重粒子線治療の費用について。

今回は、生命保険会社が提供している医療保険や、がん保険の商品パンフレットで目にすることが多い、先進医療の中で高額な治療費が自己負担となる、重粒子線治療の費用について、サクッと述べてまいります。

【技術料は照射回数にかかわらず一律】
よく、医療保険やがん保険の商品パンフレットには、重粒子線治療における先進医療の技術料(自己負担部分)の金額が記載されておりますが、その費用の仕組みについて記載されていません(あくまで管理人が把握する限りです)。

これでは、「照射回数ごとに先進医療の技術料の支払いが生じるのか?」と不安に感じる方も多いかと思います。

では、実際はどうなのか?と申しますと

重粒子線治療おける技術料の支払い額は一律

です。

つまり

「対象となるがんの治療を終えるまでに受けた照射回数が、3回でも6回でも支払う金額は約314万円」

なのです。

なお、先進医療の技術料は高額療養費の対象外ですので、全額が自己負担となります。

※参考サイト
  • Q&A :放射線医学総合研究所 重粒子医科学センター病院


    画像
    ↑、庭先で見つけたオンブバッタの幼虫です(6月下旬に撮影)。

    人気ランキングは、10月22日22:30現在で10位…下がってしまいました。皆様のワンクリックをお待ちしております。
    人気ブログランキングへ
    人気ブログランキングへ

    マネポケランキングは、現在11位…横ばい状態です。皆様のワンクリックをお待ちしております。
    マネポケ金融投資ブログランキング!
    マネポケ金融投資ブログランキングへ
  • ブログ気持玉

    クリックして気持ちを伝えよう!

    ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

    →ログインへ

    なるほど(納得、参考になった、ヘー)
    驚いた
    面白い
    ナイス
    ガッツ(がんばれ!)
    かわいい

    気持玉数 : 5

    なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
    ナイス
    ガッツ(がんばれ!)

    この記事へのコメント

    この記事へのトラックバック