現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS 第一生命と明治安田、2018年の戦略。

<<   作成日時 : 2018/01/13 23:41   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

1月12日の日本経済新聞・朝刊に、第一生命保険と明治安田生命保険のインタビュー記事がありました。

【管理人の感想】
記事の内容は、2018年の戦略をインタビューしたもので、それを読む限りでは

@第一生命は、1)保険をITを組み合わせた「インステック」の取り組みを加速させる。2)グループとしてのグローバル化を推進し、勢いがあるアジアの需要も取り組む。

A明治安田生命は、1)平準払の外貨建保険商品の取り扱いを始めるなど、外貨建保険商品の品ぞろえをさらに充実させる。2)IAISの新しい国際資本規制の対象に該当しないが、基準を満たすようにいろいろと準備している。


―と両社の戦略にはかなりの違いがあります。

円建の保険商品、特に終身保険や個人年金保険、養老保険は標準利率の引き下げにより収益性が悪化しているため、それに代わる保険商品を拡充させるのは当然のことでしょうね。

【記事の内容】
以下、記事の内容です。

―日本経済新聞 2018年1月12日朝刊―

【戦略2018(3)】

―保険×IT研究加速 第一生命HD社長 稲垣精二氏

 保険とIT(情報技術)を組み合わせた「インステック」の取り組みを加速する。4月に東京とシリコンバレーの2ヵ所に新規技術開発の研究組織「イノベーションラボ」を設ける。グローバルに連携しながら第一生命保険だけでなく、グループのシステム会社や外部からの中途採用など多様な人材を集める。

 2017年9月には第一生命ホールディングス(HD)傘下の米国やオーストラリアの企業の経営陣をシリコンバレーに集め、先端技術についての初会合を開いた。ベンチャー企業や現地のプライベート・エクイティ・ファンドなどの話を聞き、実現できそうな案件もいくつか見つかった。協業で新サービス開発などに繋げていく。

 グループとしてのグローバル化も推進する。第一生命HDの連結純利益に占める海外事業の割合は17年3月期時点で27%。第一生命HDにとって海外事業は今後も重要性が増す。米プロテクティブを通じた買収なども進める。

 海外の中でも勢いがあるアジアの需要も取り込む。第一生命HDは約10年前に現地企業を買収し、ベトナムに進出。現地の郵便局と契約し販路を広げている。

 ベトナムは若者が多く中間層も増え、収入保険料が前年比1.5倍のペースで伸び続けている。提携しているかんぽ生命保険の人にもベトナムに出張してもらい、郵便局での保険販売の知見を共有している。

 かんぽ生命とは運用、海外、商品開発の分野で提携している。かんぽの販売力と第一生命の商品開発力を生かし、互いに上場会社として株式価値を最大化していく。

―外貨建商品拡充へ 明治安田生命保険社長 根岸秋男氏―
 2018年も引き続き超低金利の環境で、円建ての魅力ある貯蓄性商品は供給できないだろう。17年に参入した外貨建保険の品ぞろえを更に充実させる。現在は(一定額を契約時にまとめて支払う)一時払型の商品のみだが、(契約満了まで毎月一定額を支払う)平準払型の外貨建保険の取り扱いも始めたい。

 顧客には主に運用と資産形成の2つの需要がある。資産形成では平準払の個人年金や終身保険がある。外貨建てで提供できるように挑戦する。時期は未定だが、準備を進めている。

 (年齢ごとの死亡率をまとめた)標準生命表が4月に改定されることも踏まえ、個人保険の価格設定や商品、サービスをどうするか戦略的に決めていく。高齢者向け商品では一時払の外貨建保険のほか、17年12月に発売した90歳まで加入できる終身医療保険などの引き合いが強い。

 明治安田生命保険は12年前に保険金不払い事件で行政処分を受けた。このようなことは二度と起きてはならない。19年度までの中期経営計画でもガバナンス強化を掲げており、情報開示やリスク管理などの機能別チェックを強化している。相互会社だが、株式会社並みのガバナンス体制を整える。

 20年以降、日本の保険会社にも国際資本規制が強化される流れが進むだろう。明治安田は保険監督国際機構(IAIS)の新しい国際資本規制の対象に該当しないが、基準を満たすようにいろいろと準備している。国際的な資本規制は経営の観点から取り入れるべきだ。当社も対応を進める。



以上です。

画像
↑、クヌギの樹液を舐めるカブトムシ・メス(昨年6月撮影)。

↓1月13日23:30現在で3位…横ばい状態です。皆様のワンクリックをお待ちしております。
人気ブログランキングへ

人気ブログランキング

↓1月13日23:00現在で2位…横ばい状態です。皆様のワンクリックをお待ちしております。
にほんブログ村 保険へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ 人気ブログランキングへ
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
web拍手 by FC2

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
管理人へのお問い合わせはここをクリックしてください。メールフォームが開きます。
第一生命と明治安田、2018年の戦略。 現役保険営業マンの「生命保険徒然日記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる