アフラックの第1四半期業績

8月13日、アフラック生命保険はHPにて、第1四半期業績を発表*しました。

*詳しくはこちらをどうぞ。
  • 8/13・ニュースリリース 2021年度第1四半期報告(PDF)

    【管理人の感想】
    1.保有契約は減少止まらず

    2大看板商品のがん保険と医療保険の保有契約件数、保有契約年換算保険料はいずれも前年同期末比で減少していました。

    2.新契約は好転、医療保険は二桁増
    2大看板商品のがん保険と医療保険の新契約はそろって好転しました。

    がん保険の新契約件数は前年同期比100%。また医療保険の新契約件数は前年同期比170.5%とこちらは二桁の増加でした。

    2019年夏に発覚したかんぽ生命の大規模な不適切な募集行為と、その後のかんぽ生命の営業自粛に合わせるかのように、新契約は減少を続けました。そして、かんぽ生命の営業再開とともに新契約件数が好転…かんぽ生命が同社の新契約に、最も大きな影響力を持っている代理店であることが伺えます。

    【主要業績の内容】
    以下、アフラックの主要業績の内容です(上記ニュースリリースより抜粋・転載)。

    〇保有契約件数 (内は前年度実績)
    ・個人保険…2368万5000件 (2406万6000件)

    ・個人年金保険…32万6000件 (32万8000件)

    ・個人保険+個人年金保険…2401万1000件 (2439万4000件)

     うちがん保険…1524万4000件 (1548万9000件)

     うち医療保険…583万6000件 (589万9000件)


    〇新契約件数
    ・個人保険…20万2000件 前年同期比119.5%

     うちがん保険…11万4000件 前年同期比100%

     うち医療保険…7万4000件 前年同期比170.5%


    〇年換算保険料
    1)保有契約 ( )内は前年度実績

    ・個人保険…1兆2889億円 (1兆3139億円)

    ・個人年金保険…885億円 (871億円)

    ・個人保険+個人年金保険…1兆3775億円 (1兆4010億円)

     うち医療保障・生前給付保障等…1兆422億円 (1兆602億円)


    2)新契約
    ・個人保険…120億円 前年同期比128.6%

    ・個人保険+個人年金保険…120億円 前年同期比128.6%

     うち医療保障・生前給付保障等…108億円 前年同期比129.2%


    〇保険料等収入、保険金等支払金、四半期純利益
    ・保険料等収入…3321億円 前年同期比96.2%

    ・保険金等支払金…1992億円 前年同期比102.9%

    ・四半期純利益…657億円 前年同期比121.4%


    〇基礎利益、ソルベンシー・マージン比率 ( )内は前年度数値
    ・基礎利益…947億円 前年同期比114.2%

    ・ソルベンシー・マージン比率…940.6% (944.4%)



    以上です。

    DSC01002.JPG
    ↑吸水中のナガサキアゲハ・春型の♂(5月撮影)。

    ↓8月21日23:30現在で5位…アップしました。ありがとうございます。皆様のワンクリックをお待ちしております。

    人気ブログランキング

    ↓8月21日23:00現在で5位…横ばい状態です。皆様のワンクリックをお待ちしております。
    にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
    にほんブログ村
  • ブログ気持玉

    クリックして気持ちを伝えよう!

    ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

    →ログインへ

    なるほど(納得、参考になった、ヘー)
    驚いた
    面白い
    ナイス
    ガッツ(がんばれ!)
    かわいい

    気持玉数 : 2

    ナイス
    かわいい

    この記事へのコメント

    がくがくダック
    2021年08月25日 15:45
    新規が伸びましたね
    喜ばしい事です
    コロナ関係なく良い事
    代理店も減少傾向で郵便局の影響は大きく
    不祥事有れど・・・・あまり関係ない感じ
    選ばれる保険会社目指しましょう