現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS 生保各社が新契約を伸ばす、「就業不能状態」を保障する保険商品。

<<   作成日時 : 2017/12/19 23:29   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

12月16日の日本経済新聞・朝刊に、「就業不能状態」を保障する生損保商品に関する記事がありました。

【管理人の感想】
1.メインは生保商品

「就業不能状態」を保障する保険商品は生損保各社が取り扱っていますが、記事の大半を割いていたのは生命保険会社が取り扱っている商品でした。

2.「死亡・高度障害状態+就業不能状態」と「就業不能状態のみ」の2通り
管理人が把握する限り、生命保険会社が取り扱っているのは

@定期保険の一種である、収入保障保険の保障機能(死亡・高度障害状態)に、就業不能状態の保障を組み込んだもの。

A「就業不能状態」のみを保障する単独の保険商品、またはパッケージ商品を構成する特約。


の2通りです。なお、今回の記事が取り上げているのはAのタイプです。

3.「定義」に差
給付金の支払事由である「就業不能状態」「就業困難状態(アフラックの場合)」の定義は、以下のように保険会社間で異なります。

1)住友生命の場合
・「公的年金制度の障害年金1級、2級に認定されたとき(精神障害を除く)」

・「保険会社所定の就労不能状態に該当したとき」

・「公的介護保険制度における要介護2以上に認定されたとき」

・「保険会社所定の要介護状態が180日以上継続したとき」

2)ライフネット生命の場合
・給付金は、就業不能状態となってから「60日」または「180日」の待機期間経過後に支払われる。

・被保険者が病気又はケガの治療を目的として、日本国内の病院又は診療所において入院している状態。

・被保険者が病気又はケガにより、医師の指示を受けて自宅等※1で在宅療養※2をしている状態。

※1.「自宅等」は、日本国内に限ります。また、老人福祉法に定める有料老人ホームおよび老人福祉施設並びに介護保険法に定める介護保険施設等を含みます。

※2.「在宅療養」は、病気又はケガにより、医師の医学的見地に基づく指示を受けて、軽い家事*1および必要最小限の外出*2を除き、自宅等で、治療に専念することを言います。なお、軽労働又は座業*3ができる場合は、在宅療養をしているとはいいません。

*1.簡単な炊事や衣類程度の洗濯等のことをいいます。

*2.医療機関への通院等のことをいいます。

*3.軽労働とは梱包、検品等の作業のこといい、座業とは事務等のことをいいます。

3)アフラックの場合
・被保険者が病気又はケガなどにより入院※1や在宅療養※2のいずれかに該当する状態。

※1.入院:医師による治療が必要であり、かつ自宅などでの治療が困難なため、病院又は診療所に入り、常に医師の管理下において治療に専念すること。

※2.在宅療養

a)医師による治療が継続しており、かつ日本国内にある自宅など(障害者支援施設などを含みます)で、医師の管理下において計画的な治療に専念し、自宅などからの外出が困難な状態。

b)所定の特定障害状態に該当した状態(短期回復支援給付金のみ)。

*特定障害状態とは、障害等級1級・2級に相当する状態として保険会社が定めた状態。

c)国民年金法で定める障害等級1級または2級に認定された状態(長期療養支援給付金のみ)。

住宅ローンの契約で印鑑を押そうにも、就労不能時の不安からなかなか押せなかった主人公が、就労不能状態を保障する保険に加入したことでスムーズに印鑑を押せる―そんなTVCMをご覧になった方もいらっしゃるかと存じます。

しかし民間保険会社の保険商品は、魔法の杖ではありません。できることと、できないことがあります。

約款やご契約のしおりに記載されている、支払事由と免責事由を必ず確認し、時には比較して納得できる保険商品を選択してください。

【記事の内容】
以下、記事の内容です。

―日本経済新聞 2017年12月16日朝刊―

【稼ぎ時「働けない」に備え―保険、家計を長期カバー】

 長く、いきいきと働き続けたい思いはみな同じだろう。人手不足が叫ばれるなか、企業にとっても健康な働き手の存在が一層欠かせなくなってきた。だからこそ「もしもの備え」にも敏感になる。働き盛り、稼ぎ時のタイミングで、働きたくても働けない状況になったら……。家計の緊急事態に対応する就業不能保険の実力を探った。

 「いざという時に家族を路頭に迷わせるわけにはいかない」。さいたま市に住む自営業、久我貴秀さん(37)は3年前、がんで父親を亡くした。10年以上闘病する様子を間近で見て、自分と家族を守るための保険の必要性を痛感した。

 マイホーム購入を機に加入を検討していたところ、T&Dホールディングスの太陽生命保険の担当者が飛び込みで営業に来た。がんなど三大疾病を含む幅広い病気を保障対象とする点だけでなく、仕事ができなくなった時の家族の暮らしのことも想定した保険に入るべきだと考えた。給付金が出る保険だった。

 保険会社が扱う一般的な医療保険はケガや病気など入院・通院にかかる費用を保障する。公的な健康保険には「高額療養費制度」があり、1ヵ月の医療費が一定額を超えると払い戻される仕組みがある。年収500万円なら月9万円前後が上限になる。

◇傷病手当は1年半

 就業不能保険は特別な事情で働くことができなくなる事態、いわゆる「機会損失」に着目している。収入が減る部分を保険で補い、その後も家計を支える。

 会社員や公務員だと、長期にわたって働けなくなった場合は傷病手当金をもらえる。ただ受け取れる期間は最長で1年半。金額も1日分の給与相当額にあたる「標準報酬日額」の3分の2と決まっていて、ボーナスは含まれない。

 久我さんのように自営業者や非正規雇用者など国民健康保険加入者だと対象外。久我さんが加入した太陽生命の「働けなくなったときの保険」では、50歳までの契約で、毎月30万円を給付金もしくは年金の形で受け取れる。要介護1以上に認定されると一時金300万円、受取合計額は満期までで4980万円となる。

 最大手の日本生命保険は10月に「もしものときの…生活費」を発売した。2ヵ月半ですでに契約件数5万件を突破。好調な滑り出しの背景には、「もしも」の対象を広げたことにある。

 日生は、この保険の対象に会社員や自営業者だけでなく、専業主婦(専業主夫)も加えている。家事が出来なくなることも、その家庭・家計にとっての重大な損失と認定する。認可保育園の費用や外食費、ハウスクリーニング代などを給付金で補えるようにした。

◇精神疾患も対象

 ケガや病気のほかに、精神・神経疾患の場合も保障対象とした。60日以上働けない状態が続いた場合、保険金の支払いを始める。今のところ契約者は30〜40代の働き盛りの男性が多いというが、「主婦層や非正規社員からの契約も想像以上あり、驚いた」(神山亮弘商品開発課長)と話す。

 住友生命保険は、大手でいち早く就業不能保険に対応した。2015年に「未来デザイン ワンアップ」の取り扱いを始め、契約件数は累計85万件に達している。働けない状態が30日続くと保険金の支払いが始まる。他社の商品が支払い開始までの期間を60日に設定する所が多いなか、早い段階で保険金を受け取れる特長がある。

 公的な制度と連動しており、障害年金の等級や介護保険の要介護2以上に認定されると、保険金の支払い対象になる。仮に加入者の状態が回復しても、契約年齢に達するまで支払いが続くのもこの商品の特徴だ。奈良県に住む20代の女性は9月、結婚を機に夫婦そろってワンアップに加入。親族から来年2月の出産を控え保険への加入を勧められたという。「これから子どもができることを考えると、夫や自分に何かがあっても保険に入っていると安心できる」と話す。

 日生も住生も1993年に一度、就業不能保険に参入。だがその後子会社などに商品を移し、本体では取り扱っていなかった。再参入を決めた背景には、長引く低金利に伴って、個人年金をはじめ貯蓄性の商品の引き合いが薄れたという事情もある。

 就業不能保険を一般に普及させたのがインターネット専業のライフネット生命保険だ。共働き世帯の増加による新しい需要に対応するために、10年に「働く人への保険」の取り扱いを開始。16年に商品をリニューアルし、現在約4万件の契約を持つ。

 このほか、がん保険最大手のアメリカンファミリー生命保険(アフラック)やチューリッヒ生命、朝日生命保険なども商品を扱う。10月からは東京海上日動火災保険も、生損保一体型の保険「トータルアシスト超保険」に就業不能補償を加えた。

 生命保険文化センターの調査によれば、世帯主が働けなくなった状況を想定し、78.8%の人が生活資金に不安を感じている。また厚生労働省によると、1954年に156万世帯だった単身世帯は足元で1343万世帯まで増加。晩婚化や高齢化で今後も増える可能性が高い。

 もっとも就業不能保険はほぼすべてが掛け捨てタイプで、支払った分は原則戻ってこない。就業不能と認定する定義も会社ごとに異なり、加入時に確認する必要がある。いずれにせよ「健康」に勝る保険などない点は忘れてはいけない。


以上です。

画像
↑、キタテハ・夏型の吸水行動(6月撮影)。

↓12月19日23:00現在で1位…アップしました。ありがとうございます。皆様のワンクリックをお待ちしております。
人気ブログランキングへ

人気ブログランキング

↓12月19日23:00現在で2位…ちょっと下がってしまいました。皆様のワンクリックをお待ちしております。
にほんブログ村 保険へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ 人気ブログランキングへ
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
web拍手 by FC2

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
管理人へのお問い合わせはここをクリックしてください。メールフォームが開きます。
生保各社が新契約を伸ばす、「就業不能状態」を保障する保険商品。 現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる