アフラックが少額短期保険に参入?朝日生命が新会社設立の準備中-日経報道。

12月24日の日本経済新聞・朝刊に、アフラック生命保険と朝日生命保険に関する記事がありました。

記事によりますと、

< アフラック生命は21年2月に、完全子会社のSUDACHI少額短期保険(東京・調布)の営業を始める。「SUDACHI」の新ブランドとして、保険期間を1年にして加入の基準を緩めた医療保険を開発する。過去5年以内にがんの診断結果や入院、手術歴がなければ加入できる。

 従来の保険に加入できないことも多かった心不全などの持病を抱えている個人らを対象にして、幅広い層の受け皿にする狙い。

 朝日生命は金融庁の認可を前提に21年10月にも代理店向けの生保子会社を開業する。セカンドブランドの専門子会社と位置づけ、商品開発の速度を上げる狙いだ。まず保険ショップで人気のある医療保険など第三分野を提供。保険料も割安に抑える考えだ。>


とのことです。

【管理人の感想】
12月31日の時点で、アフラックは報道に関する公式コメントを出していません。そのため正式に決まった事実かどうかは不明です。

一方、朝日生命は24日付の公式コメントで、準備会社の概要を発表*しました。

*詳しくはこちら(PDF)

今回のコメントでわかることは、代理店等に商品を提供する生命保険会社を設立する予定である、ということだけです。こうした保険会社は、既にほかの大手生保が設立し、順調に業績を伸ばしています。

朝日生命保険としても、収益の多角化を図り、営業職員チャネルだけではない業績の柱にしていくつもりなのでしょう。

【記事の内容】
以下、日経の記事の内容です。

-日本経済新聞 2020年12月24日朝刊-

【生保、保険ショップに活路-アフラックや朝日生命が新ブランド、保険料安く品ぞろえ充実】

 生命保険各社が簡素な保険を提供する新ブランドを相次ぎ立ち上げる。アフラック生命保険は2021年2月に、朝日生命保険は21年秋をめどに新会社を開業する。多様な商品を扱う保険ショップ向けに、従来より保険料が安い商品などを開発する。伝統的な営業と異なる販路でブランドを構築し、市場変化に対応する。

 保険ショップは複数の保険会社の商品を扱う代理店をさし、品ぞろえの豊富さから若年層を中心に人気を集める。保険ショップの商品の裾野が一段と広がりそうだ。

 アフラック生命は21年2月に、完全子会社のSUDACHI少額短期保険(東京・調布)の営業を始める。「SUDACHI」の新ブランドとして、保険期間を1年にして加入の基準を緩めた医療保険を開発する。過去5年以内にがんの診断結果や入院、手術歴がなければ加入できる。

 従来の保険に加入できないことも多かった心不全などの持病を抱えている個人らを対象にして、幅広い層の受け皿にする狙い。

 朝日生命は金融庁の認可を前提に21年10月にも代理店向けの生保子会社を開業する。セカンドブランドの専門子会社と位置づけ、商品開発の速度を上げる狙いだ。まず保険ショップで人気のある医療保険など第三分野を提供。保険料も割安に抑える考えだ。

 ネット生保が保険ショップを通じた販売に活路を見出す動きもある。アクサダイレクト生命保険は12月、保険代理店向けの商品開発に参入した。手始めに三大疾病など広範囲の保障を盛り込む医療保険を300社超の代理店で発売し、年換算保険料等収入を倍増させる計画だ。佃裕史取締役は「ネット販売で培った小回りの利く商品開発力を生かす」と語る。

 保険ショップ向けに専門の子会社を設ける動きは大手生保が先行する。住友生命保険が09年に参加にメディケア生命保険を設立したのを皮切りに、第一生命保険は14年に損害保険ジャパンから代理店専門会社を買収し、ネオファースト生命保険と改称した。日本生命保険は19年にはなさく生命保険を開業し、新規契約のシェアを伸ばす。

 生命保険文化センターによると、代理店経由の保険加入は18年は18%と12年比で約11ポイント増えた。一方、大手生保が伝統的に主力としてきた営業職員を経由した契約は54%と約14ポイント強下落。各社の新会社設立の背景には、生保の販売経路の移行が進んでいることがある。

 保険商品は金融庁から認可を得るのに一定の時間がかかるとされる。本体とは別の新会社を設立することで認可までの時間を早めたい事情もありそうだ。

 新型コロナウイルス禍を受け、20年4~9月期の国内生保の新契約件数は前年同期比で4割減少。数少ない成長分野にあたる保険ショップ市場には各社が経営資源を注ぎ込む。生保各社の間には「コロナ禍前の営業環境に戻ることはない」(大手生保幹部)という見方が広がるなか、同市場に地保を築けるかが各社のコロナ後の経営を左右する。


以上です。

本年も当Blogをご覧いただきありがとうございました。

DSC03835.JPG
↑ヒメヒラタアブのホバリング(5月撮影)。

↓12月31日23:00現在で10位…アップしました。ありがとうございます。2020年最後のワンクリックをお待ちしております。

人気ブログランキング

↓12月31日23:00現在で4位…大きくアップしました。ありがとうございます。2020年最後のワンクリックをお待ちしております。
にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

がくがくダック
2021年01月02日 19:32
新年あけましておめでとうございます
本年も宜しくお願いします。
アヒル、以前から少額短期参入の噂は聞いてましたが、本格参入ですね
私も、少額短期代理店ですが?色々見てから考えます。問題無ければ乗合も視野に入れて?でも今無理せず
現役保険営業マン
2021年01月02日 22:38

>がくがくダックさん
>こちらこそよろしくお願いします。
まだ公式コメントがありませんので、アフラックがどのようなコメントを出すのか注目ですね。