自分に合った保険に入る方法②

前回は*、自分にあった保険に入るには、まず「目的」と「目標」を明確にすること、とお伝えしました。
今回は、「目的」と「目標」を明確にした後に必要なことをご案内します。

【自分に合った保険に入る方法②:保険会社と保険の選び方】
1.保険会社の選び方:その保険会社は大丈夫?
いくら「目的」と「目標」を明確にして保険に加入しても、保険会社が破綻してしまっては意味がありません。

しかし、絶対に破綻しない保険会社がないというが現実です。

現時点では、各保険会社の格付けやソルベンシーマージン比率を参考に破綻する危険性が極めて低い保険会社を選ぶことが重要といえるのではないでしょうか。

2.保険の選び方:余分な上乗せ保障(特約保障)がない単体の保険を選ぶ
生命保険の種類別の個々の役割はとてもはっきりしております。

つまり、「目的(何のために、誰のために)」が決まれば、その目的を全うさせられる保険はひとつしかありません。

例えば、一生涯の入院・手術費用の保障(医療保障)が必要なら、それは一生涯の医療保障の保険「終身型医療保険」以外ありません。

また、一生涯の死亡保障が必要なら、一生涯の死亡保障保険「終身保険」が最適です。

あるいは、「今から5年間もしくは10年間だけの保障が必要」という、期間を限った保障を求めるのであれば、掛け金(保険料)の安い“掛け捨ての保険”「定期保険」が最適でしょう。

後は、「保険金の金額をいくらにするか(必要保障額の決定)」ということを行えば、万全といえるでしょう。

つまり、保険はできるだけシンプルな「単体」の保険を選ぶことで「あなたの目的と目標に合致した」合理的で経済的な、しかも管理しやすい保険に加入できるのです。


皆様の一票をお待ちしております。
人気blogランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2006年02月06日 22:26
わっ!1番ですね(^o^)
最近は保険会社を選ぶということもさることながら、どういう人から保険に入るか、ということも大事だなぁということを実感しています。
現役保険営業マン
2006年02月06日 22:39
とことこママさん、一番コメントありがとうございます。
おっしゃるとおりです。保険会社・営業パーソンの人柄、知識・保険商品の3点セットで選択することが重要だと思います。
ATOMIC
2006年04月20日 00:03
いい保険悩みますね。妻の医療保険で悩んでいます。アリコの新すこしであんしん終身医療保険の60才払い済みを考えているのですが、どうもすっきりしないんですよね。普通の医療保険と思って間違いないのか?何か見落としがあるんじゃないかと。 後は子供の教育費(その目的で使うかわりませんが20才くらいの時にまとまったお金が準備したい)が準備できる保険はないのでしょうか。養育年金の機能も医療保障も必要ないのですが、子供保険には何かしら付いてきます。保険でためる考えが間違いかもしれませんが。。。
現役保険営業マン
2006年04月20日 00:37
ATOMICさん、お久しぶりです。
さて、さっそくですが、ATOMICさんの?について回答いたします。
①新すこしであんしん終身医療保険の60才払い済みへの疑問についての回答。
おっしゃるとおり普通の医療保険とは異なります。
この保険は「生活習慣病保険Ⅰ型180日型(低解約返戻金特則付)・終身タイプ」という主な保障対象を5つの生活習慣病に絞った医療保険です。
そのため“普通の医療保険”に比べて主な保障の範囲が狭いため、保険料が安くなります。

②子供の教育費(その目的で使うかわりませんが20才くらいの時にまとまったお金が準備したい)が準備できる保険ついての解答。
でしたら「養老保険」はいかがでしょうか?もし、保険期間の満期がうまく合わないのであれば、「満期保険金の据え置き」をして、お子様が20歳になった時に満期金を受け取るという方法があります。

以上、取り急ぎご案内申し上げます。
ATOMIC
2006年04月20日 23:42
アリコの方は、やはり違うのですね。送付されてきた資料のプランは、病気・ケガ・生活習慣病どれでも入院で1日1万円が支払われ、手術は10万円となっています。ケガはともかく病気入院が1入院60日と短いのと手術の一律10万円は判断に迷うところです。当初は東京海上あんしん生命のあんしんアミュレットを5千円で考えていたのですが、妻はこの値段でれば多少保障が落ちても構わないというより入院給付金が1万円になることにメリットを感じているようです。保障内容が違うにしてもこんなに違うのかという印象で、私はちょっと怖いです。
教育資金はやはり養老保険ですか。子供保険もセットものである以上、分離していくとそういうことなのかなと思っていました。検討してみたいと思います。
現役保険営業マン
2006年04月21日 00:08
ATOMICさん、コメントありがとうございます。
参考になったようで何よりです。
今回、ATOMICさんが経験されたことは、通販の保険選びで最も注意すべき点ではないでしょうか?

>保障内容が違うにしてもこんなに違うのかという印象で、私はちょっと怖いです。
>>おっしゃるとおりです。保険商品のパンフレットを注意深く読みこなさないと思わぬデメリットに直面することになります。

また何か疑問がございましたら、ご遠慮なくコメントをお寄せください。では。

この記事へのトラックバック

  • 生命保険は「単体」で加入すると有利!!

    Excerpt: あなたやご家族にとって、「いい保険」にはいるには、あなたやご家族にとって有利となる加入方法を知っておく必要があるといえるでしょう。 そこで今回は、アリコジャパンやソニー生命などが主力とする「単体の保.. Weblog: 現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」 racked: 2006-02-06 15:58