リビングニーズ特約保険金は課税対象になるケースもあります。

8月28日の日本経済新聞・朝刊に、リビングニーズ特約保険金が課税対象になるケースについて解説していました。

記事に登場する、税理士・柴原一氏の解説によりますと、

< 保険金に税金はかかりません。ただ受け取り方によっては後で相続税を課税される可能性があります。保険金を使いきれないうちに本人が亡くなると、残額は相続財産となります。相続税では生命保険の保険金の非課税枠がありますが、生前に受け取った保険金の残りは対象外です。>

とのことです。

「余命が6ヵ月以内と判断されるとき」

―という、リビングニーズ特約保険金が支払われるケース(支払事由)については、生命保険に加入する際、同特約を付加したときに説明を受けてご存知の方が多いかと思います。

一方、今回の解説記事が取り上げている「相続税の課税対象となるケースもある」ということをご存知の方はどれだけいるのでしょうか?

生命保険は、「保険金や給付金のお支払」という出口が最も重要ですから注意したいものですね。

さて、リビングニーズ特約保険金ですが、上記以外に注意していただきたいケースがあります。それは、

終身保険500万円を主契約とし、リビングニーズ特約を付加。主契約に収入保障特約を付加。

といったケースです。上記のケースで、リビングニーズ特約保険金を全額受け取ってしまうと、主契約が消滅するので特約も消滅してしまうので、場合によっては遺族の生活保障の前提が狂ってしまいます。

保険会社によっては、リビングニーズ特約保険金の請求限度額を「1000万円または、主契約の基本保険金額の1/2のいずれか小さい額」として、リビングニーズ特約保険金の請求により、主契約と特約が消滅することがないようにしている保険会社もありますが、そうではない保険会社の場合は請求額に十分注意してください。

【記事の内容】

以下、記事の内容です。

―日本経済新聞 2013年8月28日朝刊―

【家計 プロが答えます:生保「生前特約」、全額もらう?―使い残しは相続税対象に。(税理士・柴原一氏)】

 夫が余命6ヵ月と告知されました。生命保険の保険金を生前に受け取る「リビングニーズ特約」を使って、個室への入院など夫の希望をかなえたいと思います。保険金は3000万円の契約ですが、全額受け取っていいでしょうか。
(東京都、女性、42歳)

 生命保険のリビングニーズ特約は被保険者が「余命6ヵ月以内」と告知された際、亡くなったときの保険金を前倒しで受け取る仕組みです。本人が余命を知らないときは「指定代理人」として契約した家族が請求できます。特約保険料は一般に無料。最近では大半の人がこの特約を付けているようです。

 生前に保険金を受け取れば、終末期によりよい環境で治療を受けたり、体が動く間に旅行などの希望をかなえたりしやすくなります。保険金は全額もらうことも、一部だけもらうこともできます。

 保険金に税金はかかりません。ただ受け取り方によっては後で相続税を課税される可能性があります。保険金を使いきれないうちに本人が亡くなると、残額は相続財産となります。相続税では生命保険の保険金の非課税枠がありますが、生前に受け取った保険金の残りは対象外です。

 例えば保険金3000万円をリビングニーズ特約で全額受け取り、亡くなった時点で1000万円が残ったら、どうなるでしょう。1000万円は相続財産に加わり課税対象となります。

 注意したいのは相続税の基礎控除枠が2015年から現在の6割に縮小することです。特に首都圏など都市部で戸建住宅に住む人は相続税がかかる可能性が高まります。特約で相続する現金が増えると、予想外に課税額が膨らむ懸念もあります。

 対策としてはリビングニーズ特約を使う際に相続税の生命保険金の非課税枠を計算しておき、保険金を一部だけ受け取るといいでしょう。相続税の非課税枠は「法定相続人の人数×500万円」です。この金額を死後に受け取れるよう計算して、生前にもらう額を決めましょう。

 例えば法定相続人が妻と子供2人の計3人なら相続税の非課税枠は1500万円。契約した保険金が3000万円であれば、うち1500万円を生前に受け取ります。そうすればリビングニーズ特約を活用したうえ生命保険金の非課税枠をいかして相続税を抑えることもできます。


以上です。

画像
↑、河原でテリトリーを張るアオサナエのオス(5月撮影)。

↓8月28日23:00現在で10位…アップしました。ありがとうございます。皆様のワンクリックをお待ちしております。
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

↓現在18位…横ばい状態です。皆様のワンクリックをお待ちしております。
マネポケ金融投資ブログランキング!
マネポケ金融投資ブログランキングへ

↓8月28日23:00現在で11位…アップしました。ありがとうございます。皆様のワンクリックをお待ちしております。
にほんブログ村 保険へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • セフレデータ | 消費者詐欺被害センター

    Excerpt: 消費者詐欺被害センターは『お金を騙し取られた』などの悪質な詐欺被害情報を検索、投稿出来る口コミサイトです。『おかしいな?』と思ったらまずは検索を! Weblog: セフレデータ | 消費者詐欺被害センター racked: 2013-08-29 01:19
  • 税理士とは

    Excerpt: ◇税理士の資格について◇士業でもメジャーな税理士ですが、どのような専門家なのでしょうか、改めて見てみましょう。税理士は、まず国家資格を有している必要があります。これは税理士法に定められていることです。.. Weblog: 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役 racked: 2013-08-31 22:48