまのニーズにお応えする商品開発を行い、お客さまにご満足いただける保険会社として、さらなるサービスの向上に取り組んでまいります。

    (※1)上記発売に伴い、2013年9月1日をもって、「医療保険キュア」「医療保険キュア・レディ」は販売停止となります。

    (※2)「医療保険キュア」をはじめとするキュアシリーズの保有契約は、2013年2月末に100万件を突破しました。

    ◇新キュアの特長
    1.病気・ケガによる入院を一生涯保障。保険料払込期間中の解約払戻金をなくし、お手頃な保険料を実現。

    2.七大生活習慣病による入院は、1入院の支払限度日数が拡大。

    3.三大疾病または七大疾病の入院の支払日数無制限(プランにより選べます)。

    4.入院の有無にかかわらず公的医療保険制度と連動した約1,000種類の手術を保障。(入院中の場合:入院給付
    金日額の20倍、外来の場合:入院給付金日額の5倍)

    5.骨髄幹細胞の採取術(ドナー提供)も手術給付金の対象。

    6.手術給付金の放射線照射の5,000ラド以上の要件を撤廃。

    7.先進医療特約付加で、先進医療の技術料を通算2,000万円まで保障。(終身保障)

    8.がん診断治療給付金特約、がん通院特約付加で、がん診断治療給付金、がん通院給付金をプラス。

    9.重い障害状態になられたら、以後の保険料はいただきません。

    10.特定疾病保険料払込免除特則の適用で、がん・急性心筋梗塞・脳卒中により所定の状態になられた場合、以後の保険料はいただきません。


    ◇新キュア・レディの特長
    1.病気・ケガによる入院を一生涯保障。保険料払込期間中の解約払戻金をなくし、お手頃な保険料を実現。

    2.女性特有の病気・すべてのがんによる入院は特に手厚く保障。

    3.入院の有無にかかわらず公的医療保険制度と連動した約1,000種類の手術を保障。(入院中の場合:入院給付金日額の20倍、外来の場合:入院給付金日額の5倍)

    4.骨髄幹細胞の採取術(ドナー提供)も手術給付金の対象。

    5.手術給付金の放射線照射の5,000ラド以上の要件を撤廃。

    6.先進医療特約付加で、先進医療の技術料を通算2,000万円まで保障。(終身保障)

    7.がん診断治療給付金特約、がん通院特約付加で、がん診断治療給付金、がん通院給付金をプラス。

    8.重い障害状態になられたら、以後の保険料はいただきません。

    9.特定疾病保険料払込免除特則の適用で、がん・急性心筋梗塞・脳卒中により所定の状態になられた場合、以後の保険料はいただきません。


    ◇ファインセーブのリニューアル概要

    ■改定内容

     2013年9月2日より、がん・急性心筋梗塞・脳卒中により所定の状態になられた場合に、以後の保険料の払い込みを免除する「特定疾病保険料払込免除特則」が適用いただけます。併せて保険料の改定を行います。

    ■特長
    1.解約払戻金をなくし、お手頃な保険料を実現。

    2.保険期間と保険金額をニーズに合わせて選べます。

    3.病気でも事故でも災害でも、同額の死亡保障。

    4.所定の身体障害状態になられたら、以後の保険料はいただきません。

    5.特定疾病保険料払込免除特則(*1)の適用で、がん、急性心筋梗塞、脳卒中により所定の状態になられた場合、以後の保険料はいただきません。


    (*1) 特定疾病保険料払込免除特則は、代理店チャネル(対面)での販売となります。


    以上です。

    画像
    ↑、キタテハ(秋型)の占有行動(5月撮影)。

    ↓7月26日0:30現在で4位…アップしました。ありがとうございます。皆様のワンクリックをお待ちしております。
    人気ブログランキングへ

    人気ブログランキングへ

    ↓現在12位…横ばい状態です。皆様のワンクリックをお待ちしております。
    マネポケ金融投資ブログランキング!
    マネポケ金融投資ブログランキングへ

    ↓7月26日0:00現在で6位…アップしました。ありがとうございます。皆様のワンクリックをお待ちしております。
    にほんブログ村 保険へ
    にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
  • にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ 人気ブログランキングへ
    ブログサークル
    ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
    web拍手 by FC2

    テーマ

    注目テーマ 一覧


    月別リンク

    ブログ気持玉

    クリックして気持ちを伝えよう!
    ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
    →ログインへ
    気持玉数 : 1
    ナイス

    トラックバック(0件)

    タイトル (本文) ブログ名/日時

    トラックバック用URL help


    自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

    タイトル
    本 文

    コメント(2件)

    内 容 ニックネーム/日時
    http://blog.livedoor.jp/hokenag66/

    先日お書きになっていたアリコの新しいがん保険、なかなか斬新ですね。アリコならではだと思います。

    FFに例えるなら、ミスリルアーマーそのものの防御力強化に加えて、オートプロテスの機能を追加して、間接防御も取り入れた、といったところでしょうか

    ワハハ(笑。。
    なんという(一部の人のみ)わかりやすさ!ww

    保険料競争が激しくなりそうですね。

    第三分野はますます競争激化と言ったところでしょうか。
    お客様にとってはいろいろと選択できるとともに、混乱しやすくなっているともいえますね。
    佐藤
    2013/07/26 16:29
    佐藤さん、こんばんは。
    いつもネタにお付き合いいただきありがとうございます

    メットライフアリコの新しいがん保険は、がん経験者やがん治療の現場で働く医師からの情報などから導き出した「答え」だそうです。

    第三分野は既にカオス状態ですからね〜^^;安易に比較しようものならたちまちメダパニ状態になってしまいますから、消費者には比較により発生する膨大な比較情報を、整理・理解するだけの努力と覚悟をしていただく必要があります。
    現役保険営業マン
    2013/07/26 22:44

    コメントする help

    ニックネーム
    本 文

    管理人への保険相談はこちらをご利用ください

    オリックス生命が、医療保険キュアシリーズの新商品を投入します。 現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる