テーマ:かんぽ生命、日本郵便

日本郵便、かんぽ生命におけるアフラックのがん保険は「不正販売」でも「問題」でもない。

かんぽ生命保険における、顧客が不利益を被った乗換契約や、本来必要がない保険料の重複支払いが発表されてから、今度は、日本郵便とかんぽ生命保険で取り扱っている、アフラックのがん保険に対して杜撰な報道がなされています。 アフラック生命保険は8月22日、30日に、また、かんぽ生命保険も30日にそれぞれ公式コメントを出しました。 *詳…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more