H様、お時間頂きありがとうございました③

前回の続きです。

火曜日にH様宅に訪問し、必要保障額の算出結果にもとづき設計した定期保険を提示しました。

提示した内容は

1:保険金額は、①「お子様が私立文系の4年制大学に進学した場合の教育資金の平均額(948万円)に近づけた950万円」、②「①と②の中間金額である1000万円」、③「お子様が私立理系の4年制大学に進学した場合の教育資金の平均額(1105万円)に近づけた1110万円」―の3つ。

2:保険期間は10年更新と20年更新―の2つ


―です。

結論を申しますと、H様が加入している公務員対象の共済から、数百万円の死亡共済金が支払われるようになっていることが判明したため、その死亡共済金の金額を明確に把握し、反映させたプランを再度設計することになりました。

次回の訪問時に死亡共済金の金額を伺うことになっています。

画像


画像
↑、吸水中のモンキアゲハ・春型のオス(5月撮影)。

↓8月29日18:00現在で1位…アップしました。ありがとうございます。皆様のワンクリックをお待ちしております。
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

↓8月29日16:00現在で7位…アップしました。ありがとうございます。皆様のワンクリックをお待ちしております。
にほんブログ村 保険へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック