アクサダイレクト生命が、定期保険「カチッと定期」を改定します。

3月6日、アクサダイレクト生命保険はHPにて、同社の主力商品である定期保険「カチッと定期」を改定することを発表*しました。

*詳しくはこちらをどうぞ。
  • 3/6・ニュースリリース 定期保険「カチッと定期」改定のお知らせ(PDF)

    …ニュースリリースによりますと、保険商品の改定(解約返戻金を無くす)を決定した主な理由は、今年4月から実施される消費増税のようです。

    消費増税を主な理由とした商品改定は、おそらく同社が初めてではないでしょうか?

    商品改定を行うことで、保険期間・保険料払込期間ともに10年の場合、男女ともに全年齢で現行商品よりも保険料が割安になり、契約年齢20~40歳のほとんどで業界最低水準の保険料となるそうです。

    インターネット申込専用、およびインターネットを主力チャネルとしている定期保険は、保険料の安さを前面に押し出して契約獲得を争っています。

    同社の保険商品改定で、保険料の安さを第一に考える消費者からの契約獲得競争が、激しさを増すかもしれませんね。

    【公式コメントの内容】

    以下、アクサダイレクト生命の公式コメントの内容です(上記ニュースリリースより抜粋・転載)。

    【定期保険「カチッと定期」改定のお知らせ】

    ~10年満期は全年齢・保険金額で保険料を業界最低レベルに引き下げ※1~


     アクサダイレクト生命保険株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:斎藤英明、以下「アクサダイレクト生命」)は、定期保険「カチッと定期」を改定し、本年3月19日(水)より、定期保険(無解約返戻金型)「カチッと定期2」として販売いたします。今般の改定では解約返戻金を無くしたほか、現行の高額割引制度を見直した結果、従来以上にお手ごろな保険料を実現いたしました※2。

    1. 改定の背景
     アクサダイレクト生命は2008年に日本初のインターネット専業生命保険会社として開業以来、自ら保険商品を比較検討し選択するという消費者ニーズの増加に応えるべく、シンプルかつ充実した保障と合理的な保険料で、お客さまにお喜びいただけるよう努めてまいりました。このような中、当社は、支出がかさみがちである一方で資産形成途上にあり保険を必要としているファミリー層の方々から特に支持を集めております。

     こうした方々にとって優先度の高い保障が死亡保険であり、当社は開業以来の「カチッと定期」に加え、2009年の「カチッと収入保障」、昨年10月の「カチッと終身保険」と、死亡保険の充実に注力してきました。

     今後さらに時代やお客さまのニーズに即した商品内容の改良を目指す中、4月には消費増税も控え家計へのさらなる圧迫が予想され、家計見直しの一助となりたいという思いから、今般の保険料の引き下げという商品改定に至りました。

    2.「カチッと定期2」の主な特徴
    ○解約返戻金を無くし、従来以上にお手ごろな保険料を実現※2

    解約返戻金を無くした結果、保険期間・保険料払込期間10年においては男女ともに全契約年齢・全保険金額にて保険料の引き下げを実現。契約年齢20~40歳のほとんどで業界最低水準の保険料※1となりました。

    ○すべての保険金額で高額割引制度を適用
    これまで保険金額2,000万円以上の場合に適用していた高額割引を、一定保険金額での境目なく適用し、保険金額が高額になればなるほど保険料が割安になります。(ただし災害割増特約には高額割引制度は適用されません)

    ○再加入(健康チャレンジ)の保険料を新規加入よりもさらに引き下げ
    契約継続時にあらためて告知いただきアクサダイレクト生命の基準を満たした場合、更新の場合よりも安い保険料で契約を継続できます。また、再加入時の保険料を同じ年齢で新規加入した場合の保険料より大幅に引き下げました。

    ○死亡時最高4,000万円の充実した保障はそのまま
    告知のみで死亡時最高4,000万円の保障が受けられるという充実した保障は改定後も変わりません。

     今般の改定は、当社が昨年よりテーマに掲げている「インターネットを軸足とした顧客との接点拡大」施策にも沿うものであります。インターネットを中心とした様々な保険検討場面において、「カチッと定期2」をフックに他の商品ラインアップにも触れていただくことで、お客さまがトータルでそれぞれに合ったジャストサイズの保障をカスタマイズできるよう目指す所存です。

     アクサダイレクト生命は今後も、開業以来大切にしてきた、シンプルかつ充実した保障と合理的な保険料を実現することで、お客さまに喜ばれる商品やサービスの提供を追及してまいります。

    ※1:リスク細分型の定期保険を除く。

    ※2:保険期間・保険料払込期間が55歳満了、60歳満了、65歳満了、70歳満了については、一部の契約年齢・保険金額において保険料が引き上げとなっているところがあります。

    【現行商品の取り扱いについて】
    ・「カチッと定期2」の発売に伴い、「カチッと定期」は2014年3月18日をもって販売停止となります。

    ・申込日が2014年3月19日の契約より、「カチッと定期2」の約款・保険料が適用されます。

    ・現在「カチッと定期」を契約している方は、保険期間満了まで「カチッと定期」の約款・保険料が適用されます。

    ・「カチッと定期」にご加入いただいた方についても、更新(再加入)後は「カチッと定期2」の約款・保険料が適用
    されます。

    ◇<「カチッと定期2」(正式名称:定期保険(無解約返戻金型))の特徴>
    ・万が一死亡した場合や所定の高度障害状態になった場合の保障をする保険です。また、特約を任意に選択し、不慮の事故や感染症による死亡と高度障害状態の場合の保障の上乗せや、6か月以内の余命宣告を受けた場合、生前に保険金を受取ることもできます。

    ・無解約返戻金型の保険のため、解約しても解約返戻金がありませんが、その分お手ごろな保険料となっています。

    ・保険金額が高額になるほど保険料が割安になる高額割引制度があります。

    ・保険期間10年でご契約の場合、更新および再加入(健康チャレンジ)の取扱があります。
     契約継続時にあらためて告知をしていただきアクサダイレクト生命の基準を満たした場合、更新の場合よりも安い保険料で保障を継続できます。再加入後の保険料は、再加入時の被保険者の満年齢および再加入時に適用される保険料率によって計算され、再加入後の契約は再加入時の約款が適用されます。なお、告知の結果、基準を満たさなかった場合でも、通常の更新は可能です。

    ・被保険者が責任開始期以後に発生した所定の不慮の事故を直接の原因としてその日を含めて180日以内に所定の障害状態に該当したときに、その後の保険料の払込みを免除します。


    以上です。

    画像
    ↑、羽化を終えて体が固まるの待つアブラゼミ(昨年7月撮影)。

    ↓3月7日18:30現在で8位…横ばい状態です。皆様のワンクリックをお待ちしております。
    人気ブログランキングへ

    人気ブログランキングへ

    ↓現在18位…横ばい状態です。皆様のワンクリックをお待ちしております。
    マネポケ金融投資ブログランキング!
    マネポケ金融投資ブログランキング

    ↓3月7日18:00現在で12位…横ばい状態です。皆様のワンクリックをお待ちしております。
    にほんブログ村 保険へ
    にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
    にほんブログ村
  • ブログ気持玉

    クリックして気持ちを伝えよう!

    ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

    →ログインへ

    なるほど(納得、参考になった、ヘー)
    驚いた
    面白い
    ナイス
    ガッツ(がんばれ!)
    かわいい

    気持玉数 : 1

    ナイス

    この記事へのコメント

    この記事へのトラックバック