現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本生命が保険ショップ「ほけんの110番」を買収?

<<   作成日時 : 2017/03/21 19:30   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

3月21日の日本経済新聞・朝刊に、日本生命保険と保険ショップ「ほけんの110番」に関する記事がありました。

記事によりますと、

< 日本生命保険は全国で保険ショップを展開する「ほけんの110番」(福岡県粕屋町)を買収する方針だ。生保各社の保険商品を比べて買える保険ショップは、主に20〜30代の支持を集める。傘下に収め、販路の多角化を急ぐ。買収や提携で手薄な若年層との接点を増やそうという大手の動きが活発になってきた。>

とのことです。

…日本生命は、すでに自社の来店型店舗を主要都市などに展開し、一昨年には中堅の保険ショップ「ライフサロン」を傘下に収めました。

両社はこの件についての公式コメントを出していません。したがって決定した正式な事実かどうかは不明です。

もし報道のとおりであれば、日本生命は対面チャネルの多角化と強化に更なる一手を打ったということになると思います。

保険ショップも他社のグループに入るもの、保険会社の傘下に入るもの、異業種との保険会社の提携―と経営を巡って様々な動きが目立ってきましたね。

【記事の内容】

以下、記事の内容です。

―日本経済新聞 2017年3月21日朝刊―

【日生、保険ショップ買収―「ほけんの110番」若者の販路開拓】

 日本生命保険は全国で保険ショップを展開する「ほけんの110番」(福岡県粕屋町)を買収する方針だ。生保各社の保険商品を比べて買える保険ショップは、主に20〜30代の支持を集める。傘下に収め、販路の多角化を急ぐ。買収や提携で手薄な若年層との接点を増やそうという大手の動きが活発になってきた。

 110番の全株式を創業者から買い取ることで近く基本合意する。買収額は数十億円の見通し。同社は九州を地盤に全国で約90の保険ショップを展開する。業界6位で年間の手数料収入は50億円前後とみられる。買収後も日本生命に限らず複数の保険商品を取り扱う。

 日本生命は営業職員による販売が中心で、銀行や保険ショップなどの代理店に通じた販売は全体の1割程度。2015年5月に約10億円で約50店を持つライフサロン(東京・千代田)を傘下に収めた。110番の買収で店舗数は3倍近くになる。店舗数の増加で市場動向をいち早くつかめれば、若年層が求める商品やサービスを提供しやすくなる。

 店頭で保険商品を比較検討できる保険ショップは来店客の約半数を20〜30代が占めるとされる。最近では企業や家庭のセキュリティーが厳しく、販売の主軸を担う営業職員だけでは若年層への営業が難しくなっている。


以上です。

画像


画像


画像
↑、開花した庭先のサクランボ(今月撮影)。

↓3月21日19:00現在で2位…アップしました。ありがとうございます。皆様のワンクリックをお待ちしております。
人気ブログランキングへ

人気ブログランキング

↓3月21日19:00現在で8位…アップしました。ありがとうございます。皆様のワンクリックをお待ちしております。
にほんブログ村 保険へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ 人気ブログランキングへ
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
web拍手 by FC2

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
辞めた身ですが、来店型が増えると個人専業は終わりましたね・・・
公共機関の流れの保険業界ですね

がくがくダック
2017/03/21 22:16

コメントする help

ニックネーム
本 文

管理人への保険相談はこちらをご利用ください

日本生命が保険ショップ「ほけんの110番」を買収? 現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる