生命保険に「無駄な保険」「無駄な特約」というものは存在しません。

前回の続きです。今回は「無駄な保険」「無駄な特約」についての考えを、サクッと述べてまいります。

では、早速本題です。

【生命保険に「無駄な保険」「無駄な特約」というものは存在しない】
結論から申しますと、

生命保険に「無駄な保険」や「無駄な特約」というものは存在しない。必要な保障や保障期間などを明らかにしないまま加入した保険が、結果として、「無駄な保険」や「無駄な特約」と化しているだけである

―と考えております。

そもそも生命保険会社は営利組織です。

事前に営業パーソンと消費者がしっかりと打ち合わせをして加入することで、必要な保障を必要な分だけ提供できる保険は投入しますが、商品開発に携わる人や営業する人の時間とその人件費だけでなく、加入者が支払う保険料を無駄にする、「無駄な保険」や「無駄な特約」などというものは投入しません。

事前に十分な打ち合わせをせずに加入するから、「無駄な保険」や「無駄な特約」にしてしまうだけなのです(DQに例えるなら、装備できるかどうかを確認せずに武器・防具を購入するようなものです)。

せっかくの保険を「無駄な保険」や「無駄な特約」にしてしまうと、支払う保険料は「無駄な保険料」なってしまいます。そのようなことを防ぐために、営業パーソンとしっかり打ち合わせすることが欠かせないのです。


以上です。

画像
↑、休息するウスバシロチョウ。本種はアゲハチョウの仲間で、5月だけその姿を見ることができます(先月撮影)。

↓6月28日19:00現在で5位…下がってしまいました。皆様のワンクリックをお待ちしております。
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

↓現在12位…横ばい状態です。皆様のワンクリックをお待ちしております。
マネポケ金融投資ブログランキング!
マネポケ金融投資ブログランキングへ

↓6月28日19:00現在で12位…アップしました。ありがとうございます。皆様のワンクリックをお待ちしております。
にほんブログ村 保険へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ

"生命保険に「無駄な保険」「無駄な特約」というものは存在しません。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント