現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS 生命保険の超基礎学F「保険契約者」「被保険者」「保険金・給付金受取人」について。

<<   作成日時 : 2006/05/14 16:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 4

前回の「保険会社の“役割”と課せられた“義務”」*に続いて、今回は「保険契約者」「被保険者」「保険金・給付金受取人」についてご案内します。
*前回の記事はこちら。
  • 「保険会社の“役割”と課せられた“義務”」について。

  • では、早速本題です。

    【「保険契約者」「被保険者」「保険金・給付金受取人」について】

    1)「保険契約者」とは。
    「保険契約者」とは、俗に「保険をかける人」と称され、生命保険会社と保険契約の締結(以下、保険契約。)をすることが出来る権利を有する人のことです。

    保険会社にお金(保険料)を支払うのもこの保険契約者です。

    また、保険契約の権利以外に、保険契約の解除(以下、保険の解約)や、保険の対象者(以下、被保険者)の指定、保険金や給付金を受け取る人(以下、保険金・給付金受取人)の指定及び変更をできる権利も有しております。

    さらに、あらかじめ被保険者の同意を得ていれば、「リビングニーズ保険金」「三大成人病保険の疾病保険金」「がん保険の給付金」を代理請求できる権利も有しております。

    なお、保険契約者は、保険契約の締結後に変更することができます。

    また、保険契約者と被保険者が異なる人物の場合は、保険契約を締結する際に被保険者本人に必ず同意を得なければならない義務があります。


    2)「被保険者」とは。
    「被保険者」とは、俗に「保険をかけられる人」と称され、保険契約の対象となる人のことです。保険契約が締結できるかどうかは、この被保険者の健康状態や職業の危険度の度合いなどにかかっております。

    そのため、被保険者には、健康状態(過去の病歴など)や職業をありのままに正直に告知する義務、「告知義務が」課せられております。


    なお、この被保険者は絶対に変更できません。

    3)「保険金・給付金受取人」とは。
    「保険金・給付金受取人」とは、文字通り各種保険の死亡保険金や満期保険、入院・手術給付金など受け取る権利を有する人のことです。

    なお、保険金・給付金受取人は、保険契約の締結後に何回でも変更することができます。


    以上です。

    次回は「解約返戻金」についてご案内する予定です。

    皆様の一票をお待ちしております。
    人気blogランキングへ
  • にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ 人気ブログランキングへ
    ブログサークル
    ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
    web拍手 by FC2

    テーマ

    注目テーマ 一覧


    月別リンク

    ブログ気持玉

    クリックして気持ちを伝えよう!
    ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
    →ログインへ
    気持玉数 : 2
    なるほど(納得、参考になった、ヘー)
    ナイス

    トラックバック(1件)

    タイトル (本文) ブログ名/日時
    生命保険の超基礎学F「保険契約者」「被保険者」「保険金・給付金受取人」について。
    ■ 生命保険の超基礎学†「保険契約者」「被保険者」「保険金・給付金受取人」につい... ...続きを見る
    生命保険研究所 Lifeinsuranc...
    2006/05/15 20:58

    トラックバック用URL help


    自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

    タイトル
    本 文

    コメント(4件)

    内 容 ニックネーム/日時
    こんばんは。
    超基本的な用語ですが、とっても大切な事ですね。
    時々思うのですが、毎日「保険」と格闘?していると、お客様に対してもついついサラッと「保険用語」を使ってしまうことがあり、気をつけなくては、、、と思っています。
    「保険金」と「保険料」ですら判らないお客様はたくさんいますので、、、。
    一人よがり(マスターベイション)の説明にならないよう気を引き締めています。
    佐藤
    URL
    2006/05/15 00:03
    おはようござます!
    「保険契約者は単に保険料を払い人ではなく、この保険の全ての権利を持つ方ですよ!ご主人様!」と言うと一瞬背筋を伸ばされます。契約者に契約者と言う自覚を持ってもらうようにしています。
    ともさか保険事務所
    URL
    2006/05/15 09:37
    佐藤さん、一番コメントありがとうございます。
    確かに営業パーソンは専門用語をたくさん使ってしまいがちです。
    しかし、それでは何のための「説明」なのでしょうか?
    お互いに気を引き締めて参りましょう。
    現役保険営業マン
    2006/05/15 16:04
    ともさか保険事務所さん、コメントありがとうございます。
    …その説明方法いただきます!!お客様に自覚していただくことも重要な仕事ですね。
    現役保険営業マン
    2006/05/15 16:10

    コメントする help

    ニックネーム
    URL(任意)
    本 文
    管理人へのお問い合わせはここをクリックしてください。メールフォームが開きます。
    生命保険の超基礎学F「保険契約者」「被保険者」「保険金・給付金受取人」について。 現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる