チューリッヒ生命、ソニー生命、ひまわり生命が新型コロナウイルス感染症による、災害死亡・高度障害状態に対して、災害死亡保険金等を支払うことを発表。

4月27日にチューリッヒ生命が、28日にソニー生命が、30日にひまわり生命がそれぞれのHPにて、新型コロナウイルス感染症による死亡・高度障害状態に対して、災害死亡保険金等を支払うことを発表*しました。

*詳しくはこちらをどうぞ。
  • 4/27・チューリッヒ生命 ニュースリリース 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する対応について【 災害死亡保険金等における特定感染症の範囲拡大 】

  • 4/28・ソニー生命 ニュースリリース 新型コロナウイルス感染症に関する災害死亡保険金等のお支払いについて(追加対応)(PDF)

  • 4/30・SOMPOひまわり生命 ニュースリリース 「新型コロナウイルス」感染拡大に関する災害死亡保険金等のお支払い~災害死亡保険金等に規定する「感染症」の範囲拡大について~(PDF)

    【管理人の感想】
    3社の取り扱い内容は

    ①新型コロナウイルス感染症による死亡・高度障害状態に対して、災害死亡保険金・災害高度障害保険金等を支払う。

    ②保険金削減や特定部位不担保等を行わない。


    -で共通しています。

    なお、これまでに災害死亡保険金・災害高度障害保険金等の支払いを発表している保険会社を含め、すべての生命保険会社はコールセンターへの電話が非常にかかりにくく、対応に時間がかかる状況が続いています。

    契約者専用ページからアクセスし、ネット経由での保険金・給付金請求などの手続きを行ってください。まだ登録されていないという方は、この機会にぜひ契約者専用ページに登録しましょう。

    【公式コメントの内容】
    以下、チューリッヒ生命、ソニー生命、SOMPOひまわり生命の公式コメントの内容です(上記ニュースリリース等から抜粋・転載)。

    1.チューリッヒ生命

    -新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する対応についてー

    【 災害死亡保険金等における特定感染症の範囲拡大 】


    2020年4月27日

     このたびの新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に罹患された皆様、ご家族および関係者の皆様に謹んでお見舞い申し上げますとともに、罹患された皆様の1日も早いご快復をお祈り申し上げます。

     チューリッヒ生命は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が拡大する状況下におきまして、当社商品における災害死亡保険金等の取扱いについて、以下のとおり範囲を拡大いたします。

    ①災害死亡保険金、災害高度障害保険金等の災害に関する保障がある契約において、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)を直接の原因として、死亡もしくは高度障害状態となった場合、災害死亡保険金、災害高度障害保険金等をお支払いたします。

    ②特別条件のうち、保険金(給付金)削減支払法および特定疾病・特定部位不担保法がある契約において、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)を直接の原因として、保険金や給付金のお支払事由に該当した場合、保険金削減や給付金不払を行いません。

     本対応は、本日以降適用いたしますが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)を直接の原因として、これまでにお支払事由に該当された場合についても、遡及してお支払の対象となります。

     なお、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が、政令の改定に伴い災害保障の概念に適さなくなった場合には、事前に周知した上で本取扱いを終了する場合があります。

    2.ソニー生命

    【新型コロナウイルス感染症に関する災害死亡保険金等のお支払い(追加対応)】


     新型コロナウイルス感染症に罹患された皆さまおよび関係者の皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。
    一日も早い収束と、皆さまのご健康を心からお祈り申しあげます。
    新型コロナウイルス感染症の拡大状況を踏まえ、災害による死亡等を保障する商品について、新型コロナウ
    イルス感染症を災害死亡保険金等のお支払い対象とする等の改定を行いますので、お知らせします。

    1.改定内容
     新型コロナウイルス感染症を会社所定の感染症に追加します。

     これにより、以下の①から③が新たにお支払い対象等(※注)となります。

    (※注)新型コロナウイルス感染症は、今後「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」に定める第6条第2項、第3項または第4項の疾病に指定される予定ですが、予定通り指定された後、その指定が解除された場合、解除された日以後に生じた新型コロナウイルス感染症を直接の原因とした支払事由については保険金等のお支払い対象外となりますのでご注意ください。

    ① 災害死亡保険金等のお支払い事由の拡大
     不慮の事故または会社所定の感染症を直接の原因として災害死亡保険金等を給付する商品(災害死亡給付特約等)について、新型コロナウイルス感染症を会社所定の感染症に追加し、災害死亡保険金等のお支払い対象とします。

    ②特別条件の不適用
     保険金・給付金削減支払法、特定高度障害状態不担保法および特定障害状態一部不担保法の特別条件が適用された契約について、新型コロナウイルス感染症を直接の原因として支払事由に該当した場合、特別条件を適用せず、保険金等をお支払いします。

