現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS 日生、明治安田が円建ての一時払終身保険の販売を一部で停止へ。26日の日経が報じる。

<<   作成日時 : 2016/03/28 18:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

3勝ち26日の日本経済新聞・朝刊に、日本生命保険と明治安田生命保険が取り扱っている円建ての一時払終身保険に関する記事がありました。

記事によりますと、

< 日本生命保険は25日、4月から銀行窓口で契約時に一括して保険料を積み立てる円建て一時払終身保険の販売を休止する方針を決めた。長期金利が低下して保険料の運用が難しくなっているため。明治安田生命保険も4月2日から一部の一時払終身保険の販売を停止することを決定。日銀のマイナス金利政策の導入を受け、貯蓄型保険の保険料を上げたり販売を見合わせたりする動きが続いている。>

とのことです。

…3月28日18:00時点で、日本生命保険と明治安田生命保険の両社は、報道にあったような円建一時払終身保険の一部販売停止を公式にコメントしておりません。

したがって、記事の内容が正式に決定した事実かどうかは不明です。

仮に記事の通りだとしたら、予定利率の引き下げを含む料率改定だけでは、保険財務に及ぼす影響を抑えるのに不十分であり、取り扱いチャネルの制限等による新規契約引受制限を実施する必要がある、ということなのかもしれません。

【記事の内容】


以下、記事の内容です。

―日本経済新聞 2016年3月26日朝刊―

【一時払終身の販売休止―日生 銀行窓口のみ、来月から】

 日本生命保険は25日、4月から銀行窓口で契約時に一括して保険料を積み立てる円建て一時払終身保険の販売を休止する方針を決めた。長期金利が低下して保険料の運用が難しくなっているため。明治安田生命保険も4月2日から一部の一時払終身保険の販売を停止することを決定。日銀のマイナス金利政策の導入を受け、貯蓄型保険の保険料を上げたり販売を見合わせたりする動きが続いている。

 日生は100以上の金融機関を通じて一時払終身を販売している。販売休止の対象は銀行窓口分だけで、営業職員による販売や、外貨建商品の販売は続ける。一時払終身保険は貯蓄型の主力商品だが、すでに富国生命保険が一部商品の販売停止を決めた。


以上です。

画像
↑、越冬から目覚めたアカタテハ(今月撮影)。

↓3月28日18:30現在で2位…ちょっと下がってしまいました。皆様のワンクリックをお待ちしております。
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

↓3月28日18:00現在で6位…ちょっと下がってしまいました。皆様のワンクリックをお待ちしております。
にほんブログ村 保険へ

にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ 人気ブログランキングへ
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
web拍手 by FC2

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

管理人への保険相談はこちらをご利用ください

日生、明治安田が円建ての一時払終身保険の販売を一部で停止へ。26日の日経が報じる。 現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる