アフラック、日本郵便取り扱いのがん保険契約を調査へ?日経報道。

7月24日の日本経済新聞・朝刊に、アフラック生命保険と日本郵便に関する記事がありました。

記事によりますと、

< アフラック生命保険が日本郵便に販売委託しているがん保険について、不適切な契約事例がないか調査を始めることが23日分かった。日本郵便が販売するかんぽ生命保険の契約で不適切な事例が多数見つかったことから、アフラックも調査が必要だと判断した。>

とのことです。

…24日時点で、両社から公式コメントは出ていません。ただ、日本生命のことがありますので、社内で協議を始めている段階かと思います。

調査対象となる契約件数は未定と報じられていますが、管理人個人としては、かんぽ生命が調査対象としている保険料の二重払い期間が長期に及んだものなどに、重ね売りされている契約が対象になるのではないかと考えています。

調査でどのようなことが分かるのか、要注目ですね。

【記事の内容】

以下、日経の記事の内容です。

―日本経済新聞 2019年7月24日朝刊―

【アフラックも実態調査、日本郵便に販売委託の保険契約】

 アフラック生命保険が日本郵便に販売委託しているがん保険について、不適切な契約事例がないか調査を始めることが23日分かった。日本郵便が販売するかんぽ生命保険の契約で不適切な事例が多数見つかったことから、アフラックも調査が必要だと判断した。

 アフラックが調査するのは郵便局で販売した保険のうち、顧客に不利益が生じた可能性のある契約。保険料の二重払いが生じた乗換契約や、無保険状態になったものなどを抽出して実態を調査する。調査対象の件数は現段階では未定という。調査期間中もアフラックは日本郵便に対して販売自粛は求めず、販売は継続する方針だ。アフラックにとって日本郵便はがん保険の最大の販売チャネルで、2017年度には約25万件の新契約を獲得した。


以上です。

DSC02673.JPG

DSC02696.JPG↑、ナミアゲハ・春型♂の吸水行動(4月撮影)。

↓7月25日0:00現在で7位…ちょっと下がってしまいました。皆様のワンクリックをお待ちしております。

人気ブログランキング

↓7月25日0:00現在で1位…ありがとうございます。皆様のワンクリックをお待ちしております。
にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント