アクサ生命が、引受基準緩和型の長期定期保険を投入しました。

3月17日、アクサ生命保険は引受基準緩和型保険の新商品として、98歳満了の低払戻金型定期保険を投入*しました。

*詳しくはこちらをどうぞ。
  • 3/17・ニュースリリース アクサ生命、死亡保障分野のソリューションをさらに拡充 業界初の限定告知型定期保険、『アクサの「長期保障」の定期保険 OKライフ』を3月17日より販売開始(PDF)

    【管理人の感想】
    1.保険期間は98歳まで

    今回投入された引受基準緩和型の定期保険は、保険期間が98歳までという長期にわたるものです。また、保険金額の上限は4000万円です。

    ある程度の高額保障を長期にわたって必要としている個人や、法人をターゲットにした保険商品ではないかと思われます。

    2.告知の項目は4つ
    告知の項目は4つで、全ての項目が「いいえ」の場合のみ契約申込が可能です。

    3.引受基準緩和型の払済終身保険に変更可能。
    今回投入された定期保険は、保険料の払い込みを中止し、解約返戻金を元にして、引受基準緩和型の払済終身保険に変更することができます。

    保険期間の途中で高額な保障を必要としなくなったものの、死後の整理資金を用意しておく必要がある契約者への配慮ではないかと思います。

    【公式コメントの内容】
    以下、アクサ生命の公式コメントの内容です(上記ニュースリリースより抜粋・転載)。

    【業界初※1の限定告知型定期保険、『アクサの「長期保障」の定期保険 OKライフ』を3月17日より販売開始】

     アクサ生命保険株式会社(本社:東京都港区、代表執行役社長兼CEO:ジャン=ルイ・ローラン・ジョシ)は、2014年3月17日より『アクサの「長期保障」の定期保険 OKライフ』(正式名称:限定告知型定期保険(低払いもどし金型))を販売開始します。

     アクサ生命は、業界初の限定告知型定期保険である新商品を、お申込みいただきやすいシンプルな告知、限定告知型の死亡保障の商品では業界最高水準となる基本保険金額(最大4000万円)※2、そしてリーズナブルな保険料水準※3としたことによって、持病(既往症)のあるお客さまにも十分な死亡保障をお届けします。当社は、健康状態に不安のある方の9割が生命保険による不測の事態への備えや老後の生活資金準備を重視しているという当社の調査結果※4や、働いている方の3割(60歳以上は6 割)は持病を抱えている※5というお客さまのニーズに応えるために、今回の新商品を開発しました。

     アクサ生命は2012年4月販売開始以来ご好評をいただいている限定告知型終身医療保険『アクサの「一生保障」の医療保険 OKメディカル』に加え、今回の新商品によって持病(既往症)のあるお客さまにご提案できる商品を拡充します。

    ◇十分な保障内容とリーズナブルな保険料水準を兼ね備えた新商品
    ・4つの告知項目※6 がすべて「いいえ」なら、持病(既往症)のある方や、過去に入院・手術をされた方も、お申込みいただける、万一に備える保険。

    ・基本保険金額は最大4000万円※2までとし、手厚い保障を求めているお客さまにも対応。

    ・98歳までの長期の死亡保障をリーズナブルな保険料※3で提供。

    ・保険料の払込みを中止し、解約時払いもどし金をもとにして、一生涯の保障が続く払済限定告知型終身保険への変更が可能。

    ・長期の保障に代えて、解約時払いもどし金を活用し、一時金や年金で受取ることも可能。


     アクサ生命は、最先端の商品とサービスをお客さまのニーズの変化に合わせてご提供することの重要性をあらためて確認し、新商品『アクサの「長期保障」の定期保険 OKライフ』の開発に至りました。当社は、これまで進めてきた「医療保障の再定義」とともに、「保障と資産形成の再定義」により、死亡保障や資産形成の分野においてもお客さまに最適なソリューションを提供していきます。

    ※1.2014年3月当社調べ。

    ※2.年齢によってはお申込みいただける保険金額に限度があります。

    ※3.低払いもどし期間を設定し、保険期間を有期としたためリーズナブルな保険料水準となっています。

    ※4.当社調査(2013年実施)。

    ※5.厚生労働省「平成19年労働者健康状況調査の概況」。

    ※6.①過去2年以内の病気やけがで入院をしたこと、または手術を受けたことがある、②過去5年以内に、ガン・悪性新生物(肉腫・白血病・悪性リンパ腫・多発性骨髄腫を含む)および上皮内新生物(上皮内ガン)で入院をしたこと、または手術を受けたことがある、③現在、ガン・悪性新生物(肉腫・白血病・悪性リンパ腫・多発性骨髄腫を含む)および上皮内新生物(上皮内ガン)、慢性肝炎、肝硬変で、医師の診察・検査・治療・投薬をうけている、④最近3ヵ月以内に、医師の診察または検査により入院または手術をすすめられたことがある。

    ※本商品についての詳細はパンフレット等をご確認ください。


    以上です。

    画像


    画像
    ↑、越冬から目覚めたキタテハとアカタテハ(今月撮影)。

    ↓3月17日19:30現在で4位…下がってしまいました。皆様のワンクリックをお待ちしております。
    人気ブログランキングへ

    人気ブログランキングへ

    ↓現在18位…横ばい状態です。皆様のワンクリックをお待ちしております。
    マネポケ金融投資ブログランキング!
    マネポケ金融投資ブログランキングへ

    ↓3月17日19:00現在で9位…アップしました。ありがとうございます。皆様のワンクリックをお待ちしております。
    にほんブログ村 保険へ
    にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
    にほんブログ村
  • ブログ気持玉

    クリックして気持ちを伝えよう!

    ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

    →ログインへ

    なるほど(納得、参考になった、ヘー)
    驚いた
    面白い
    ナイス
    ガッツ(がんばれ!)
    かわいい

    気持玉数 : 1

    ナイス

    この記事へのコメント

    この記事へのトラックバック

    • 法人の役員退職金プランでよく使われる「長期平準定期保険」とは?

      Excerpt: 皆さんこんにちは「保険アドバイザーBX」です。 今日は「長期平準定期保険」についてお話したいと思います。   長期平準定期保険は長期定期保険とも言い、保険満了を95歳や99歳、100歳などに.. Weblog: K2 Investment保険アドバイザーBXの海外生命保険ブログ racked: 2015-08-01 20:12