「保険料の削減」「保障の削減」は「○○の○○○」の副産物。

前回の続きです。

今回は、「保険料の削減」「保障の削減」について管理人の考えをサクッと述べてまいります。

では早速本題です。

【「保険料の削減」「保障の削減」は「○○の○○○」の副産物】
結論から申しますと、

「保険料の削減」や「保障の削減」は「保障の最適化」の副産物です。

つまり、「保障の最適化(保障の調節)」を行うことで、「保険料の削減」あるいは「保障の削減」という結果に至ることもある―というだけのことなのです。

しばしば「保険料の削減」や「保障の削減」ありきで、「保険の見直し(正確には他社契約への切り替え)」を訴える広告を目にすることがありますが、好ましくありません。

なぜかと申しますと、わずかな保険料比較にこだわってしまうなどして、主目的である「保障の最適化」を見失い、泥沼化するリスクが高いからです。


以上です。

画像


画像
↑、湿った地面で給水中のテングチョウ。2枚目は越冬した個体のようで、パルピなどがかなり傷んでいます(5月撮影)。

↓9月21日22:30現在で9位…横ばい状態です。皆様のワンクリックをお待ちしております。
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

↓現在18位…横ばい状態です。皆様のワンクリックをお待ちしております。
マネポケ金融投資ブログランキング!
マネポケ金融投資ブログランキングへ

↓9月21日22:00現在で8位…下がってしまいました。皆様のワンクリックをお待ちしております。
にほんブログ村 保険へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック