ソニー生命が、来店型店舗を営業する100%出資の子会社を設立。5月に開業予定。

2月22日、ソニー生命保険はHPにて同社直営の来店型店舗、いわゆる「保険ショップ」を営業する100%出資の子会社を設立したことを発表*しました。

*詳しくはこちらをどうぞ。
ソニー生命保険・2/22ニュースリリース 100%出資子会社「株式会社リプラ」設立に関するお知らせ

…ソニー生命はそういった路線とは距離を置く会社だと思っていましたので、今回のリリースを見て管理人は、「おお~!!まさかソニーが子会社を設立したうえで、来店型保険店舗を開始する予定とは…」と少々驚いてしまいました。

なお、リリースにもありますが、同社の生命保険だけでなく、ソニー損保の自動車保険、銀行代理業の許可を取得できれば、同じソニーフィナンシャルホールディングスのグループ企業である、ソニー銀行の住宅ローンも取り扱うようです。

もし、銀行ローンの取扱いが可能となれば、下手な銀行窓販よりも利便性がよいのではないかと思われます。




【公式コメントの内容】
以下、ソニー生命保険の公式コメントの内容です(上記ニュースリリースより転載)。

【100%出資子会社「株式会社リプラ」設立に関するお知らせ】
 ソニー生命保険株式会社(社長:於久田 太郎、以下「ソニー生命」)は、平成22年2月22日、当社の直営代理店として来店型店舗営業を行う「株式会社リプラ(以下「リプラ」)」を100%出資子会社として設立いたしましたので、お知らせいたします。

 昨今、お客様の価値観やニーズが多様化する中、自らの意思で店舗を訪れ、コンサルティングを希望されたり金融商品を検討・購入されたりする方が増加する傾向にあります。ソニー生命ではこのような環境変化に柔軟に対応し、来店型店舗においてもソニー生命のコンセプトである「ライフプランニングに基づくコンサルティングを通じて、質の高い商品・サービスを提供する」を実現することを目的に、来店型店舗営業を行うリプラを設立いたしました。

 リプラが運営する店舗名は「LIPLA」(Life Planning Atelier)となります。その名称には、お客さまが大切な方々とのライフプランを描くアトリエとなる空間を提供したいという思いを込めております。LIPLAでは、ソニー生命の専属代理店としてライフプランニングをベースとしたお客様に最適な保障を提案します。また、ソニーフィナンシャルホールディングスグループの一員としてソニー銀行(銀行代理業許可の取得を前提として)の住宅ローン、ソニー損保の自動車保険も取り扱う予定で、お客さまの幅広いニーズにお応えできる店舗を目指します。

 なお、リプラは本年5月の開業に向けて準備を進めてまいります。また、開業と同時に「LIPLA」第1号店を横浜市営地下鉄「センター南駅」に設置する予定で、その後来春までの期間に、東急田園都市線沿線に更に2店舗を設置
する予定です。

 株式会社リプラの概要は以下の通りです。

■株式会社リプラの概要
【会社名】 株式会社リプラ

【本社所在地】〒107-8585 東京都港区南青山1-1-1

【代表者】 代表取締役社長 岡田 武士(現 ソニー生命保険株式会社 代理店企画部統括部長)

【役職員数】 5名(設立時) ※4月に出向者含め13名となる予定。

【設立日】 平成22年2月22日

【資本金等】 3億円(資本準備金1億5,000万円含む)

【株主】 ソニー生命保険株式会社(100%)

【営業開始予定日】 平成22年5月1日

【店舗名】 LIPLA(Life Planning Atelier)


以上です。

人気ランキングは、2月23日21:30現在で15位…ちょっと下がってしまいました。皆様のワンクリックをお待ちしております。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

マネポケランキングは、現在44位…アップしました。ありがとうございます。皆様のワンクリックをお待ちしております。
マネポケ金融投資ブログランキング!
マネポケ金融投資ブログランキングへ

この記事へのコメント

2010年02月24日 16:40
こんにちは。

おおー。ソニー生命が100%子会社で来店型保険ショップですか。

個人的に思うのは、ショップの場合、固定費を抑えることと、良き人材を確保すること、保全手続きが多くなるので保全からいかに新契約に結び付けられるかがポイントになるかと思います。

ただし、固定費を抑える事と良き人材、店舗場所を確保することは相反するので難しいですけどね。

これからどうなっていくか、チェックですね。
現役保険営業マン
2010年02月24日 17:17
佐藤さん、こんにちは。
一番コメントありがとうございます

>個人的に思うのは、ショップの場合、固定費を抑えることと、良き人材を確保すること、保全手続きが多くなるので保全からいかに新契約に結び付けられるかがポイントになるかと思います。
>>なるほど…確かにそこをどうするかがポイントになりますね。

はい。私も楽しみですね。なお、これは個人的な推測ですが、ソニーが予定している来店型店舗は、実験の兼ね合いもあるのではないかと思います。
がくがくダック
2010年02月25日 14:15
ソニーさんは実験的なんでしょうね・・
アヒルは実験的なんでしょうか・・・・・・・ショップは出店してる代理店主はどのように感じてらっしゃるか・・・
でもアヒルは凄い・・・
現役保険営業マン
2010年02月25日 17:16
がくがくダックさん、こんちには。
コメントありがとうございます
ん~アフラックのショップは実験的なものではないでしょうね。
一時期CMを流したくらいですから、対面チャネルの1つとして展開しているものと思います。
がくがくダック
2010年02月25日 22:08
・・・・・展開してるのでしょうが?
アヒルのショップのCMも流れたのでしょうが
ショップのその後が流れてこないので凄い会社なので簡単に解釈するしかないのでしょうね

この記事へのトラックバック

  • ソニー生命の来店型店舗の第1号店が5月1日に営業開始。

    Excerpt: 4月28日、ソニー生命保険は同社の100%出資子会社が運営する来店型店舗(いわゆる保険ショップ)の第1号店を、5月1日に営業開始することを発表*しました。 Weblog: 現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」 racked: 2010-04-29 13:50