保険で後悔しないためのポイント④

前回の続きです。今回も、保険で後悔しないためのポイントについてサクッと述べてまいります。

では、早速本題です。

【保険で後悔しないためのポイント④―「迷ったら戻ることも必要」「基礎を固めないで加入している場合は、直ちに基礎固めを行う」
保険で後悔しないためのポイント④は

①迷ったら戻ることも必要。

②基礎を固めずに保険に加入している場合は、直ちに基礎固めを行うこと。


―です。

まず①ですが、保険のこと、特に新規加入で保険を選ぶお客様は、保険を選択する段階で迷ってしまうことがしばしばあります。

そうしたときは、強引に前に進むことはせずに一旦立ち止まり、時には進んできたステップを戻ることも必要です。

なぜかと申しますと、迷ってしまうのは明確にすべきニードを明確にせずにそのまま先に進もうとしたり、ステップを進む段階で浮かんできた疑問をそのままにして、先に進もうとしたりするからです。

ニードを明確にし、迷いをしっかりと解消して保険を選択・契約することが、支払という出口で「ありゃ?ば、ばかな。最強の剣…もとい、家族を社会保障とともに守る保険契約じゃなかったのか!?」という悲劇(いわゆるエクスカリパー症候群)を防ぐことになるのです。

次に②ですが、生命保険に加入している方の中には「必要保障額(遺族年金など用意されている保障を差し引き、生命保険で用意すべき保障額のこと)の算出」や「ライフプランニング」という基礎を固めずに加入している方がいます。

そんな馬鹿な、と思われるかもしれませんが、管理人は現実にそういう方に何度も会っています。そのような方の保険契約を確認してみると、まず「特約満載のトップヘビー保険(最も多いもので特約が13個…)」や「中途半端な保険」で「必要な保障を必要な分だけ、無理のない負担で用意できている」ということはありませんでした。

基礎を固めずに保険に加入済み、というのは保険金の支払という段階で「ありゃ?(以下略)」となる恐れが強いです。直ちに基礎を固めることをお勧めします。


以上です。

画像


画像


画像
↑、先月撮影した昆虫です。

1枚目は眠っているベニシジミ。2、3枚目はツユムシ(オス)―です。いずれもマクロレンズで接写しました。

↓12月13日21:30現在で6位…アップしました。ありがとうございます。皆様のワンクリックをお待ちしております。
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

↓現在12位…横ばい状態です。皆様のワンクリックをお待ちしております。
マネポケ金融投資ブログランキング!
マネポケ金融投資ブログランキングへ

↓12月13日21:00現在で4位…横ばい状態です。皆様のワンクリックをお待ちしております。
にほんブログ村 保険へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック