太陽生命が特定疾病保険の新商品を投入します。

3月13日、太陽生命保険はHPにて、特定疾病保険の新商品を投入することを発表*しました。

*詳しくはこちらをどうぞ。
  • 3/13・ニュースリリース 太陽生命、三大疾病の保障範囲を拡大した新商品発売!

    【管理人の感想】
    1.特則で保障範囲を拡大

    今回発表された新商品は、保険組曲Bestを構成するためのもので、「特定疾病治療保険」といいます。

    特定疾病保険金の支払事由(悪性新生物、脳卒中、急性心筋梗塞)が変更になるわけではなく、特則を新たに設けて、

    ①上皮内ガン、皮膚ガン等に罹患した場合に給付金を支払う。

    ②脳卒中、急性心筋梗塞により入院を開始した場合に給付金を支払う。


    ―そうです。

    急性心筋梗塞や脳卒中による緊急入院で、ある程度まとまった医療費が必要となったときの保障として、役立てていただきたい、ということなのでしょうね。

    2.割合は9対1
    特定疾病保険金と特則による給付金の割合は9対1で固定されています。例えば、

    特定疾病治療保険の保障額が300万円の場合、疾病保険金額270万円、特則による給付金額30万円

    ―となるわけです。

    大腸の粘膜内がんや非浸潤性乳管がんといった上皮内がん(上皮内新生物を以前はこう呼んでいました)、皮膚がん等及び、脳卒中や急性心筋梗塞による入院開始を特定疾病保険金ではなく、特則による給付金支払対象とし、割合を9対1に固定したのは、そうしなければ保険契約として成り立たないからなのでしょう(あくまで個人的な推測です)。

    3.死亡・高度障害保障を無くしたタイプも登場
    今回発表された新商品には、死亡・高度障害保障を無くしたタイプもあります。

    死亡・高度障害保障を無くすことで、従来商品では保険料が割高に感じていた層に対して、より低廉な保険料で特定疾病(悪性新生物、急性心筋梗塞、脳卒中)の保障を提供できるようにして、保険組曲Bestにおける特定疾病保障の付加率向上を図ったのでしょう(あくまで個人的な推測です)。

    【公式コメントの内容】
    以下、太陽生命の公式コメントの内容です(上記ニュースリリースより抜粋・転載)。

    【太陽生命、三大疾病の保障範囲を拡大した新商品!】

    ~「保険組曲Best」がさらに進化~


     T&D保険グループの太陽生命保険株式会社(代表取締役社長:田中勝英)は、平成27年4月1日より、主力商品である「保険組曲Best」の三大疾病に対する保障内容を充実させた「特定疾病治療保険」を発売いたしますので、お知らせいたします。

     平成20年10月の発売以降「保険組曲Best」は、「生活応援保険」や「軽度介護保険」をラインアップに加えるなど進化を続け、様々なお客さまのニーズにお応えしてきました。おかげさまで「保険組曲Best」は発売開始以来、契約件数が180万件を超え(*)、大変多くのお客さまにご好評をいただいております。((*)平成27年1月末までの累計販売実績)

     医療技術の進歩により、初期のガン(上皮内ガン・皮膚ガン等)が発見・診断されるケースや、急性心筋梗塞や脳卒中になられても重度の後遺症等が残らずに治癒するケースが増えてきております。そこで今般、これまで以上にお客さまにご安心いただくため、早期治療を保障できるよう内容を充実させた特定疾病治療保険〔Ⅰ型〕および〔Ⅱ型〕を新たなラインアップに加えました。「特定疾病治療保険〔Ⅰ型〕」は、保障内容を三大疾病に限定することにより、〔Ⅱ型〕に比べ低廉な保険料を実現したもので、三大疾病保障に対するより多様なニーズにお応えいたします。

     太陽生命はこれからも最優の生活保障をご家庭にお届けしてまいります。

    ◇新商品のポイント

    進化1:初期のガン「上皮内ガン」「皮膚ガン」等も保障!

    進化2:「急性心筋梗塞」「脳卒中」も入院開始で保障!

    進化3:死亡・高度障害保障が無い特定疾病治療保険〔Ⅰ型〕も選択可能に!


    ◇新商品の保障範囲拡大の内容

    ● 初期のガン「上皮内ガン」「皮膚ガン」等も保障!(特定疾病ワイド給付金特則〔Ⅰ・Ⅱ型共通〕)

     これまでの三大疾病保障では保障の対象ではなかった、初期のガンである「上皮内ガン」「皮膚ガン」等も保障の対象となり、ガンに対する保障範囲が拡大いたします。

    ●「急性心筋梗塞」「脳卒中」も入院開始で保障!(特定疾病ワイド給付金特則〔Ⅰ・Ⅱ型共通〕)
     これまでの三大疾病保障では、「60日以上の労働制限」<急性心筋梗塞の場合>や、「60日以上の他覚的な神経学的後遺症」<脳卒中の場合>等が支払要件でしたが、新商品では保障範囲を拡大し、「急性心筋梗塞・脳卒中の治療のために入院を開始したとき」も保障の対象となります。

    ●死亡・高度障害保障が無い特定疾病治療保険〔Ⅰ型〕も選択可能に!
     死亡・高度障害保障の無い「特定疾病治療保険〔Ⅰ型〕」の発売により、より低廉な保険料を実現し、三大疾病保障に対する様々なお客さまニーズにお応えできるようになりました。


    以上です。

    画像


    画像
    ↑、初夏の川原で吸水するテングチョウ(昨年5月撮影)。

    ↓3月17日22:30現在で2位…横ばい状態です。皆様のワンクリックをお待ちしております。
    人気ブログランキングへ

    人気ブログランキングへ

    ↓現在18位…横ばい状態です。皆様のワンクリックをお待ちしております。
    マネポケ金融投資ブログランキング!
    マネポケ金融投資ブログランキングへ

    ↓3月17日21:00現在で13位…下がってしまいました。皆様のワンクリックをお待ちしております。
    にほんブログ村 保険へ
    にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
    にほんブログ村
  • ブログ気持玉

    クリックして気持ちを伝えよう!

    ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

    →ログインへ

    なるほど(納得、参考になった、ヘー)
    驚いた
    面白い
    ナイス
    ガッツ(がんばれ!)
    かわいい

    気持玉数 : 1

    ナイス

    この記事へのコメント

    この記事へのトラックバック