「お宝保険」とは①

今回は、しばしばマネー誌などで見かける「お宝保険」についてお話しします。

「お宝保険」とは、今から20~12年前(正確には、昭和60年4月2日~平成5年4月1日まで)に大手国内生保が“販売”した有配当保険*1のことです。

なぜ、当時の生命保険が「お宝保険」と称されるのか?その理由は、当時の保険商品に適用されていた「予定利率*2」の高さと掛け金(保険料)の関係にあります。

当時の生命保険で保障の期間が20年を超える有配当保険(終身保険など)に、適用されていた予定利率は、

5.5%

でした。

それに対し、現在の有配当保険(正確には平成13年4月2日~)に適用されている予定利率は、保障の期間にかかわらず、一律で

1.5%

です。実に4%もの開きがあるのです。そして、この4%の開きは皆様が支払う掛け金(保険料)に対し大きな影響を及ぼしています。

なぜなら

「予定利率」とは、掛け金(保険料)の割引率を表すもので、この利率が高ければ高いほど、皆様が支払う掛け金(保険料)が安くなり、逆に予定利率が低ければ低いほど皆様が支払う掛け金(保険料)が高くなる仕組みになっているからです。

つまり、

昭和60年4月2日~平成5年4月1日までに“販売”された生命保険が「お宝保険」といわれるのは、現在の保険に比べて格段に安い掛け金(保険料)で高額保障の保険や保障期間の長い保険(終身保険など)、高い満期金のある保険(養老保険)に加入できたため

なのです。

*1・有配当保険:契約してから3年後に、毎年「配当金」がつくタイプの保険。バブル崩壊に伴い、現在はほとんど姿を消しています。

*2・予定利率:生命保険の掛け金(保険料)は、一定の利回りで運用されることを前提に、加入時に掛け金(保険料)が割り引かれている。予定利率とは、このあらかじめ見込んだ運用利回りを指します。

次回は「お宝保険」のその後についてご案内します。

皆様の一票をお待ちしております。
人気blogランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • FAQ お宝保険

    Excerpt: Q:「お宝保険だから解約しない方がいいよ」と言われました。    お宝保険って何? 生命保険の保険料は、「予定利率」「予定死亡率」「予定事業費率」という3つの数字をもとに決められています。 .. Weblog: 生命保険 ここが知りたい! 日本一分かりやすい生命保険ブログを目指して! racked: 2006-01-09 17:13
  • 読売ウィークリーでも紹介された”保険マンモス

    Excerpt: 読売ウィークリーでも紹介された”保険マンモス安くて質の良い保険プランを!中立な情報と中立なFP(ファイナンシャルプランナー)の無料相談で!月々の保険料、必要以上に払いすぎていませんか?あなたのその保険.. Weblog: 生命保険比較 racked: 2007-04-30 20:24
  • 「お宝保険」とは②

    Excerpt: 「お宝保険*」とは①、の続編です。 Weblog: 現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」 racked: 2007-05-28 16:34
  • 保険の一括・個別資料請求(キャンペーン特典つき!)

    Excerpt: 生命保険の一括資料請求はこちらから! 生命保険のポータルサイトでまずは一括資料請求! せっかくならできる限りの保険会社の資料請求をしてみましょう。 資料請求はもちろん無料です。必要ない時は見なけ.. Weblog: 生命保険を比較する racked: 2007-10-19 02:30
  • 生命保険 実際に資料請求してみよう!

    Excerpt: こんにちわ。akiです。これまで、読み進めてきてくれたあなたは生命保険がどのようなものか、理解して頂けたのではないでしょうか?まだの方は、左のカテゴリーから過去の記事を読んで下さい。しかし、生命保険の.. Weblog: 生命保険どれ選んだらいいの? racked: 2007-12-29 03:56