    ③ 特定部位不担保等の不適用
     総合医療保険等で特定部位不担保法および保険料払込免除特約で特定部位障害不担保法が適用された契約について、当該不担保部位に対して新型コロナウイルス感染症を直接の原因として支払事由および免除事由に該当した場合、特定部位不担保法および特定部位障害不担保法を適用せず、保険金等のお支払い、ならびに保険料の払込を免除いたします。

    2.対象商品

    ①災害死亡保険金等の支払事由拡大(支払対象となる保険金名称)

    ・災害保障期間付平準定期保険<災害死亡保険金>

    ・災害死亡給付特約<災害死亡保険金・災害高度障害保険金>

    ・傷害特約<災害死亡保険金>

    ・終身保険(無選択型)<死亡保険金(※)>
    (※)契約日から2年以内に所定の感染症により死亡した場合

    ②特別条件の不適用 ・特別条件付保険特約が適用された主契約および特約
    ・特別条件付保険特約(11)が適用された主契約および特約

    ③特定部位不担保等の不適用 ・総合医療保険
    ・総合医療保険(無解約返戻金型)18(健康還付給付金特則含む)

    ・家族入院総合保障特約(87)

    ・女性医療特約

    ・通院医療特約

    ・生活習慣医療特約

    ・新通院医療特約

    ・入院初期給付特約

    ・先進医療特約

    ・入院一時給付金特約

    ・女性特定手術給付特約

    ・長期総合医療保険

    ・入院総合保障特約(87)

    ・成人医療特約

    ・成人病総合保障特約(95)

    ・退院給付金特約

    ・新女性医療特約

    ・新退院給付金特約

    ・保険料払込免除特約

    ・入院時手術給付特約

    ・三疾病入院給付特約

    3.保険料
    本改定による保険料の改定はありません。

    4.改定日
    2020年4月28日(火)より改定します。※改定日以前に支払事由が発生した場合も、本改定を適用して保険金等をお支払いします。

    3.SOMPOひまわり生命

    【「新型コロナウイルス」感染拡大に関する災害死亡保険金等のお支払い】

    ~災害死亡保険金等に規定する「感染症」の範囲拡大について~


     新型コロナウイルス感染症に罹患された皆さまおよび関係者の皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

     一日も早い収束と、皆さまのご健康を心からお祈り申し上げます。

     SOMPOひまわり生命保険株式会社(社長:大場 康弘)は、お客さまのご期待にお応えできるよう、新型コロナウイルス感染症に関する特別措置等を実施しております。

    (参考)新型コロナウイルス感染拡大に伴う当社ご契約の特別措置について

     この度、さらに取組みを推進する観点から、災害による死亡等を保障する商品について、関係当局の認可等を前提として、新型コロナウイルス感染症を災害死亡保険金等のお支払対象として取り扱います。

    1.改正内容
     新型コロナウイルス感染症を原因として、死亡または所定の高度障害状態に該当された場合、以下の対象の保険種類について、災害死亡保険金等をお支払いします。

    〇対象の保険種類(主契約)
    ・長期傷害保険

    ・無選択型終身保険

    ・初期災害保障低解約返戻金型逓増定期保険

    ・払込期間中無解約返戻金限定告知骨折治療保険

    ・積立型終身保険

    ・5年ごと利差配当付積立型終身保険

    ・健康祝金付低解約返戻金型終身保険(無選択型)

    〇対象の保険種類(特約)
    ・災害割増特約

    ・傷害特約

    ・新災害割増特約

    ・新傷害特約

    ・災害死亡特約

     また、保険金・給付金の削減支払や不担保などの以下の特別条件が適用されているご契約についても、新型コロナウイルス感染症を原因として支払事由に該当された場合、削減支払や不担保などを適用せず、保険金・給付金等をお支払いします。なお、保険種類や特約は、お手元の保険証券でご確認いただけます。

    2.適用時期
     2020年2月1日以降に発生した支払事由について適用します。

    3.お手続き等
     保険金等の請求手続きの際にご提出いただく診断書等に記載されたご病名等でお支払対象かどうかを確認させていただきます。本改正にあたり、お客さまによる契約変更のお手続きの必要はございません。また、本改正に伴う保険料の変更はありません。


    以上です。

    DSC00860.JPG

    DSC00871.JPG

    DSC00924.JPG
    ↑、成虫越冬から目覚めた、キタテハ、ルリタテハ、アカタテハ(2月撮影)。

    ↓5月4日19:30現在で10位…下がってしまいました。皆様のワンクリックをお待ちしております。

    人気ブログランキング

    ↓5月4日19:00現在で4位…ちょっと下がってしまいました。皆様のワンクリックをお待ちしております。
    にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
    にほんブログ村
  • "チューリッヒ生命、ソニー生命、ひまわり生命が新型コロナウイルス感染症による、災害死亡・高度障害状態に対して、災害死亡保険金等を支払うことを発表。" へのコメントを書く

    お名前
    メールアドレス
    ホームページアドレス
    コメント

    ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。