生命保険の超基礎学・ミニテスト編50―特定(三大)疾病保険の復活と待機期間についての問題。

今回は、特定(三大)疾病保険の復活と待機期間についての問題です。

*前回の問題はこちら。
  • 生命保険の超基礎学・ミニテスト編49―がん保険の復活と待機期間についての問題。

    では、早速問題です。以下の問題に対する答えを選んでください。

    【問題】
    私は、45歳の会社員(男)です。ちょうど子供の教育にお金がかかる時期だっため、お恥ずかしい話ですが…保険料の引き落としに使っている、口座の預金残高が不足してしまい、三大疾病保険を失効させてしまいました。

    幸いにも、失効してからすぐに復活させることができたのですが、復活させてから70日が経過したときに、悪性新生物と診断確定されてしまいました。

    こんなことが起こるなんて…復活させていなかったら、と思うとぞっとします。え?疾病保険金ですか?もちろん請求しましたよ。支払われますよね?

    【解答群】
    1.支払われない

    2.支払われる

    …制限時間は20秒です。ではスタート!!

    チッチッチッチッチッ……チッチッチッチッチッ……チッチッチッ……はい、そこまで!!

    正解は

    1

    です。

    【解説】
    結論から申しますと、上記問題のケースでは残念ながら疾病保険金は支払われません。

    なぜかと申しますと、失効した特定(三大)疾病保険を復活させると、悪性新生物に対する疾病保険金の支払いにおける90日間の待機期間も復活するからです。

    このことについて、外資系生保M・A社の「新特定疾病給付終身保険/新特定疾病給付定期保険」のご契約のしおりには、次のようにあります。

    ・ご契約の復活
    特定疾病保険金の悪性新生物の保障の開始は、復活日よりその日を含めて91日目からとなります。

    …なお、詳細は必ずご自身が加入している生命保険の約款で確認してください。


    画像


    画像


    画像


    画像
    ↑、昨年の8月下旬に撮影した昆虫です。

    1枚目はモンシロチョウ。2枚目はヤマトシジミのオス。3枚目はニラの花で吸蜜中のヒメアカタテハ。4枚目はショウリョウバッタの褐色型(メス)―です。

    人気ランキングは、1月23日22:30現在で9位…ちょっと下がってしまいました。皆様のワンクリックをお待ちしております。
    人気ブログランキングへ

    人気ブログランキングへ

    マネポケランキングは、現在13位…ちょっと下がってしまいました。皆様のワンクリックをお待ちしております。
    マネポケ金融投資ブログランキング!
    マネポケ金融投資ブログランキングへ
  • ブログ気持玉

    クリックして気持ちを伝えよう!

    ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

    →ログインへ

    なるほど(納得、参考になった、ヘー)
    驚いた
    面白い
    ナイス
    ガッツ(がんばれ!)
    かわいい

    気持玉数 : 2

    なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

    この記事へのコメント

    2012年01月27日 18:43
    こんばんは☆
    今回のテストは正解しましたヽ(^o^)丿
    90日待機で91日からですよね。
    毎回お勉強になります。
    ありがとうございますm(__)m
    現役保険営業マン
    2012年01月27日 22:13
    myuさん、こんばんは。
    正解おめでとうございます

    いつも参加してくださりありがとうございます

    この記事へのトラックバック