ひまわり生命、ネット完結型のがん保険を発売。非喫煙が条件。

少々前の情報で恐縮です。3月22日、SOMPOひまわり生命はHPにて、ネット完結型のがん保険発売を発表*しました。

*詳しくはこちらをどうぞ。
  • 3/22・ニュースリリース 業界初「タバコを吸わない」非喫煙者だけの保険 ネット完結型がん保険『吸わんトク がん保険』を発売(PDF)

    【管理人の感想】
    今回発売された新商品は、「非喫煙者のみが申込みできる」というものです。ネット完結型とはいえ、ずいぶん思い切ったことをするものです。

    がんの危険因子である喫煙を排除して、低リスクの被保険者集団を形成することで、保険料の低廉化と予定発生率の抑制を実現しようとしているのでしょう。

    【公式コメントの内容】
    以下、ひまわり生命の公式コメントの内容です(上記ニュースリリースより抜粋・転載)

    【業界初「タバコを吸わない」非喫煙者だけの保険 ネット完結型がん保険『吸わんトク がん保険』を発売】

     SOMPOひまわり生命保険株式会社(社長:大場 康弘、以下、「当社」)は、2021年 3月22日に、業界初※となる「タバコを吸わない」非喫煙者だけが対象のおトクながん保険、『吸わんトク がん保険(正式名称:終身がん保険(C1 シーイチ))』を Insurhealth®(インシュアヘルス)商品第8弾として発売します。

     疾病罹患のリスクが低いとされる「非喫煙者」に向けた新しい保険は、「タバコを吸わない」人同士で支え合うことで、高額療養費制度をふまえた合理的な保障をお手頃な保険料で提供することを実現します。

    ※非喫煙者のみを対象としたネット完結のがん保険は、業界初となります。(2021年3月22日時点 当社調べ)

    <「吸わんトクがん保険」の主な特徴>
    ポイント1.非喫煙者同士で支えあう仕組み

    -「タバコを吸わない」人同士で支え合うことで、お手頃な保険料で提供。健康な社会の実現も目指す。

    ポイント2.がんの罹患前から罹患後までトータルサポート
    -がんの早期発見を目的とし、がんリスク検査「サリバチェッカー」のサービスを提供。

    -がん罹患後のケアを目的として、がん患者向けオンライン運動個別レッスンを提供。

    ポイント3.高額療養費制度をふまえた合理的な保障
    -高額療養費制度の活用をふまえた合理的な保障を提供。(年1回のがん診断給付金と毎月のがん治療給付金で、治療をサポート)

    1.「タバコを吸わない」非喫煙者だけの保険発売の背景
     当社は、お客さまの健康を応援する「健康応援企業」への変革を目指し、保険本来の機能(Insurance)に健康をサポートする機能(Healthcare)を加えた「Insurhealth®(インシュアヘルス)」を、新たな価値として提供しています。

     「がん」は肥満や運動不足、生活習慣の乱れ等さまざまなことが原因とされていますが、その中でも、「喫煙」はリスクが高い行為として挙げられます。「がん」と生涯で診断される確率※は、男性で63.3%、女性で48.4%にものぼり、さらに喫煙者のがんリスク※は、非喫煙者の約1.5~1.6倍、中でも肺がんのリスクは男性で約4.5倍、女性で約4.2倍とされています。

     そのため当社は健康応援企業として、お客さまの健康維持に貢献するために、Insurhealth®商品第8弾として『吸わんトク がん保険』を開発しました。疾病罹患リスクの低い「タバコを吸わない」人同士で支え合う仕組みとすることでお手頃な保険料を実現し、さらに喫煙率の低下を促し、健康な社会の実現にも貢献できると考えています。また、コロナ禍において非対面で保険に加入したいというニーズの高まりに対応して、ネットで簡単に、いつでもご加入いただける商品としています。

    ※出典:多目的コホート研究の成果(国立がん研究センター)https://epi.ncc.go.jp/books/3821.html

    2.提供する新たな価値(がん罹患前からがん罹患後までトータルサポートを実現)
     お客さまががんに罹患した場合の経済的な保障だけでなく、予防・早期発見・早期治療・罹患後ケアをトータルでサポートする、新たな価値を提供します。

     社会課題の一つである、がんの早期発見に向けたサポートやがん検診受診率向上に向けた啓発を行い、さらに早期発見や予防の仕組みを保険に組み合わせることで、豊かな社会や健康・長寿といったお客さまのQOL向上に貢献します。

    3.「吸わんトク がん保険」の保障内容
     がん治療の技術の進化に伴う治療の多様化と長期化に幅広く備えるための保障を提供します。

    特徴1. がん診断給付金最大100 万円/ 1年に1 回 (回数無制限)
     初めてがんと診断された場合、また、がんが再発・転移した場合も給付されます。(上皮内がんの場合も同額を給付)

     再発や転移に限らず、がんの治療が継続していれば、1年に1回最大100万円が保障(回数無制限)されます。そのため、まとまった出費に加え、「収入が減少するリスク」にも備えることができます。

    特徴2. がん治療給付金 最大10万円/月
     がんの治療を直接の目的として①手術、②放射線治療、③抗がん剤治療・ホルモン剤治療、④緩和療養、⑤入院に該当した場合、該当した月ごとにがん治療給付金をお支払いします。通院治療の場合も給付されます(上皮内がんも対象)。 また、がんの診断確定後に受けた「がんゲノムプロファイリング検査(がん遺伝子パネル検査)」もがん治療給付金の対象となります。

    特徴3.自由診療抗がん剤・ホルモン剤治療給付金 最大20万円/月
     自由診療の抗がん剤治療・ホルモン剤治療を保障します。

    特徴4.自由診療 乳房再建給付金 最大10万円
      自由診療の所定の乳房再建術を保障します。

    特徴5.保障は一生涯
     保険料は上がることなく、一生涯保障します。


    以上です。

    DSC09957.JPG
    ↑成虫越冬から目覚めたキタテハ・秋型(2月撮影)。

    ↓4月7日0:00現在で7位…ちょっと下がってしまいました。皆様のワンクリックをお待ちしております。

    人気ブログランキング

    ↓4月7日0:00現在で圏外…大きく下がってしまいました。皆様のワンクリックをお待ちしております。
    にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
    にほんブログ村
  • ブログ気持玉

    クリックして気持ちを伝えよう!

    ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

    →ログインへ

    なるほど(納得、参考になった、ヘー)
    驚いた
    面白い
    ナイス
    ガッツ(がんばれ!)
    かわいい

    気持玉数 : 1

    ナイス

    この記事へのコメント

    がくがくダック
    2021年04月08日 00:21
    さようなら対面販売・・・
    代理店はいずこに?
    現役保険営業マン
    2021年04月08日 19:52
    対面販売はオンラインを併用で残るでしょう。ただ、そうしたことができない代理店は厳しいでしょうね。