現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS アフラック、学資保険の料率改定等を発表。「元本割れ」は避けられず?

<<   作成日時 : 2016/12/05 15:01   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

12月1日、アメリカンファミリー生命保険はHPにて、学資保険の料率改定等を発表*しました。

*詳しくはこちらをどうぞ。
  • 12月1日・お知らせ 「アフラックの夢みるこどもの学資保険」の料率改定等について(PDF)

    【管理人の感想】
    1.料率改定と一部プランの新規契約取扱停止

    発表された内容は以下の通りです。

    @平成29年1月2日以降を契約日とする契約より料率を改定。

    A同契約日以降の契約から、保険料払込免除特則を付けないプランの販売を停止。


    平準払保険の標準利率が、来年4月に、現行の1.00%から0.25%に引き下げられることが確定した影響かもしれませんね。

    2.いわゆる「元本割れ」は避けられない?
    リリースに記載されている保険料例を見る限り、料率改定後は、「学資年金受取総額<保険料払込累計額」という状態(いわゆる「元本割れ」)になってしまうようです。

    同社の学資保険は「戻り率の良さ」を売りにしてきましたが、それが失われてしまうとなると、ドアノック商品として使いにくくなることは避けられないかもしれませんね。

    【公式コメントの内容】
    以下、アフラックの公式コメントの内容です(上記リリースより抜粋・転載)。

    【アフラックの夢みるこどもの学資保険」の料率改定等について】

     現在の運用環境、市中金利動向等を踏まえて、「アフラックの夢みるこどもの学資保険」について、保険料の改定等を実施いたします。

    ◇実施内容
     学資保険について料率改定を実施いたします。

     なお、料率改定に伴い、保険料払込免除特則を付加しないプランについては販売を停止いたします。

    ◇実施時期
     平成29年1月2日(月)意向を契約日とする契約より料率改定を実施します。なお、保険料払込免除特則を付加しないプランについては、同契約日以降の契約より販売を停止いたします。


    以上です。

    画像
    ↑、クロアゲハ・オスの吸水行動(5月撮影)。

    ↓12月5日14:30現在で1位です。アップしました。ありがとうございます。皆様のワンクリックをお待ちしております。
    人気ブログランキングへ

    人気ブログランキングへ

    ↓12月5日14:00現在で5位…アップしました。ありがとうございます。皆様のワンクリックをお待ちしております。
    にほんブログ村 保険へ
    にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
    にほんブログ村
  • にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ 人気ブログランキングへ
    ブログサークル
    ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
    web拍手 by FC2

    テーマ

    注目テーマ 一覧


    月別リンク

    ブログ気持玉

    クリックして気持ちを伝えよう!
    ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
    →ログインへ
    気持玉数 : 2
    ナイス ナイス

    トラックバック(0件)

    タイトル (本文) ブログ名/日時

    トラックバック用URL help


    自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

    タイトル
    本 文

    コメント(0件)

    内 容 ニックネーム/日時

    コメントする help

    ニックネーム
    本 文

    管理人への保険相談はこちらをご利用ください

    アフラック、学資保険の料率改定等を発表。「元本割れ」は避けられず? 現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる