生命保険の超基礎学・ミニテスト編49―がん保険の復活と待機期間についての問題。

今回は、がん保険の復活と待機期間についての問題です。

*前回の問題はこちら。
生命保険の超基礎学・ミニテスト編48―通院特約についての問題。

では、早速問題です。以下の問題に○×でお答えください。

【問題】
保険の効力を失ったがん保険を復活させると、90日間の待機期間も一緒に復活する。

…制限時間は15秒です。ではスタート!!

チッチッチッチッチッ…チッチッチッチッチッ…チッチッチッ……はい、そこまで!!

正解は



です。

【解説】
カタカナ系生保O社のがん保険の約款には次のようにあります。

・第3条(責任開始)
 会社は、つぎの時から保険約款上の責任を負います。

 (1)保険契約の申込を承諾した後に、第1回保険料を受け取った場合

   第1回保険料を受け取ったとき

 (2)第1回保険料相当額を受け取った後に保険契約の申込を承諾した場合

   第1回保険料相当額を受け取ったとき(告知前に受け取った場合には、告知の時)

2.前項の責任開始の日を契約日とし、保険期間および保険料払込期間はその日を含めて、計算します。

3.会社が保険契約の申込を承諾したとき(第1項第1号のときは第1回保険料を受け取ったとき)には、保険証券を発行します。保険証券には保険契約を締結した日および支払事由を記載せず、第2項の契約日および保険契約の種類を記載します。

・第4条(がん責任開始日)
 がん治療給付金、がん初回診断一時金、がん入院給付金、がん退院一時金、およびがんを直接の原因とする高度障害状態該当に基づく保険料の払込免除(以下、これらを「がん給付」といいます。)については、会社は、がん責任開始日から責任を追うものとし、がん責任開始日はつぎのとおりとします。

 (1)契約の締結に際しては、第3条に規定する責任開始日よりその日を含めて、90日を経過した日の翌日

 (2)復活が行われた場合の保険契約については、最後の復活の責任開始日よりその日を含めて、90日を経過した日の翌日

…つまり、

失効してしまったがん保険を復活させた場合、復活させればそのままがんの保障がスタートするのではなく、復活させると90日間の待機期間も一緒に復活するので、その待機期間を経過しないとがんの保障はスタートしない

―ということです。

DQに例えると、FC版DQⅡのハーゴンの神殿で、アトラス、バズズ、ベリアルを倒した後、復活の呪文でセーブした後、さぁ今度はいよいよハーゴンとの対決だ!!と意気込んでそのセーブしたデータをロードすると、倒したアトラス、バズズ、ベリアルも一緒に復活してしまい、また彼らを倒さなければならない羽目になる、というようなものです(ヲイ)。

なお、詳細は必ずご自身が加入しているがん保険の約款で確認してください


画像


画像


画像
↑、昨年の8月中順に撮影した昆虫と花です。

1枚目は庭先の木で樹液を吸うアブラゼミ、2枚目は幼虫が食べるウマノスズクサに産卵するジャコウアゲハ(赤い小さな粒が卵です)、3枚目は道路脇で花開くアメリカフヨウ?―です。

なお、ジャコウアゲハが産卵しているウマノスズクサには、外敵である鳥にとって有害な成分が含まれていて、成虫になってもその成分が残ります。

そのため、ジャコウアゲハの幼虫や成虫は鳥から「まずい虫」と認識されています。

人気ランキングは、1月16日18:00現在で6位…アップしました。ありがとうございます。皆様のワンクリックをお待ちしております。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

マネポケランキングは、現在14位…ちょっと下がってしまいました。皆様のワンクリックをお待ちしております。
マネポケ金融投資ブログランキング!
マネポケ金融投資ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2012年01月27日 18:30
こんばんは☆
今回は難しくて答えられなく、答えを見てしまいましたぁ(笑)
お勉強になります。
いつもありがとうございますm(__)m
現役保険営業マン
2012年01月27日 22:10
myuさん、こんばんは。
ご参加くださりありがとうございます
がん保険の待機期間については、新契約のときだけではなく、復活の際にも生じるということを改めて認識していただくために、問題としました^^。

この記事へのトラックバック