良いも悪いも○○次第。

前回の続きです。今回は「いい保険、悪い保険」についてです。

では、早速本題です。

【良いも悪いも会話のキャッチボール次第】
1.そもそもいい保険とは?

今回は結論の前に、「いい保険」の個人的な定義について述べてまいります。

そもそも「いい保険」とはどんな保険なのでしょうか?保険の特集記事で目にすることが多い、「プロが選ぶ保険ランキング」の上位に入っている保険商品でしょうか?

管理人は、

「いい保険」とは「合理的な保険」である

と考えています。では、「合理的な保険」とは?と申しますと、

「必要な保障を必要な分だけ、無理のない負担で用意できる保険」である

と考えています。

以前にも申しましたが、「合理的な保険」は契約する人の基準によって決まります。Aさんにとってはプルデンシャルの保険商品、Bさんにとっては日本生命の保険商品、Cさんにとってはメットライフアリコの保険商品…といったように、まさに人それぞれです。

プロが選ぶ保険ランキングの上位に入っている保険商品が、いい保険(合理的な保険)であるとは限らないのです。

2.良いも悪いも会話のキャッチボール次第
個人的には、全ての保険会社の保険商品に「いい保険」も「悪い保険」もないと考えています。

契約に至るプロセス次第で契約する保険商品が「いい保険」にも「悪い保険」にもなる

と考えています。

では、そのプロセスとは?と申しますと

「営業パーソンとの会話のキャッチボール」

です。営業パーソンとしっかり会話のキャッチボールをすれば、営業パーソンとお客様の双方が「必要な保障とは?」「必要な保険期間は?」といったことを明確に把握することができます。

そうしたことをしっかり行った上で加入すれば、その保険は「いい保険」になりますし、逆にそうしたことが不十分なまま加入すれば、その保険は「悪い保険」となってしまいます。


以上です。

画像


画像
↑、春の草むらでベニシジミとにらめっこ(今月撮影)。

↓4月25日23:00現在で7位…アップしました。ありがとうございます。皆様のワンクリックをお待ちしております。
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

↓現在12位…横ばい状態です。皆様のワンクリックをお待ちしております。
マネポケ金融投資ブログランキング!
マネポケ金融投資ブログランキングへ

↓4月25日23:00現在で12位…アップしました。ありがとうございます。皆様のワンクリックをお待ちしております。
にほんブログ村 保険へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック