現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS 第一生命が保険料率改定と保険商品改定を発表。

<<   作成日時 : 2017/03/13 23:54   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

少々前の情報で恐縮です。3月3日、第一生命保険はHPにて、保険料率の改定と保険商品の改定を発表*しました。

*詳しくはこちらをどうぞ。
  • 3/3・ニュースリリース 2017年4月2日以降の新契約の保険料率改定および「ブライトWayパワープラン」の発売等について(PDF)

    【管理人の感想】
    1.予定利率の引き下げ

    料率改定の内容は、主力商品の予定利率引き下げです。

    他社に比べて、引き下げ後の予定利率がやや高めに設定されていますが、これは長期金利が依然として低水準であるとはいえ、プラスに転じたことが背景にあるのではないかと思われます。

    2.死亡保険金1万円の終身保険!?
    同社は主力商品「ブライトWay」について

    @主契約である「終身保険」の最低保険金額を1万円に設定可能に。

    A特約である「アシストセブン」の保険料を引き下げ。


    ―という改定を行うことを発表しています。

    …死亡保険金が1万円の終身保険を主契約とすることができるようですが、それって主契約としての意味があるのでしょうかねぇ^^;

    個人的には、ここまでして「主契約+特約」に固執する意味が分かりません。

    3.積立年金は死亡保障機能をさらに小さく
    同社は個人年金保険の一つ、積立年金「しあわせ物語」の死亡保障機能を

    現行の「責任準備金相当額(災害死亡時はその1.1倍)」

    から、

    「既払込保険料相当額(災害死亡給付金は廃止)」

    ―へと改定することを発表しています。

    同保険商品は年金開始前の予定利率が、現行の1.15%から0.90%に引き下げられることが決定しています。

    この料率改定による、いわゆる「戻り率」の低下を可能な限り抑えるために、こうした死亡保障機能の見直しがなされたものと思われます。

    【公式コメントの内容】
    以下、第一生命の公式コメントの内容です(上記ニュースリリースより抜粋・転載)。

    【2017年4月2日以降の新契約の保険料改定および「ブライトWayパワープラン」の発売等について】

     第一生命保険(社長:渡邉 浩一郎)では、2017年4月2日より、保険料率を以下のとおり改定します。

     あわせて、国内生保事業の成長戦略「一生涯のパートナー With Youプロジェクト」の一環として、2017年3月17日より、総合保障型保険「ブライトWay」において、保険料の負担を抑えながら生前給付保障を充実させたいというお客様ニーズにお応えすべく商品改定を行い、生前給付保障を充実させたプランを「ブライトWayパワープラン」として発売します。

    ◇保険料率の改定
    ■予定利率(主な商品について記載)

    ○5年ごと配当付終身保険、5年ごと配当付養老保険、5年ごと配当付こども学資保険(2014)「こども応援団」「Mickey」…改定前1.15%→改定後0.90%

    ○5年ごと配当付個人年金保険、「積立年金『しあわせ物語』」
    1)年金開始前…改定前1.15%→改定後0.90%

    2)年金開始後…改定前1.15%→改定後0.40%


    ◇「ブライトWayパワープラン」の発売
     幅広い年齢層の様々なリスクに柔軟に対応できる総合保障型保険「ブライトWay」多くのお客様からご支持をいただいた結果、2013年12月18日の発売から約3年で130万件(※)を超えるご契約をいただいています。その中でも、3大疾病や要介護・身体障害状態や死亡など7つのリスクに幅広く備えることができる特約である「アシストセブン」は、「ブライトWay」への付加率が約96%(※)と高くなっており、「3大疾病等になった場合に、生きていくために必要となる生前給付保障を準備しておきたい」というお客様ニーズの表れと考えられます。

    (※)2017年1月時点の当社実績より

     このようなお客様ニーズにより一層お応えすべく、「ブライトWay」について、以下の対応を行います。

    ポイント@終身保険(主契約)の死亡保険金額を1万円で加入できるようになります(現行30万円以上必要)。

    ポイントA手ごろな保険料で充実した生前給付保障をご準備いただけるよう、「アシストセブン」の保険料を引き下げます。


     これにより、保険料の負担を抑えながら、生前給付保障が設計しやすくなった「ブライトWay」において、特に生前給付保障が充実したプランを「ブライトWayパワープラン」として発売します。

    ◇「積立年金『しあわせ物語』」の改訂
     「積立年金『しあわせ物語』」について、年金受け取り開始日前に被保険者が死亡された場合でもお払込みいただいた保険料相当額をお支払いできるよう、死亡給付金の支払額の改訂等を行います。

    ◇「こども応援団」、「Mickey」の改訂
     「こども応援団」、「Mickay」について、学費負担が相対的に重くなる高校入学までに保険料の払い込みを終えることで、お子様の教育資金を効率的に準備することができるよう、保険料の払込期間を15歳までとする契約の取り扱いを開始します(※)。

    (※)育英年金ありのプラン(A1型およびB1型)を除きます。


    以上です。

    画像
    ↑、成熟したモノサシトンボ・オス(昨年6月撮影)。

    ↓3月13日23:30現在で3位…横ばい状態です。皆様のワンクリックをお待ちしております。
    人気ブログランキングへ

    人気ブログランキング

    ↓3月13日23:00現在で4位…アップしました。ありがとうございます。皆様のワンクリックをお待ちしております。
    にほんブログ村 保険へ
    にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
    にほんブログ村
  • にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ 人気ブログランキングへ
    ブログサークル
    ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
    web拍手 by FC2

    テーマ

    注目テーマ 一覧


    月別リンク

    ブログ気持玉

    クリックして気持ちを伝えよう!
    ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
    →ログインへ
    気持玉数 : 1
    ナイス

    トラックバック(0件)

    タイトル (本文) ブログ名/日時

    トラックバック用URL help


    自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

    タイトル
    本 文

    コメント(0件)

    内 容 ニックネーム/日時

    コメントする help

    ニックネーム
    本 文

    管理人への保険相談はこちらをご利用ください

    第一生命が保険料率改定と保険商品改定を発表。 現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる