「単体の保険」を推奨する理由。

前回の続きです。

今回は、今更ですが管理人がこのBlogを通じて、「目的別に単体の保険に加入すること」を推奨する理由についてサクッと述べてまいります。

では、早速本題です。

【管理人が「目的別に単体の保険に加入すること」を推奨する理由】
結論から申しますと、

①保険ごとの役割(死後の整理資金対策、遺族の生活費対策など)がすぐに分かり、契約後の管理がしやすく、保険金や給付金の請求漏れが起こりにくい。

②ライフイベントの発生に伴う保険の見直し(保険を見つめ直すこと)をするときに、保障額や保険期間、保険種類が明確なので見直しに対して挫折する確率が低い。

③保障の調整(保障の増加、削減、解約)をするときに、どの保険の保障を調整すればいいのかが分かりやすく、調整もしやすい。

④保険ごとの役割に応じた必要な保障額を設定できるので、加入時に過大な保障(独身者に対する6500万円の死亡保険保障など)を設定することを防ぎやすい。


―からです。


画像
↑、モンシロチョウの集団吸水。蝶が集まっているのはBBQで使われた墨の燃えカスです(撮影日前日に降った雨で水分を含んでいます。5月撮影)。

↓10月9日19:00現在で6位…アップしました。ありがとうございます。皆様のワンクリックをお待ちしております。
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

↓現在18位…横ばい状態です。皆様のワンクリックをお待ちしております。
マネポケ金融投資ブログランキング!
マネポケ金融投資ブログランキングへ

↓10月9日19:00現在で6位…横ばい状態です。皆様のワンクリックをお待ちしております。
にほんブログ村 保険へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ

"「単体の保険」を推奨する理由。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント