かんぽ生命が保険営業など、今後の業務運営について公表。

7月14日、かんぽ生命保険はHPに、かんぽ生命の全商品の販売自粛など、今後の業務運営について正式に発表*しました。

*詳しくはこちらをどうぞ。
  • 7/14・重要なお知らせ かんぽ商品に係る当面の業務運営について

    …お客様からの問い合わせや訪問依頼への対応を最優先にするほか、通知等により全ての契約内容の確認を行うそうです。そうした活動を優先するため、8月まですべてのかんぽ生命の商品を積極的に提案することを控えるそうです。

    郵便局窓口で取り扱っている、アフラック生命のがん保険は、積極的な提案を控える対象ではないようですが、そのような余裕はないかもしれませんね。

    【公式コメントの内容】

    以下、かんぽ生命の公式コメントの内容です(HPより抜粋・転載)。

    【かんぽ商品に係る当面の業務運営について】

     日本郵政株式会社(東京都千代田区、取締役兼代表執行役社長 長門正貢、以下「日本郵政」)、日本郵便株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長 横山邦男、以下「日本郵便」)および株式会社かんぽ生命保険(東京都千代田区、取締役兼代表執行役社長 植平光彦、以下「かんぽ生命」)は、お客さまからの信頼の回復に向け、郵便局等において、当面以下によりご対応させていただきます。皆さまにご心配とご迷惑をおかけしており、深くお詫び申し上げるとともに、信頼の回復に全力で取り組んでまいります。

    〇当面の間(7~8月)は、お客さまからのお問い合わせ、ご訪問依頼に最優先で対応させていただきます。

     また、お問い合わせ等のないお客さまに対しても、ご心配をおかけしたことをお詫び申し上げるとともに、今後ご通知等を通じてご契約内容の確認等を行わせていただきます。

    〇これらの活動を優先させていただくために、当面の間(7~8月)は郵便局・かんぽ生命支店から積極的なかんぽ商品のご提案は控えさせていただきます。

    〇なお、全国の郵便局・かんぽ生命支店は通常通り業務を行い、郵便局においては、郵便・貯金はもとより保険についても保険金のお支払いや各種手続きなどは行います。

    〇お客さまからご契約のご加入のお申し出があった場合には、商品内容を丁寧にご説明させていただき、ご意向に沿ったかんぽ商品のお申込みを受けさせていただきます。

    〇日本郵政、日本郵便及びかんぽ生命は、郵便局ネットワークを通じて、郵便・貯金・保険のユニバーサルサービスを提供しながら、お客さまの人生をサポートする存在であり続けるために「真にお客さま本位を貫く」ということを徹底してまいります。


    以上です。

    DSC02661.JPG↑、羽化に失敗したコサナエ・♀(4月撮影)。

    ↓7月16日23:30現在で7位…ちょっと下がってしまいました。皆様のワンクリックをお待ちしております。

    人気ブログランキング

    ↓7月16日23:00現在で2位…横ばい状態です。皆様のワンクリックをお待ちしております。
    にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
    にほんブログ村
  • "かんぽ生命が保険営業など、今後の業務運営について公表。" へのコメントを書く

    お名前
    メールアドレス
    ホームページアドレス
    コメント

    ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。